« 機動戦士ガンダム00 2nd SEASON #25(最終回)「再生」 | トップページ | 仮面ライダーディケイド 第10話「ファイズ学園の怪盗」 »

2009年3月29日 (日)

侍戦隊シンケンジャー 第七幕「舵木一本釣(かじきいっぽんつり)」

行方不明となっていた秘伝ディスクの一つ、舵木折神が見つかった。
日下部彦馬(伊吹吾郎)から情報がもたらされるも、折しもちょうどアヤカシが出現。
志葉丈瑠(松坂桃李)は池波流ノ介(相葉弘樹)に野生化している動物のような状態となっているだろう舵木折神を、モヂカラでもう一度ディスクに封印するよう使命を託す。

てなわけで、流ノ介は舵木釣りに向かうのですが、そんな彼を見詰める小松朔太郎(網島郷太郎)の姿が。彼はモヂカラや侍の事を知っている。
何が凄いって、流ノ介を籠で運んだ黒子達です。車とかで移動しようよ……
街中、こんなので走られたら、かなり恥ずかしいです。ああ、でも流ノ介なら気にしないか。

そうこうしている間に、ヤミオロロ(声:梅津秀行)と戦うシンケンジャー。
しかしヤミオロロの吐く毒の息に、谷千明(鈴木勝吾)が倒れ、丈瑠や花織ことは(森田涼花)、白石茉子(高梨臨)も敗れてしまう。
命の危機に瀕した4人を救うには、舵木折神の浄化の力が必要だった。
てか、千明が毒の息でやられたんだし、残りの三人は気を付けようよ。

モヂカラの使いすぎで倒れた流ノ介は朔太郎に助けられる。
個人的には、朔太郎があんなところで生活している、という事がビックリ。
彼はただのホームレスという事なんでは……魚を釣って食べる自給自足生活を送っているのか?
朔太郎の知り合いが先代殿の家臣で、殿とともに亡くなってしまったと話す。彼に殿も侍も親が刷り込まれた事だと告げられ、流ノ介は心が揺れる。
流ノ介はジイから殿達が倒れて、舵木折神の力が必要だと教えられる。
しかし無理をして起きあがってきた丈瑠がジイの言っている事は大げさであり、流ノ介は舵木を捕獲する事だけに集中するように告げる。丈瑠が流ノ介を向かわせたのは、彼ならば必ず成功すると丈瑠が信じたから。
明らかに無理をしている丈瑠の声に、丈瑠の決意を知った流ノ介は朔太郎の制止を聞かずに舵木釣りに。
確かに親に刷り込まれた侍と殿の事、しかし今戦おうと思っているのは、自分の意志で必死に戦っている丈瑠に仕える気持ちは、自分の意志のだと気付いた流ノ介。そんな彼の強い意志に突き動かされた朔太郎は流ノ介に力を貸し、遂に舵木折神を一本釣りに成功し、秘伝ディスクに収める事に成功した。
これまでただ盲目的に侍だから殿に仕えるという宿命に従っていた流ノ介がようやく自分の意志で道を選択した、という事。
殿は流ノ介の力を信用して行かせたのか。てっきり、海の折神だからブルーに行かせただけかと思っていたよ。

毒に冒された身体で戦い続ける丈瑠。
さすがは殿、みんなが動けなくとも、無理を押して戦えるところが、他の者より一段上にいるという証だ。
そんな丈瑠の下に駆けつけた千明、茉子、ことはの3人。
苦戦しながら戦い続ける4人だが、毒を受けた身体で窮地に立たされる。そこに舵木折神を手に入れた流ノ介が現れ、みんなを舵木折神の力で治療する。
すっかり癒されたシンケンジャーは、烈火大斬刀大筒モード“舵木五輪弾”で一の目を撃破。
毒が消えたら、たちどころに動けるようになるというのもどうかと思いますが……
ところで、兜ディスクは通常の二倍のモヂカラが必要だったのですけど、舵木ディスクは必要ないの?
同じ秘伝ディスクをあれだけ苦労して使えるようになった殿がなんかわびしいのですけど。

更に二の目に対して、舵木折神を使い、カジキシンケンオーで戦闘。
ダイシンケンをナギナタモードにて戦い、最後は“舵木一刀両断”で二の目も撃破。
頭に剣が刺さった!! あれ、絶対に貫通しているよね……

朔太郎は元黒子衆であり、先代殿の死で去っていたようですが、流ノ介に触れた事で再び戻ってきたようです。流ノ介はその事を知りませんけど。
朔太郎は一緒に戦った侍の一人かと思ったら、黒子だったのか。

シンケンジャーの戦いをずっと眺めていた謎のアヤカシ腑破十臓(声:唐橋充)は、何を思うのか。
唐橋充さんは特撮への出演が多い人。年齢的に先代殿という可能性はないだろうし、先代の侍かな。
それとも多少実年齢をあげて父親という事にするのかな。

薄皮太夫はアヤカシについても知らない事が多いようだし、アヤカシになってまだ間もないという事だろう。やはり彼女からは殿母の匂いが漂う。

次回 第八幕「花嫁神隠(はなよめかみかくし)」
次回は薄皮太夫自ら出陣。更に腑破十臓とも激突か。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 機動戦士ガンダム00 2nd SEASON #25(最終回)「再生」 | トップページ | 仮面ライダーディケイド 第10話「ファイズ学園の怪盗」 »

スーパーヒーロータイム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/44506786

この記事へのトラックバック一覧です: 侍戦隊シンケンジャー 第七幕「舵木一本釣(かじきいっぽんつり)」:

» シンケンジャー#7について(感想とつっこみ) [ゆるりと参りましょう]
流ノ介、男を上げる・・・・・の巻。 [続きを読む]

受信: 2009年3月30日 (月) 06時12分

» シンケンジャー7話感想 [瑠璃色の蝶]
第七幕「舵木一本釣(かじきいっぽんつり)」 ・行方知らずだった舵木折紙が見つかったとか な、名前・・・w 同時に敵も出現したので、舵木折紙を捕獲してモヂカラでディスクに繋ぎ止める役割を 流ノ介に任せる丈瑠 移動手段はお輿?黒子さんお疲れ様です ・舵木折紙、釣..... [続きを読む]

受信: 2009年4月 2日 (木) 01時28分

» ☆侍戦隊シンケンジャー 第七幕「舵木一本釣(かじきいっぽんつり)」 [ぺろぺろキャンディー]
ブルーが釣りをするっていう話だったと思う。なんで釣りをしてるのかよくわからなかったのだが、釣ろうとしてたのは魚ではなくて、新アイテムだったみたいだ。 [続きを読む]

受信: 2009年4月 9日 (木) 23時55分

« 機動戦士ガンダム00 2nd SEASON #25(最終回)「再生」 | トップページ | 仮面ライダーディケイド 第10話「ファイズ学園の怪盗」 »