« マリア様がみてる 4thシーズン 第話「キーホルダー Le porte-clef」 | トップページ | 空を見上げる少女の瞳に映る世界 第9話「愛すること」 »

2009年3月14日 (土)

CLANNAD AFTER STORY~クラナド アフターストーリー~ 第21話「世界の終わり」

岡崎汐の病気は、やはり古河渚と同じ病気でした。
つまりは遺伝性のものだったという事か。
しかし渚より前にこの病気になった人はいないわけだし。

岡崎朋也は汐の面倒をみるために、会社を辞めました。
芳野祐介の様子からすると、社長も戻ってきたら受け入れてくれるのかな。
渚と同じなら、冬を越したら体調も回復するわけだし。

パパと一緒に「今」旅行に行きたいと願う汐。
最初こそ、それを諦めさせているものの、最終的には汐の願いを叶えてやる事に。
願いを叶えさせてあげるのか、それとも我慢させるのか、難しいところではあるのですが。
よりにもよって、そんな日に限って雪が降るいう最悪の展開。
雪の中、無理をして歩き続けた汐は、遂に倒れてしまう。
目の前が真っ暗になって何も見えない汐。
泣いてる暇があれば、早く病院に連れて行けよ、とか思ったのは私だけでしょうか?

そして幻想世界の少女も、雪の中に倒れました。

学校へと続く桜舞い散る坂道の下。朋也の前にはうつくむ渚。
彼女の呟きに、声を掛けなければいいのではないかと悩む朋也……

次回 第22話(最終回)「小さな手のひら」

いよいよ最終回です。
やはり汐はあのまま死ぬのか……
公式サイトのキャプチャ画像では、例の場所で横になっているっぽい汐と、走っている汐のシーンがありますが、前者は死んだ汐を寝かせてあげた、後者は夢を見ている、という可能性があるんだよね。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« マリア様がみてる 4thシーズン 第話「キーホルダー Le porte-clef」 | トップページ | 空を見上げる少女の瞳に映る世界 第9話「愛すること」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CLANNAD AFTER STORY~クラナド アフターストーリー~ 第21話「世界の終わり」:

« マリア様がみてる 4thシーズン 第話「キーホルダー Le porte-clef」 | トップページ | 空を見上げる少女の瞳に映る世界 第9話「愛すること」 »