« 機動戦士ガンダム00 2nd SEASON #15「反抗の凱歌」 | トップページ | 仮面ライダーキバ 第48話(最終話)「フィナーレ・キバを継ぐ者」 »

2009年1月18日 (日)

炎神戦隊ゴーオンジャー GP-47「内閣カイゾウ」

突如ヘルガイユ宮殿の害気大臣キタネイダス(声・真殿光昭)と害水大臣ケガレシア(及川奈央)の前に現れたのは、ガイアーク総裏大臣・ヨゴシマクリタイン(声・梁田清之)と危官房長官・チラカソーネ(声・島田敏)の二人。ヨゴシマクリタインはなんと害地大臣ヨゴシュタイン(声・梁田清之)の父親です。
ガイアークに総理大臣がいたことをケガレシアたちも知らなかったらしい。
実は掃除大臣キレイズキンが破壊したと思われた3つのワールドも、キレイズキンはあくまでもヨゴシマクリタインに従っていただけのようだ。

石原軍平(海老澤健次)は母親がお見合いしろと言うので、城範人(碓井将大)を女装させて恋人ということに仕立てようとしてました。範人は恋人を作れば良いというが、ごもっともですが、香坂連(片岡信和)は範人がキツイとか言ってさらりと軍平に彼女なんて出来るわけない事を肯定しているよね。
てか、なんでまず範人なんだ? ここは妥当に楼山早輝(逢沢りな)に頼むべき所だろう。事情を知らなさそうだから、断られた後という感じでもないし。

町を破壊するガイアークの元に駆けつけたゴーオンジャーとゴーオンウイングス。
ケガレシアとキタネイダスはもはや完全に下っ端。
キャリゲーター(声・津久井教生)が暴れ出しました。

突然暴走を始めたキャリゲーター。秘技『天地逆転』でマンタンガンのエネルギーを飲み込んで弾き返したチラカソーネに弾き返される。
実はヨゴシマクリタインはキャリゲーターたちジャイアン族を滅ぼした一族で、彼らによってジャイアン族は少数になってしまったらしい。
事情を聞いた範人と軍平が駆けつけて、ピンチだった江角走輔(古原靖久)を救出。
スーパーハイウェイバスターとウイングブースターの攻撃すらも、チラカソーネが飲み込んで攻撃を倍にして返してきた。

軍平と範人は傷に効くという銭湯へ二人で。
……どう見ても普通の銭湯なんですけど
すっかり仲直りして、背中を流したりまでしています。
範人、バルカ(声・保志総一朗)を取り戻そうとした時の傷がまだ残ってるって……

キタネイダスとケガレシアはチラカソーネの実力は認めるものの、偉そうな態度が気に入っていません。この二人、意外と他人に対して好き嫌いが激しいよな。

軍平と範人、バルカとガンパード(声・浜田賢二)はキャリゲーターの敵討ちを検討するも良い案が思い浮かばない。
そして走輔や須塔大翔(徳山秀典)たちは、チラカソーネが攻撃している間はエネルギーを反射出来ないと言う連の作戦に、誰かが攻撃して囮になった隙に別の人間が攻撃するという案を考えるも、誰かが犠牲にならなければならないので却下。
……こーゆー時はレッドが「オレがやる!」と名乗り出るものなんでは。

ヨゴシマクリタインの許可を得てまたも暴れ始めたチラカソーネの元に駆けつける軍平と範人。
……ボンパー(声・中川亜紀子)もおらず、ウイングスもいない状況でどうやって出現を感知したのやら。

軍平と範人が囮となって、ハイウェイバスターで攻撃。『天地逆転』を使った隙に、走輔たちとウイングスの攻撃がヒットして、チラカソーネを撃破。
チラカソーネ不甲斐なし、とヨゴシマクリタインの言葉に、ビックリウムエナジーを飲んで巨大化したチカラソーネと戦うエンジンオーとセイクウオー。
しかし『天地逆転』の前に敗れてしまう。
範人と軍平は傷ついた身体でエンジンキャストを転送して貰うと、エンジン達と力を合わせて戦うと、必殺技「ガンバル・グランプリ」を放つ。これを受け止めようとしたチカラソーネだが、その巨大なパワーを受けきれずに撃破される。

そこに現れたヨゴシマクリタイン。
ヨゴシマクリタインを倒そうとしたガンバルオーだが、彼らの攻撃を受け止めると、彼が放った必殺技『正義カイサン』で弾き飛ばす。すると、バルカ、ガンパード、キャリゲーターが光となって消失してしまう。
怒りに燃える範人と軍平だが、彼ら二人もまた同じように光りとなって身体が消えてしまう。
まさかの展開です。
ラスボスを前に軍平と範人が消失。どうやって復活するのか気になるところだ。

次回 GP-48「正義カイサン」

次回は 軍平と範人が消えた事で、激情に走る走輔たちと、冷静に対処しようとする大翔たちが対立してしまうようです。
しかも大翔たちにじいやがウイングスを止めてスイスに住んでる両親の元に来いと言い出すとか。
この期に及んで、まだそーゆーネタが来るのか。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 機動戦士ガンダム00 2nd SEASON #15「反抗の凱歌」 | トップページ | 仮面ライダーキバ 第48話(最終話)「フィナーレ・キバを継ぐ者」 »

スーパーヒーロータイム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/43784320

この記事へのトラックバック一覧です: 炎神戦隊ゴーオンジャー GP-47「内閣カイゾウ」:

» ゴーオンジャー47話感想 [瑠璃色の蝶]
GP-47 「内閣カイゾウ」 ・幹部二人の前に現われたのはガイアーク総裏大臣・ヨゴシマクリタインと、危官房長官・チラカソーネ ヨゴシマクリタインはヨゴシュタインの父親だとか ガッカリだわ・・・ しかしこの人もラスボスの風格を感じませんね また二転三転するんでしょ..... [続きを読む]

受信: 2009年1月21日 (水) 22時34分

« 機動戦士ガンダム00 2nd SEASON #15「反抗の凱歌」 | トップページ | 仮面ライダーキバ 第48話(最終話)「フィナーレ・キバを継ぐ者」 »