« 侍戦隊シンケンジャー 第十八幕「侍襲名(さむらいしゅうめい)」 | トップページ | アスラクライン EX011「隣にいてくれる日常と非日常」 »

2009年6月14日 (日)

仮面ライダーディケイド 第21話「歩く完全ライダー図鑑」

この世界が救われていなかったのかという門矢士(井上正大)に、紅音也(武田航平)はこの世界は救われる必要などないと答える。士がいずれ自分たちの宝を受け継ぐというが、士は人の人生を勝手に決めるなという。
お宝を受け継ぐのは自分だという海東大樹(戸松公人)にこの世界の事を問う士。大樹はこの世界が「ネガの世界」だと教える。
大樹はこの世界について気付いていたんだね。
伊達に士以上に世界を渡り歩いているライダーではないという事か。

士に見合いの女性が化け物に変わったと説明する小野寺ユウスケ(村井良大)。
と、突然通りかかった株式会社L&Aエンターテインメントという芸能プロダクションのマーネジメント部主任 小夜真一郎(大堀こういち)が、士が十年に一年の逸材だと褒め称える。
そういや、この前財産を継いだのはどうなったんだろうか。お見合いを止めたら、そのまま話も無かったことになったのか?

士は昔の思い出に浸る光夏海(森カンナ)に今すぐ家に帰るように言い、この世界の事を説明しようとするも、TGクラブの青柳和良(森陽太)たちに邪魔されました。
千夏(井端珠里)に会い、もうすぐやってくるという彼ら。
千夏はTGクラブに入る為、高校の名板を取ってくるように言われて、夏海がそれに協力し、他のメンバーも手伝ったという過去があったらしい。もちろん失敗しましたが。
てか、自分たちの持ってきたものはあんなショボイ物なのに、途中参加は随分とハードル高いな。

見つかって捕まりそうになったので逃げ出したTGクラブ。
退学が怖かったのだという彼らに、夏海は自分たちがただ甘えていただけなんだと気付く。
TGクラブを止めようという結論に達した彼らは、自分たちの宝物を箱に入れて埋めた。
……千夏は入部試験を受けて直ぐに廃部ですか。
これからは学校に行くのだという彼らに、田中(北山雅康)がこれまでの事は彼らの特別授業であり、ちゃんと出席扱いにしていたと教えてくれる。
いや、それはどうかと思いますが。

もう一度宝物を掘り返そうという夏海だが、埋めた場所には既に建物が建ってしまっている。
が、千夏がその前に掘り返して、別の場所に埋め直したらしい。
つまり、彼らの目的はそのお宝という事。

モデルの仕事をこなす士に、この世界はまともじゃないのだからと説得しようとするユウスケだが、カメラマンにユウスケもなかなか良いとおだてられて、一緒にモデルをやる事に。
所詮ユウスケは単純な人間だったという事で。

一人で帰宅する夏実の後を付けていた田中がオルタナティブに変身して襲おうとするが、音也が現れて彼の任務は監視だと止める。
人間を生かしておくのはこの世界のルールに反する。
そして彼らは音也たちライダーによって管理されているのだという。
オルタナティブはライダーたちに力を与えられた疑似ライダーなので、彼もあくまで管理される者の方なんだね。

夏海は超人気アイドルモデルとなった士を目撃。
この世界は夏海の世界に似ているが別の世界だと説明する士だが、彼の言葉を信用しようとしない夏海は、鳴滝(奥田達士)の言う通り、士はこの世界を壊すのだという。
そんな夏海に、士のファンの子達が、あまり調子に乗るなと脅しを掛けてくるが、彼女たちが化け物の姿を見せた事で夏海は驚く。
単純な夏みかん、自分さえよければ良い的な考えになってしまいました。
あっさりと鳴滝の方が正しかったとか言い出すのは人としてどうかと。

この世界が偽物の筈がないと必死に否定する夏海。
だが、そんな夏海の前に、もう一人の夏海が現れる。
この世界は夏海の世界の影の世界。写真にポジとネガがあるように。
青柳たちも思い出を持っているが、それは夏海の持つそれとは異なる物。この世界にはTGクラブなどは存在していなかった。
夏海が秘密基地だと思っていた場所は、人間を抹殺しようとする彼らから身を隠す為の隠れ家とした場所だった。
本物は殺されてしまい、今いるのはダークライダーなのだと説明する。
ダークライダーこそが、この世界の怪人を管理しているのだという。
この世界の夏海による解説ですが、何故そうなったのかは謎。夏海たちが逃げていたので、それが始まったのは彼らが高校生ぐらいの時という事なんだろう。

