« 屍姫 玄 第11(23)話「一〇八の嘘」 | トップページ | 黒神 The Animation Episode10「末路」 »

2009年3月24日 (火)

鋼殻のレギオス 第11話「スパ・リゾート・カリアン」

今回は全編水着回ポロリはないよ。

アバンはどこかの場所でカリアンとレイフォンのヤヲイもどきトークです。

過労で倒れたカリアン・ロスは、休暇と称してフェリ・ロスや数名の女性を連れてスパへやってきていた。
何故かフェリはスクール水着で、胸元には「へり」と書かれたゼッケン。
スク水はカリアンの趣味だとして、ヘリって……
カリアンの水着も全身タイツ型で赤と白のストライプ……いつの時代の水着だよ。しかも帽子まで着用しているし。

更にそこに現れた第17小隊。
ニーナは競泳水着を着て飛び込み台から飛び込み、泳いでくる。
偶然を装うものの、明らかに大根芝居のニーナ・アントークやハーレイ・サットン。
日ごろの疲れを癒すための慰労会と言いつつ、フェリには声を掛けていなかったのはカリアンが倒れて大変だったからだろうとしどろもどろ。
シャーニッド・エリプトンだけはビキニパンツです。
自然な反応からしてレイフォンだけは事情を本当に知らないのだろうという事が伺える。

カリアンの勧めでニーナが泳げないフェリに水泳を教える事にするも、フェリはまったく乗り気ではない。

メイシェン・トリンデンやナルキ・ゲルニもミィフィ・ロッテンの情報でレイフォン・アルセイフたちがスパに着ていると知って、やってきていた。もっともミィフィの本当の目的は彼らの休暇の様子を取材すること。
ナルキとミィフィは恥ずかしがるメイシェンが、レイフォンから水泳を教えてもらえるよう強引にセッティングする。
メイシェンの水着も結構エロいです。

必死に説得を続けるニーナに耳をかそうとしなかったフェリだが、レイフォンがメイシェンに泳ぎを教えているのを目撃すると掌を返したように教えてもらう事にする。
ヤキモチを焼くフェリ。
更にニーナもレイフォンの事が気になってしまい、フェリの練習に身が入らず、フェリは危うく溺れ掛ける羽目に。
フェリも苦しくなったら顔を上げようよ。
ニーナもこれまであまりレイフォンを男性として意識していなかったのが、次第に変わってきているという事ですか。

泊まりの第17小隊とフェリは一緒に食事を取る事になるが、メイシェンたちは帰宅。
ニーナは何故かフェリとお揃いでゼッケン付きの体操服っぽいものを着させられています。
胸元のゼッケンには「にぃな」の文字。
相変わらずフェリはフォンフォンにヤキモチ焼きまくりで、その様子にカリアンは怒りを募らせています。
どこまでもシスコンな兄。

久しぶりに英語ドラマの展開ですが、相変わらず意味は不明。
て、テレビドラマ扱いされてますよ。宿は何故か旅館風……テレビもコインタイプの15インチブラウン管ですよ。

ニーナとフェリは一緒にお風呂へ。
低周波風呂という事ですが、フェリが無駄にエロシチュ
ニーナがスパにやってきた本当に理由を聞き出そうとするフェリに、ニーナは自分がプールに行くと言ったらシャーウッドたちが付いてきたのだと弁明。
物凄い嘘が下手です。
今度は風呂でのぼせるフェリ。忙しいなぁ。

ニーナに部屋に運ばれて布団で寝ていたフェリは、朦朧とする意識の中で、ニーナたちがカリアンと会っている姿を目撃するも、有り得ないとそれを夢だと考える。
彼らが結託していることぐらいは予想つきそうなんだけど、人付き合いが苦手だからそうした考えに及ばないのかな。
翌日、またもニーナはフェリに水泳を教えようとするも、フェリは即断で拒否。泳ぎを覚えないと困ると焦るニーナ。
レイフォンはニーナが一生懸命に泳ぎを教えようとしていい人だと関心。
裏事情を知るシャーウッドは苦笑しながら、今度はレイフォンが泳ぎを教える事を提案。
レイフォンが教えればフェリも素直に従うと呼んでいるシャーニッド。唯一乙女心が判る男です。

