« タユタマ -kiss on my deity- Episode #05「すれ違いの雨」 | トップページ | けいおん!-K-on!- 第5話「顧問!」 »

2009年5月 8日 (金)

バスカッシュ!-BASQUASH!- 第6話「セイント・ハズ・カム」

「なるほど、イキまくりか」

前回のダイジェストから開始。
ザ・ワーストとのストリートバスケの中で、「バカスカ」からバスカッシュという言葉を生み出したダン・JD。

試合はダンたちの勝利に終わり、警察が駆けつけた事で撤収となる。
パソコンでバスカッシュの誕生を嬉しそうに記録するココ・JD。
なんだかんだでお兄ちゃんがちゃんとバスケを始めてくれた事が嬉しいのかな。もしかして、これまでのダンの情報とかがネットにあがっていたのは、全部この娘の仕業?
なんとなく前回のオープニングを見ていてまさかとは思っていたが、やはり帽子の少年はフローラなのですね。最初は足が治ったココなのかと思っていたけど。

街はすっかり「バスカッシュ」一色。
バスカッシュTシャツとかも出来ていて、BFBはもう古いと。
そんな月からローリングタウンにやってきたジェームズ・ローン。
とにかく丸い物が大好きみたいです。

街の盛り上がりと対照的に、ダンは街が警察で溢れているため、不満げ。
セラ・D・ミランダは3on3の体験が忘れられず、思い出すたびに身体が熱くなる。
クローリー……イキまくりとかやばい発言を平然としているし。
セラの車にぶつかりそうになったスラッシュ・キーンズは、軽々とビルの屋上に飛び上がる。
いくら月の人間とはいえ、跳躍力が凄すぎないか? むしろ月の人間なんだし、重力には弱い筈なんだけど。

宅配を依頼されたダンは、突然謎の赤毛の男に勝負を挑まれる。
圧倒的な力をみせつける男。
オープニングにて敗北しているっぽいアイスマンの背後に登場している人ですね。

はるか・グレイシアは警察に、少しだけ取り締まりを緩めてくれるように頼み込むも、却下されてしまう。
不満を覚えたはるかは、市長を色仕掛けで落とそうとするが、そこにはジェームズの姿が。
はるかは努力の割りにまったく実っていないよ。

駆けつけた警察に取り締まられたダンだが、相手の男は取り締まられるどころかサインを求められている。
赤毛の男の正体はBFBリーグの前年度優勝チーム『ブラックイーグルス』のポイントゲッター、ファルコン・ライトウイングだった。
つまりアレか、BFBはアースダッシュで行われているものはしょぼいもので、何割かは実力者たちが揃っているという事なのか。月にはもっとレベルの高い奴らがいるのかもしれない。

ジェームズは「神の手足を持つ男」として殿堂入りを果たし、ムーンパスポートを手に入れて月に渡った成功者。
ムーニーズ評議会の一員となった人物。(正確にはスポーツ文化発展委員会終身会長
はるかの月面バストも丸いので大好きらしい。名前まで付けてやがる……
はるかと知り合いだった彼は、評議会がアースダッシュのストリートバスケに興味を持っている事を語る。

ジェームズはストリートバスケを公式のものとし、オープンシティバスケ(OCB)リーグへの参加者を募る。
はるか努力も空しく全部横からかっさらわれていきました……
ファルコンはダンにOCBリーグのオーディションに参加するように告げる。そんなファルコンをアイスマン・ホッティが厳しい眼差しで見詰めていた。
アイスマンとファルコンは既に知り合いっぽいから、BFB時代にファルコンに苦汁をなめさせられたのかな。それでやる気を失ってしまったのか? それとも負傷したとか?

ココにバスケットボールを教えてもらうフローラ・スカイブルーム。

OCBリーグのオーディションに参加するダンやセラたち。
セラは相変わらず強い男の遺伝子目的……何が彼女をここまでやらせるのか。
さらにBFBのエース級参加者は全て参加しており、これで地上のBFBは壊滅的打撃となってしまっていた。
アラン・A・スミスやセラも当然合格する。
スラッシュはアランの正体に薄々気づきかけている?
MAN-Z(マン・ジー)も参加していたんだ。PPPとFFFは不合格だったのかな。
男装してアランとして参加のフローラは見事に合格ですよ。凄いなこんな短期間で合格出来るレベルにまで達したというのは、彼女の潜在的なセンスの良さなのか、それともココのコーチとしての才能なのか。それとも両方か。
ココはもしかしてバスケコーチとして成長するのか?

