« クイーンズブレイド 流浪の戦士 第11話「厳霊(いかづち)~死闘の果て」 | トップページ | 咲-Saki- 第11話「悪戯」 »

2009年6月20日 (土)

けいおん!-K-on!- #11「ピンチ!」

もうじき学園祭という時期にまさかこんな危機が訪れるとは……

学園祭が近いからと嬉しそうな中野梓が昨年の学園祭の話題に触れる。
触れまいとする秋山澪ですが、しっかりDVDに保存していた山中さわ子により、梓は澪の転倒→パンチラシーンを見てしまいました。
あずにゃん、顔が真っ赤。
澪の黒歴史再び。

講堂使用許可書を出していなかった田井中律。
わざわざ真鍋和が音楽室にやってきてくれています。唯と和が幼馴染でよかったな。

しかしバンド名が決まってなかった。去年はバンド名なしでやったのね。
一斉にバンド名を口にするも、みんなバラバラ。
さわちゃんが決めようとすると、一致団結してもう1日考える事に。
変なところは息ピッタリです。

弦を交換していなかった平沢唯は、そもそも弦を交換しないといけないという事すらしらない。それどころか、まったくメンテナンスしていなかった。
大切にはしているが、添い寝したり、服着せたりと大事にするベクトルが違った。
律はしていないだろうと決め付ける唯ですが、当然メンテナンスしています。律は中学時代からやっていたようだから、その辺は当然知っている。
てか、よく1年間も弦を交換せずにやってきたもんだ。

さわちゃんがメンテナンスをやってくれないので、メンテナンスのため何時もの楽器屋へ。
ヘフティフェアをやっていると知り、左利きの澪は大はしゃぎ。
全部買ったらいくらになる事やら。

唯が店員にメンテナンスのため購入して1年のギターを見せると、ビンテージ・ギターかとまで言われる古さ加減。

唯がギターを選んだ理由は可愛いからと聞いて、あずにゃんは絶句。
唯の感性についていけるのはきっと憂ぐらいです。
「ぎーた」のメンテナンス代は5000円ですが、お金がいると思っていなかった唯はお金がない!
どうやらみんなして持ち合わせがないようで、困っていたら、店長(?)が紬たちには払わせられないと無料にしてくれました。
ムギちゃんが黒くない!!
原作では、ムギちゃんが黒いオーラを発して、店員にただにさせるんですけどね。
あーゆーのはよろしくないという判断でしょうか。

この辺りがオリジナル展開となっていく。原作では「やだ」て駄々を捏ねるところで終わるんだけどね。
フェアを見て帰らない澪を強引に律が連れて帰ろうとすると、澪が怒ってしまう。
なんだか気まずい律。
お茶して帰ろうという事になるも、唯は和と約束しているので別行動となるが、和が一緒と聞いた澪も同行。
同じクラスになったので、最近は和と澪が仲良し。
唯に対する苦労を分かち合える同志でもある。

律との会話に盛り上がる澪たちの後をコッソリと付けた律。
律は注文したアイスクリームを放置して突然、澪達のテーブルへと突撃する。
完全に恋人を寝ら取られた男状態。ヤキモチ全開です。
なんでこんな律×澪の百合関係をパワーアップさせてるんだ。原作ではこの二人ってそれほど百合っぽくはなく、あくまでも幼馴染という感じなんだけどね。

翌日の昼休み、食事していた澪と和のところ現れた律は、昼休みも練習をすると言い出す。
嫉妬に狂った状態だ。
しかし音楽室に行っても律は澪をからかうばかりで、なかなか練習を始めない。
怒り出す澪に、律は和とのお昼休みを邪魔して悪かった、と怒り出し、2人の仲が険悪に。
「なんとかしなくちゃ」
焦る梓は猫耳を付けて場を和ませようと捨て身の仲裁。
外したか、と思われたもののなんとかその場は収まる。
これでダメならあずにゃんは立ち直れなかったかもしれない。あずにゃんの果敢な勇気に敬礼!
が、折角の練習も律のドラムにパワーが足りず、調子が出ないと去ってしまう。
残されたメンバーは気まずい空気が漂ってしまった。

