« SOUL EATER ソウルイーター 第44話「弱虫クロナの決意~いつもそばにいてくれた君に?~」 | トップページ | 屍姫 玄 第6(19)話「幸福という怪物」 »

2009年2月 9日 (月)

明日のよいち! 三の太刀「脱いだらすごいんです」

新キャラ燕弁天流 燕つばさと鷹司アンジェラ登場。
燕弁天流復興のため、謎の仮面男に金で雇われて浮羽神風流の烏丸与一を狙ってきましたが、つばさ本人は普通の生活に憧れて最初から戦う気ゼロですよ。
つばさたちを雇ったのはエンディングから鷺ノ宮右京という男。金持ちというのは確かでしょうが、この手の作品からするとおそらくは恋愛がらみだろうな。

斑鳩あやめは斑鳩ちはやに焚き付けられて、与一と一緒に過ごす時間を増やすため、朝稽古を再開したようです。
見かけによらず恋愛ベタ過ぎ。

つばさは鷲津涼に一目惚れしていますが、岡目八目もここに極まりという感じ。
世間知らずの純粋培養されたツケでしょう。
つばさの設定ってすもももももの委員長っぽいよな。

燕弁天流は剣術ではなく、暗殺術なのか?
体術使ったり、くない投げてきたりしているし。

与一の説得もあって、アンジェラもつばさの意向を汲み、暗殺は止めて地道に流派復興を目指す事になり、二人揃ってラーメン屋・アサミガワ亭でバイトを開始。
バイトはいいけど、学校は通おうよ。

斑鳩道場には僅かに門下生がいるんだね。
オープニングにいる子供たちか。
いぶきが暴力的で門下生が逃げてるって……

普通の話だったな。
新キャラ紹介という程度に留まった。
それにしても、木刀で服だけ切り裂くとかどんな技だよ。

次回 第4話「ちはやぶるちはや」
次回はタイトルからして、ちはやが騒動を引き起こすんだね。

  にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« SOUL EATER ソウルイーター 第44話「弱虫クロナの決意~いつもそばにいてくれた君に?~」 | トップページ | 屍姫 玄 第6(19)話「幸福という怪物」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日のよいち! 三の太刀「脱いだらすごいんです」:

« SOUL EATER ソウルイーター 第44話「弱虫クロナの決意~いつもそばにいてくれた君に?~」 | トップページ | 屍姫 玄 第6(19)話「幸福という怪物」 »