« 鉄のラインバレル #17「機械仕掛けの呪い」 | トップページ | 炎神戦隊ゴーオンジャー GP-49「最終ケッセン」 »

2009年2月 1日 (日)

宇宙をかける少女 第4話「まつろはぬ者達」

当面はレオパルドの修復の為、獅子堂秋葉は河合ほのかと共に修理用のパーツを強奪するという話が続くのかな。

ネットの海には、秋葉のパンチラ写真が大量流出している事でしょう。

毎度の事ながら、イモちゃんが出た後の獅子堂妹子としての肉体はシュールな事になってるよな。人前でやるとかなり怖い気がする。

今回は好き勝手するレオバルトに対して、怒り心頭だった秋葉とイモちゃんに対して、レオパルドが自分の方が上だと占めそうとする話でした。
秋葉は神凪いつきの正体に気付いてなかったのか……

てか、人工知能が人間のパソコン使ってインターネットするなよ本当に。
あまつさえ、犯行予告まで他人のパソコンで……せめて発信元がばれない程度の加工はしてくれ。
レオパルドで検索が引っかかったのは戦車……や、まぁ当然だろう。そもそも世間一般はレオバルトというコロニー事態知らないし、そもそもコロニーの存在知ってる奴でも名前を知ってるのは秋葉たちぐらいだ。

スール学園の運営方針には反対する人間も多いらしい。
獅子堂家のような富豪などが特別視されたり、と問題も多いからなのかな。
獅子堂風音やエル・スールは秋葉に起きている事を全て把握しているっぽいね。かなりの裏事情を知っているのは確かなんだろうな。
学園自体が本来登録が必要な能力者たちが放し飼いになっているというところを見ると、この先に発生する何かに対する供えがされているという事なのか。

Qテクターがレオパルドによって脱がされていく……これを着る時はまっ裸になってるから、全て大変な事になるという事か。
むつきは絶対に正体隠す気がないね。
しかも、逮捕しているけど、今の彼女には泥棒に対しての逮捕権限なんてないんじゃ……死んでるわけだし。ここで捕らえても、たぶんただの学校の備品に対する強盗事件だから、あっさり釈放されますよ? 学校側は訴える事がないばかりか、たぶん彼女を庇う方向に動くし、警察側も獅子堂家と事を構える気なんて無いだろうから。

二人してレオパルドに反抗し、最後には被害届を出すとか言い出してるけど、そもそもそんな被害届には何の意味もないかと。

Next Mission 第5話「鋼鉄の乙女」

今回はひたすらにドタバタ。
そういや、何げに秋葉って毎回入浴シーンが出てる?
次回予告は……獅子堂財団設立に至る初期プロセス……え? てか、風音が一代で気付いた財団なのか!?

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 鉄のラインバレル #17「機械仕掛けの呪い」 | トップページ | 炎神戦隊ゴーオンジャー GP-49「最終ケッセン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙をかける少女 第4話「まつろはぬ者達」:

» 宇宙をかける少女 第4話「まつろはぬ者達」 [アニメを考えるブログ]
 ついに話が宇宙をかけはじめた!      前回、秋葉が「ほのか」と「いつき」にゲンコを喰らわせたところで終わったはずですが、   ... [続きを読む]

受信: 2009年2月 1日 (日) 07時10分

» 昨日の宇宙をかける少女 Mission04 [地下室で手記]
「まつろはぬ者達」秋葉はレオパルドのパーツを集めるためにいろいろと盗みをするはめになっているんですね。足りないパーツはきんた・・じゃないゴールデンオーブだけではないと。というわけで、今回はのっけからコンパニオンになって潜入、サービス精神だらけだな(笑)...... [続きを読む]

受信: 2009年2月 1日 (日) 20時25分

« 鉄のラインバレル #17「機械仕掛けの呪い」 | トップページ | 炎神戦隊ゴーオンジャー GP-49「最終ケッセン」 »