結局、放課後も翌日の放課後も練習に来ない律。
さわちゃんは澪が優しくしないからだと言い出し、町で牛丼を食べまくって、ヘビメタの道から帰れなくなると言い出す。
「それ、失恋した時のさわちゃんだよね」
唯、的確です。
普段天然のくせに、こーゆーところだけは鋭い唯。

このまま律がやってこなければ学園祭のライブがどうなるのかと不安に思う梓。
律抜きで練習を始めようという澪に、梓は律を呼びに行かなくていいのかと問う。さわ子は万が一に備えて代わりを捜そうと言うと、ムギは律の代わりはいないから待っていようと猛反対
今のような親しい友人が出来たのがおそらく始めてなのだろうムギは、人一倍今の仲間を大切にしようとしますね。
敢えて澪ではなく、ムギに言わせる辺りが良いと思う。

翌日、澪がこっそり様子を窺うと、律は学校を休んでいた。
風邪で寝込んでいた律のお見舞いにやってきた澪。
律のドラムがなければ寂しいいう澪は、彼女のドラムが好きなのだという。
なんだかんだで、夫婦喧嘩は犬も食わぬという奴ですか。ん~、でも澪の嫁は唯だろう。
唯達3人がお見舞いにやってくると、律が寝ていたところだった。
そのまま何故か唯まで寝てしまう。
あ~、なるほど、アニメ版では律にうつされてしまった事になるのね。
それにしても見舞いに来て一緒に寝てしまう唯は自由奔放すぎる。

翌日、復活した律だが、一連のゴタゴタで学園祭の講堂使用届けを提出忘れていた。
〆切を過ぎてしまったものの、和も一緒になってお願いした事で、なんとか今日一日待ってくれる事に。
上級生らしき人は生徒会長でしょうか。和はかなり信頼が厚いのだな。次期生徒会長候補とかなのかもしれない。
本当に唯と和が幼馴染でよかったな。
「あんたええ人や!
 澪をよろしく!
 そしてこれからは私の面倒も見てくだせぇ」
「ええ!?」
律、あっさりと陥落。
みんなの頼れるお母さん、それが和。
何げに和がいなければ、軽音部は既に潰れているだろう。

そして再び始まるバンド名の検討。
ピュアピュア(澪)、握り拳(唯)、靴の裏のガム(唯)、充電期間(ムギ)、ポップコーンハネムーン(澪)、ロケット鉛筆(唯)。
本気で考えるつもりがあるのか。ピュアピュアとかはちょっと可愛すぎるがまだマシだけど、後のは酷いだろう。
何時までも決まらない事に激怒した澤チャンが勝手に決定。
命名『放課後ティータイム』
とりあえず生徒達は一度は抗議の声を上げたものの納得。
まぁ、一番マシだね。さわちゃんならもっとメタルっぽいのにするかとも思ったけど。

後は学園祭に向けて突っ走るだけ……の、筈だけど。
唯がくしゃみ……それは新たなる暗雲の予感。

次回 最終回(第12話)「軽音!」

風邪で倒れた唯。
憂の秘策。
そして学園祭……

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« クイーンズブレイド 流浪の戦士 第11話「厳霊(いかづち)~死闘の果て」 | トップページ | 咲-Saki- 第11話「悪戯」 »

けいおん!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/45392507

この記事へのトラックバック一覧です: けいおん!-K-on!- #11「ピンチ!」:

» アニメ『けいおん!』第11話にて〜♪ [おい、ちょま、まてよ(゚Д゚;)!!]
ちょっと遅れましたが感想(?)です〜〜♪では第11話『ピンチ!』です。≪は〜な〜せ〜!!≫学園祭でのライブを楽しみにする梓さん。そして、去年のライブの感じを聞くも、いやな思い出がある澪さんが遮ります。しかし、その甲斐空しく、さわちゃんが、ライブを録画したDV...... [続きを読む]

受信: 2009年6月21日 (日) 02時20分

« クイーンズブレイド 流浪の戦士 第11話「厳霊(いかづち)~死闘の果て」 | トップページ | 咲-Saki- 第11話「悪戯」 »