« 東のエデン 第1話「王子様を拾ったよ」 | トップページ | クイーンズブレイド 流浪の戦士 第2話「壮途~武者巫女」 »

2009年4月17日 (金)

バスカッシュ!-BASQUASH!- 第3話「デストロイ・デストロイ」

「私に恥をかかせるなんて……
 ステキラブラブ


スカイブルーム王家の王女フローラ・イカイブルームはローリングタウンで「何か」を感じる。
王女は空気を感じる事ができるようです。
何者だ……

プラチナの疾風セラ・D・ミランダとの勝負に負けたダン・JDだが、そこに出現した謎のビックフット。
どこからともなく飛来するボールに熱くなるダンと、そんな彼を笑うサラ。
ダンを囮として、謎のビックフットに攻撃を仕掛けようとしたサラだが、彼女の動きも相手には読まれていた。
「痛い、でも凄い。
 この私を蹂躙するなんて。
 凄い、凄い……凄いよーーーー!」

悔しさを感じながらも、相手の実力に心が高鳴り、喜ぶサラ。
相変わらず変な娘……強い相手にはやばい状態となるようです。
てか、イメージ図はまっぱ……

ミユキ・アユカワの下でボロボロにされたダンとサラのビットフットを修理することになった。
ダンの敗北は「シティ・バスケット」で早くもニュースとなり、ダンの伝説は地に落ちていた。
ダン、出所以来負けっ放しだからな。
てか、本当に誰がこの情報を手に入れているのか気になるところ。実は身内?

自分を撒かした相手の正体が「もしや」と考えるサラ。そんなサラに迫る男たちだが、サラは彼らをボコボコにする。
セラは生身でも無茶苦茶強いのですね。
セラ、しっかりNIKEのシューズを履いていますね。
自分を負かした相手を許せないと感じながらも、惹かれていくサラ。
そんな彼女に1年前にダンを倒したアイスマン・ホッティが現れる。
やはりアイスマンだろうと察していました。
あの時、ダンを止めたのがアイスマンだという事も明らかになっていたんだ。


彼があの時の相手ではないかと考えているサラだが、アイスマンはストリートバスケなどバスケではなく、自分はビックフットバスケしかやらないと答える。
遺伝子をくれないかと声を掛けるも、アイスマンは相手にしようともしない。
どんなけ直接的なんだよ、このお嬢さん。
この世界は子供を遺伝子配合とかで作っているのか、それとも体外受精が一般的になっているのか……もしくはそのものダイレクト?


フローラたちにダンクマスクの伝説を語る観光案内人。
ガンツ・ボガードとベル・リンドンはダンクマスクグッズの販売していた。
「デストローイ!!!」
突然の叫びと共に、挑戦状の書かれたボールが飛来してくる。
焦るSPたちだが、フローラは怒りの気配は既に消えていると落ち着いた様子で告げる。
アイスマンは月に何か怨みがある? かと思ったら、どうやらダンの像を壊したかったらしい。

「デストロイ」という叫びと共に、破壊が繰り返される。
ダンはデストロイ男にココ・JDが襲われる夢を見る。
悪夢から目覚めたダンだが、次々とデストロイ男によってビックフットが破壊され続ける。
ミユキたちはウハウハキャハハだったが、あまりにも多い修理依頼に次第に疲れてくる。
相手がどこから攻撃しているか判らないと、考えるも良い案が思い付かないダン。
しかしミユキにそのうちにビックフットに乗らない者も襲われるかも、と告げられてココの夢を思い出す。
そういや、ココはどうしているのでしょうか。

セラも協力すると現れ、彼女は相手の正体がダンの知る人間かもしれないと告げる。
どうやって見えない相手と戦うのか、悩むダンたち。
その時、罠に掛かったスパンキーを見たミユキは自分たちがおびき寄せればいいのだと思い付く。

「ダンクマスクの火の用心」
と夜の町を歩くビックフット。そこに出現したデストロイ男ことアイスマン。
ストリートバスケはやらないと主張していたアイスマン。
「これはバスケではない。
 デストロイだ!」

罠に嵌めてアイスマンの下に現れたダンたち。
てか、ミユキも結構危険なことするよな。ヘタすれば、ボールが自分に当たっていたかもしれないだろうに。

フローラはダンたちの戦いの空気を感じ取る。
フローラはもっと無邪気なタイプかと思ったら、意外と行動的で王女様っぽくはないんだね。

ダン・アイスマン・セラの3人によって行われるストリートバスケ。
ダンによってBFBが破壊された事が気にくわないアイスマンは、全てのストリートバスケを潰すだけだと語る。
BFBがダンに壊されて、挙げ句にそのダンが英雄扱いされているのが気に入らなかったんですね。で、それによって流行ったストリートバスケが嫌いになって、ぶっ潰そうとしていたのか。
セラはアイスマンを倒して遺伝子を欲しいと願う。
結局、この娘の目的はそこか……強い男との間に子供を作って、優秀な子供を産みたいという事なのか。
3人の激しい勝負は、一進一退を繰り広げるが、警察の登場で水入りとなってしまう。
3人の戦いに、フローラはすっかりと魅入られてしまう。
果たしてこの王女さまが、どうやって3人に関わってくるのか。

警察にボコられたダン。
彼の下に現れた月から来た超巨乳(月面バスト)の女性ハルカ・グレイシアが、ダンをプロデュースしてやると語る。
ミユキを超える巨乳ですよ。
何、月面の女性は重力が少ないから、みんな巨乳なのか?
でも、フローラはそうでもないよな。

ついに3人の戦いが幕開けとなりましたが、まだまだダンが一段下にいるという感じのようです。バトルシーンはかなりイイ出来☆ミ
そして相変わらずエロ全開のセラ。
代わりに1話以降、ミユキがそっち方面は大人しくなったな。

次回 第4話「スリーウェイ・フリーファイト」

月面バスケという謎のバスケのルールで、3人に決着をつけさせようという事か。
彼女がこの3人のチームを引っ張っていく事になるのか? でも、OPでは寧ろ敵っぽい感じがあるよな。
そういや、ダンたちのチームメイトになりそうな後一人はいつ出てくるのか。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 東のエデン 第1話「王子様を拾ったよ」 | トップページ | クイーンズブレイド 流浪の戦士 第2話「壮途~武者巫女」 »

バスカッシュ!-BASQUASH!-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/44695234

この記事へのトラックバック一覧です: バスカッシュ!-BASQUASH!- 第3話「デストロイ・デストロイ」:

» ◎バスカッシュ!第3話「デストロイ・デストロイ」 [ぺろぺろキャンディー]
プラチナの疾風と借金王ダンは、謎のロングシュータに襲われてメカを破壊される。そこに、アイスマン登場。アイスマンは、1話目でダンのダンクを阻止した人。ミランダが「私に遺伝子をくださらない?」「私に恥をかかせるなんてステキ!!」そして、謎のロングシューター...... [続きを読む]

受信: 2009年4月24日 (金) 19時40分

« 東のエデン 第1話「王子様を拾ったよ」 | トップページ | クイーンズブレイド 流浪の戦士 第2話「壮途~武者巫女」 »