最後に残されたのはファルコンとダンクマスク。
観客からは「バスカッシュ」コールが沸き上がる。
ダンの素早さに驚くファルコンだが、直線的でしかないダンの動きを読むファルコンにダンは押されていく。
が、2人の試合にアイスマンが乱入する。
彼の瞳をMAN-Zは殺す目だと評価する。
本気で殺したい程に憎んでいるのか。よほどの過去があったという事なんだろうけど。
3人の乱戦の中でダンクシュートを外してしまうダン。
しかし3人は全員合格となる。
ダンはとことんダンクシュートが決められない男なんだな。たぶん、昔からなんだろう。

ジェームズはダンと一足飛びで即契約を結ぶことにするが、ダンは渡された小切手をお金と理解出来ずに破り捨ててしまう。
そんなダンに、ジェームズは宝石を提供。
バカには目に見える物の方が良いと考えた辺り、ダンという人間を良く理解しているというか、頭が切れるというか。

OCBがいずれ月でも評価される事を語るジェームズ。
莫大な借金があり、妹の足の為にも、月に生きたいだろうと笑うが、ダンは彼がココの足の事まで知っている事に厳しい表情を浮かべる。
そして残された者たちで開かれる最終予選として屋外で、最終予選に残ったストリートバスケメンバーとBFBメンバーによる対抗戦を行う事になる。
結局、ダンも模擬戦に参加する事になるのか。本来なら参加しなくても良かったんだろうけどね。
ダンはセラたちとチームを組んではるかと契約するんだと思えるのだけど。OCBには参加するけど、どこのチームに所属するかは別なのか。

ファルコンは、アイスマンに彼の未練を断ち切ると告げる。
自分の夢と未来のためにも過去を断ち切るのだと。
決勝は2人の勝負がメインになるのだろうか。
ファルコンはこのままスラッシュたちとチームを組む事になるのだろうか。

アランとして頑張るフローラは、爺やの声がどこからともなく聞こえてきて悲鳴をあげる。
いくら何でもここで爺やに連れ戻されるというのはないだろうから、幻聴か? 本物だとしたら、どうやって逃げ切るのかがきになるところですが。

そういえば、前回のオープニングからフローラが「エクリップス」のメンバーに混じっているのはなんなんだろうな。

次回 第7話「ウイズイン・アウトオブ」

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« タユタマ -kiss on my deity- Episode #05「すれ違いの雨」 | トップページ | けいおん!-K-on!- 第5話「顧問!」 »

バスカッシュ!-BASQUASH!-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/44937627

この記事へのトラックバック一覧です: バスカッシュ!-BASQUASH!- 第6話「セイント・ハズ・カム」:

» バスカッシュ! #06 セイント・ハズ・カム [だい亜りー]
バカスカ! 街は「バスカッシュ」一色の大盛り上がり。ダンクマスクの軽快なプレーが「バスカッシュ」の一大旋風を起こす様子は見ていてなかなかに楽しいものがありました。 今日は... [続きを読む]

受信: 2009年5月 8日 (金) 07時05分

» ◎バスカッシュ!第6話「セイント・ハズ・カム」 [ぺろぺろキャンディー]
前回のダンの「バスカッシュ!」発言で、競技名はバスカッシュということで広まってしまったようだ。でも、警察の監視が厳しくなって、バスカッシュできなくなってしまった。そして、新キャラいろいろ登場。ダンは、赤い髪の挑発のおっさん「ファルコン」と勝負することに...... [続きを読む]

受信: 2009年5月23日 (土) 03時07分

« タユタマ -kiss on my deity- Episode #05「すれ違いの雨」 | トップページ | けいおん!-K-on!- 第5話「顧問!」 »