« SOUL EATER ソウルイーター 第43話「最後の魔道具~武器無しキッドのミッション イン ポッシブル?~」 | トップページ | 屍姫 玄 第5(18)話「性と未練」 »

2009年2月 3日 (火)

続・夏目友人帳 第4話「雛、孵る」

辰未が可愛い……

藤原家の庭にある木に鳥が巣を作った。卵は5個で、4羽は孵って残り1羽。
しかし親鳥はその一つを残して巣を去ってしまう。
いつもの如くお節介を焼いた夏目貴志がこれを持ち帰って、にゃんこ先生に温めさせる事に。
雛が食べられるとまんまと丸め込まれるにゃんこ先生。夏目の性格を考えたら、そんなことは絶対にないのにな。

そして藤原家の門には妖が書いたため、夏目たちにしか見えない文字。
最初は『陸』だった文字が、変化して『伍』となっていた。
この時点で卵の孵るカウントダウンか、と判ってしまうのですが。
夏目が気付いたのは文字が『参』となった時点。

『陸(6)』→『伍(5)』→『肆(4)』→『参(3)』
漢数字によるカウントダウン。
と、突然現れた妖が、巣にあった卵の事を訊ねてくる。
その卵から孵る雛がとても美味しいらしく、彼の主が所望していてようやく見つけたらしいが、卵が無くなっている事に気づいたらしい。
勿論雛が食べられると聞いて、在り処を暴露するような夏目ではない。

卵は見つからないものの、妖によるカウントダウンは続き『弐』『壱』となって遂にある夜に孵化。
夏目とにゃんこ先生の慌てっぷりが素晴らしいが、夜中にバタバタしたら塔子さんが気にするよ?
孵った雛は辰未という竜と鳥の中間のような妖の子供。
辰未は自分で子供を育てる習慣が無く、他の鳥など巣に卵を産むらしい。
辰未の子供は暫くの間、最初に見たものの姿に似せる。
夏目を最初に見たので、ちっさい人間の姿で麒麟のような角が生えてる。
反則級の可愛さ。本当ににゃんこ先生を最初に見なくて良かった。
あの服はどうやって調達したのだろうか。
これは育ててもらうため、親の愛情がもらえるようにという本能から発生した能力かな。

藤原塔子はたい焼き作り
沢山失敗作がある。
塔子さん可愛いなぁ。

雛は部屋中のノートなどをぐちゃぐちゃにして遊んでいたのかと思いきや、巣を作っていたようです。本当は夏目と一緒に過ごす巣のつもりだったようだけど、流石に入れない。
にゃんこ先生命名により“タマ”と名付けられた。猫かよ……
すくすく成長していて、別れの日も近い。

何故か衰弱して、食事も食べようとはしないタマ。
更にそこへ鼠の妖がタマを奪おうとやってくる。にゃんこ先生、鼠如きにお札で動きを封じられたΣ(=д=)

タマを連れて逃亡する夏目。
タマが食事を取らなかったのは、成長して夏目と離れ離れになりたく無かったからだった。
愛い奴め。
追いかけてきた鼠からタマを守ろうと必死になる夏目を傷つけようとした鼠の姿に、タマが最後の成長を遂げて本来の姿となり、鼠を喰らえた。
うわー……もう面影すらないほどに……

急激に成長を遂げてしまったので暴走するタマをにゃんこ先生が斑に戻って威嚇。
最後は夏目の優しい手に触れる事で落ち着きを取り戻した。

夏目とにゃんこ先生を家へと送り届け、別れを少し惜しみながらもあるべき場所に去っていくタマ。
流石に家の庭で飼うわけにはいかないからね。

次回 第五話「約束の樹」

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« SOUL EATER ソウルイーター 第43話「最後の魔道具~武器無しキッドのミッション イン ポッシブル?~」 | トップページ | 屍姫 玄 第5(18)話「性と未練」 »

夏目友人帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/43939517

この記事へのトラックバック一覧です: 続・夏目友人帳 第4話「雛、孵る」:

« SOUL EATER ソウルイーター 第43話「最後の魔道具~武器無しキッドのミッション イン ポッシブル?~」 | トップページ | 屍姫 玄 第5(18)話「性と未練」 »