メイシェンたち、今度は出遅れてしまいました。て、またやって来たのか。
ニーナもちょっと不満げですが、シャーニッドはニーナは普段レイフォンと二人きりで特訓しているのだし、チャンスは平等に与えてあげないとと笑う。
シチュエーション的にフェリとレイフォンは二人きりになるシーンがちょくちょく見られるものの、総合的に見るとバイトやら特訓やら、二人きりとなっている時間はニーナの方が確かに多そうだな。

フェリが泳ぎに慣れてきたと感じたレイフォンは手を離してみようとするも、フェリは手を離したら溺れてしまう、と逆にレイフォンの手にしがみつく。
なかなか素直になれないツンデレ乙女がここに……
フェリと仲良くするレイフォンに腹を立てるカリアンは、休憩中のレイフォンは同行した女性たちに呼び出させてスパの地下にある非常用シェルターにレイフォンを閉じ込める。
そこで待ち受けていたカリアンはレイフォンに迫る。
そしてアバンへと繋がるわけですね。

お風呂上りで脱衣所にいたニーナとフェリ。
都市警察から逃亡する強盗たちが女性風呂の脱衣所に現れて、女性たちを人質にする。
錬金鋼(ダイト)を預けてしまっていたニーナとフェリも人質となってしまう。
あいにくとレイフォンは地下に閉じ込められているので救出にもやってこれません。

錬金鋼(ダイト)の在り処を探るため、ばれないように僅かな念威しか使わないつもりが、
強力な念威を放出してしまい強盗たちに念威操者である事がバレてしまう。しかしいち早く錬金鋼(ダイト)の所在を探知したフェリがニーナに伝え、ニーナが二人の錬金鋼(ダイト)を手にした事、更にシャーニッドも助けに入って強盗たちは捕縛される。
下着姿の女性たちがシャーニッドの姿に悲鳴を上げる、などのシチュエーションが無かったのは残念。助けたはずの男が女性たちにボコボコにされるのはお約束なのに。

昔から強力な念威を持っていたフェリは、意図せず強い念威を放出してしまっている事があった。最近は収まっていたそれが、また再発して念威を抑制出来なくなっていたフェリを、疲れさせる事で念威を抑制させようと考えていたカリアンが、ニーナたちに事情を説明してフェリを泳ぎで疲れさせよう、と考えたのが今回の一連の出来事だった。
実は臨時予算の支給で買収されていたニーナ達。シャーニッドは女性の水着が見れるだけで良かったので、ついてきていたようですが。
レイフォンだけはフェリに嘘を突き通すのが無理だろう、という事でその事を教えられていなかった。
まぁ、フェリに問い詰められたら絶対バラすのは明白だからな。もっともニーナたちの演技も何か隠しているのがバレバレなほどに大根だったわけですが。
これでフェリが強力な念威操者で、力を抑えている事がニーナたちにバレてしまったのかな。

レイフォンに彼の周りにはたくさんの女性の影があるが、フェリを泣かせたら許さないとカリアンが迫っていたところに、怒りのフェリがやってくる。必殺仕事人のテーマと共に。
シスコン兄カリアン、死す(死んでません)。

完全に水着回でした。コメディに徹しました。
入浴シーンまであり、サービス回というか、テコ入れ回というか。
男性ファンはもちろん、ヤオイっぽさも入れて腐女子ファンも掴もうと考えてる?

次回 第12話「ヤサシイウソ」
次回はシャーニッドの過去と今のお話。
第10小隊のディン・ディーとダルシェナ・シェ・マテルナが久しぶりに登場。第1話だが、第2話だかに出て以来では?

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 屍姫 玄 第11(23)話「一〇八の嘘」 | トップページ | 黒神 The Animation Episode10「末路」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鋼殻のレギオス 第11話「スパ・リゾート・カリアン」:

« 屍姫 玄 第11(23)話「一〇八の嘘」 | トップページ | 黒神 The Animation Episode10「末路」 »