« 鋼殻のレギオス 第3話「電子精霊ツェルニ」 | トップページ | RIDEBACK-ライドバック- 第3話「そして旗(フラッグ)は、ふられる」 »

2009年1月27日 (火)

黒神 The Animation Episode02「契約」

まゆが死んでへたれに拍車が掛かってきた主人公伊吹慶太。
担任の坪田が慶太に何か悩み事がないかと問い掛けてきて、ドッペルライナーの事を知らないかとか聞くも、軽くいなされました。しかしあからさまに妖しい担任……

相変わらず空腹のクロ。行き倒れかけていたところをプニプニが偶然慶太の家の前にやってきて、佐野茜に拾われてた。
帰宅したら冷蔵庫を漁ってキャベツにかぶりついてるというシュールなシチュエーションに出会ったら、言葉に困るよな。

苛立ちから冷たい態度を取ってクロを追い出し、茜にも帰ってもらうものの、結局気になって慶太はクロを捜しに。
公園に一人で居たクロにご飯の差し入れ。
クロは元神霊(もとつみたま)と呼ばれる存在で、世界の均衡を守るものらしい。世界に3人いる同じ存在がいて、それらは同じだけの「容量(テラ)」を持っている。それらが出会ってしまうと、サブが消滅してルートに集まって、全ての力を吸収したマスタールートとなる。そうして強い幸運の力を持つ。と、基本概念の説明が完了。

そして過去に4人の元神霊を倒したことがあるという征司とその手下がクロに襲いかかってきた。
比瑢という人物の部下でクロを連れてこいと言われているようだけど、自分がその能力を奪うつもり満々。
元神霊を倒して、本来彼が持ち合わせない力を持っているようだ。
しかも見えなくする事も出来てしまい、大苦戦。クロは元神霊でも特殊な部類らしい。

慶太はあっさりと重症を負う。果てしなく役立たず。

慶太を助ける為にクロは自分の魂を分け与えて「契約」を行う。
この契約がどういうものなのかはハッキリ説明がされていないが、シンクロする事で元神霊の力を引き出すのか、増幅するのかする存在なのだろう。
征司はあっさり負けた。なんかあっという間の逆転劇。もっと強いのかと思ったら、ただの噛ませ犬だったようだ。

エクセルとシュタイナーがやってきました。
彼女らも元神霊と契約者っぽい。
この町のバランスが著しく狂っているのは蔵木大地が関係しているのだろうか。

Next Episode「シンクロ」

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 鋼殻のレギオス 第3話「電子精霊ツェルニ」 | トップページ | RIDEBACK-ライドバック- 第3話「そして旗(フラッグ)は、ふられる」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒神 The Animation Episode02「契約」:

« 鋼殻のレギオス 第3話「電子精霊ツェルニ」 | トップページ | RIDEBACK-ライドバック- 第3話「そして旗(フラッグ)は、ふられる」 »