この世界で千夏はダークライダーの宝物を命がけで奪い取り、死んでしまったのだという。
信じようとしない夏海だが、彼女の落としたアルバムの写真が思い出の写真から、ダークライダーによって殺される仲間達の写真に切り替わってしまった事に恐怖を覚える。
千夏は死んでしまっていたんだね。夏海のアルバムが何故表の世界の写真になっていたのかは判らないのですが。

そこにやってきた坂田健児(坂本恵介)たちが「ダマされるな」と声を掛けた事で、喜んで駆け寄る夏海だが、捕らえられてしまう。
佐藤博彦(岩間天嗣)は夏海がもう一人の夏海が隠し持つお宝『ケータッチ』を奪い取る為の餌だったのだと説明する。
夏海、少しは疑うという事を覚えようよ。

遂にお宝を手に入れた音也は、この宝を受け継ぐのは士だと彼に差し出そうとする。
しかし大樹がケータッチを奪い取ってしまう。
ディエンドに変身した大樹に、ダークライダーに変身した青柳たちが襲いかかる。
彼らの攻撃に、ケータッチが弾き飛ばされ、とっさに夏海が回収。
今回は大樹が先に横取りしようとしましたが、音也も士がそれを受け取ってから敵になるとか考えないのだろうか。

音也はこの世界の住人となれば、好きなものを与えようと約束するが、音也は人は自分の世界を求めて旅をしている。その旅のためには何も恐れないのだと語る。
再び下に戻ったカードを手に、ディケイドに変身してダークライダーとの戦う士。
ディエンドにはオルタナティブとレイドラグーンが襲撃。
ダークライダーに苦戦する士に、夏海はケイタッチを投げ渡す。
何故か音也だけが戦いに不参加。何時の間にやらレイドラグーンとかオルタナティブもやってきていたようです。

咄嗟に新たに出現していたカードを差し込んだ士。
するとファンナル・カメンライドが発動し、ディケイドは全てのライダーの力を身につけたコンプリートモードへと進化を遂げる。
ケイタッチの力で、龍騎、ファイズ、カブトを召喚して次々と撃破したディケイド。
もうあり得ないぐらいにダサイ姿に呆然。このデザインを考えた奴出てこい、という感じです。
この力で士もディエンドみたいに他のライダーを召喚できるようですが、ディエンドのように自由に動くのではなく、士の動きをトレースするんだね。
音也は一人何処かへと去ってしまったので、この先にもう一度登場するんだろうな。

ネガの世界の夏海は、この世界ので明日を信じて生きていくという。
夏海に自分の明日を信じて生きて欲しいと願い、士にケイタッチを託して去っていく。
え……この世界は救われず仕舞い、投げっぱなしですか。
しかも切り札となるケイタッチは士が持って行ってしまうし。

ネガの世界があった事で、世界は9つだけではなく、もっと沢山あるのだと知った士は、自分たちの旅がまだ終わっていないのだと知る。
新たに現れた幕。
そこに描かれているのはディエンドのマーク。
次はディエンドの世界です。
じゃあ何で鳴滝は、残りの世界が後2つだとか1つだとか呟いていたんだろう……

次回 第22話「ディエンド指名手配」
大樹が指名手配されているらしい。兄も登場。
彼が何かしでかしたというよりも、彼が仮面ライダーだから指名手配されているという感じだろうか。

この作品は半年だと思っていたけど、次のライダーは秋ライダーだという事だから、もう1クール続くという事なのかな。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←良かったらクリックして下さいビックリマーク

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 侍戦隊シンケンジャー 第十八幕「侍襲名(さむらいしゅうめい)」 | トップページ | アスラクライン EX011「隣にいてくれる日常と非日常」 »

スーパーヒーロータイム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/45343094

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーディケイド 第21話「歩く完全ライダー図鑑」:

» 仮面ライダーディケイド コンプリートフォーム [やっほっほ〜]
ついに出てしまった仮面ライダーディケイド コンプリートフォーム仮面ライダーディケイド FFR11 仮面ライダーディケイド コンプリートフォームてれびくんやテレビマガジンでその姿を見た時から・・何かの間違いだと思っていた・・何かの間違いだと...... [続きを読む]

受信: 2009年6月15日 (月) 08時53分

» ◎仮面ライダーディケイド第21話「歩く完全ライダー図鑑」 [ぺろぺろキャンディー]
オトヤが再び、士のところへ現れて「お前はここに住むのにふさわしい人間だ。やがて我々の宝を受け継ぐことになる」と、意味ありげなことをいってさっていく。そして今度は、カイトウが現れて「ここはネガの世界だ。」と士に言う。ユウスケは、「お見合い相手化がみんなけ...... [続きを読む]

受信: 2009年6月28日 (日) 15時47分

« 侍戦隊シンケンジャー 第十八幕「侍襲名(さむらいしゅうめい)」 | トップページ | アスラクライン EX011「隣にいてくれる日常と非日常」 »