« 炎神戦隊ゴーオンジャー GP-48「正義カイサン」 | トップページ | 続 夏目友人帳 第3話「妖怪 湯けむり行」 »

2009年1月25日 (日)

仮面ライダーディケイド 第1話「ライダー大戦」

さて、今回からは簡単に感想だけです。

アバンでは光夏海(森カンナ)の見守る中で、平成仮面ライダー軍団がもの凄い数で戦っているものの全滅。
彼らを倒したのがディケイド。
しかし今までのライダーを纏めて倒してしまうというのは、それだけ強いというのを現したいのでしょうが、これまでのライダーファンから見るとどうなんだろうか。

オープニングのJAEのメンバーの数がすげぇ(笑)

どうやら、アバンのは夢だったようですけど。
主人公とヒロインは無能なカメラマンと写真館。詰めかけていた人々の大根振りに吹いた。
しかしそれ以上に大根の門矢士(井上正大)。夏海の方も……
士って「夏みかん!」て呼んでるよな? 決して滑舌悪くて違うように聞こえてるわけではないね。

世界が終わってしまうので、世界を救うためにディケイドの力が必要。
どういう現象か判らないけど、他のライダー世界からアンデットやアンノウン、ファンガイアなど歴代の敵が出現。
逃げる夏海がディケイドのバックルとカードを発見、これを手に入れて変身。
正直、だっさいで素。デフォルトカラーがピンクというのはどうかと。戦い方を何故かマスター。
どうやらカードは消耗性で、ゼロノスタイプのようだけど、カードの消耗率が高すぎる。
と思ったら、彼が力を失っているせいで持続しないようだ。

9つのライダーが存在する世界。
これらが一つのなってしまい、そのために世界が消滅する。
世界を救う為に、士はディケイドとして9つの世界を旅しないといけないらしい。
士は記憶を無くしているので、何故彼がそーゆー力を持つものなのかは不明。
カードの力を全て失ったので、世界を回って各ライダーの力を吸収していくのだろう。

最初の世界はクウガです。
クウガに変身するのも五代ではなく、小野寺ユウスケ(村井良大)。村井良大は劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事で出てた子。

ふと思ったけど、この作品ってさ、歴代ライダーを見てない小さな子供達も楽しめるのか?

紅渡(瀬戸康史)は出てきたけど、他のライダーたちはどうするんだろうとか思っていたら、どうやらキャストがこれまでと違うらしい。
これまでのライダー世界をパラレルワールドとして扱っているものの、同時に過去の平成ライダーともまた違うという扱いなんだろう。
渡だけは最近出たばかりで、年齢が経過していないからオリジナルのままなんですね。ただし性格はかなり違うように設定されているようだ。

予告にバッタ兄弟出てきてた?
なんでクウガの世界のバッタ兄弟がいるんだ?

次回 第2話「クウガの世界」

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 炎神戦隊ゴーオンジャー GP-48「正義カイサン」 | トップページ | 続 夏目友人帳 第3話「妖怪 湯けむり行」 »

スーパーヒーロータイム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/43854429

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーディケイド 第1話「ライダー大戦」:

» 仮面ライダー ディケイド [太田焼きそばマンブログ]
仮面ライダー ディケイドが始まりましたね。 平成の仮面ライダーは、知らないのが多い 昭和の仮面ライダーなら全部じゃないけど知っている。 毎週、日曜日早起きして見るぞ ★仮面ライダー★ ... [続きを読む]

受信: 2009年1月25日 (日) 21時19分

« 炎神戦隊ゴーオンジャー GP-48「正義カイサン」 | トップページ | 続 夏目友人帳 第3話「妖怪 湯けむり行」 »