« 宙のまにまに 第1話「天文部へようこそ!」 | トップページ | プリンセスラバー! 第1話「馬車と姫君」 »

2009年7月 9日 (木)

CANAAN (428 the animation) 第1話「洪色魔都」

えっと……さっぱり判りません
元々がゲームの外伝を広げてアニメ化しているらしいですが、人物の関係も世界観も組織とかも一切訳判らないまま。
判ったのは、舞台が中国という事と、カナンと呼ばれる少女が共感覚とやらを持っているのだろうという事ぐらいだろうか。

カナンが大沢マリアと知り合いらしいが、その辺はおそらく原作ゲームでの事だろうから、どういう関係なのかとかもさっぱり。
見るとは思うが、レビューは諦めるかな。
デキは良い方なんだと思うが、レビューするのも大変っぽいので。
水曜日は他にも2本あるしな。

世界観はいかにも奈須きのこって感じでしょうか。
好きな人は好きそうな世界ですが、私はどっちとも言えないかな。
女性声優陣は結構豪華な感じがする。

マリアの写真はフィルムというこだわりは判らないでもない。フィルムの方が写真を撮ってる、という感じがあるし、何よりも一枚一枚を考えながらちゃんと撮る。しかしデジカメは失敗しても、いいや的な感覚で撮ってしまいがちなんだよね。

次回 第2話「邪気乱遊戯」

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 宙のまにまに 第1話「天文部へようこそ!」 | トップページ | プリンセスラバー! 第1話「馬車と姫君」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CANAAN (428 the animation) 第1話「洪色魔都」:

» ◎CANAAN第1話「洪色魔都」 [ぺろぺろキャンディー]
とりあえず、舞台は上海ということみたいだ。カナンの友達、大沢マリアさん(南條愛乃)と、ミノルが、取材のため上海へいく。南條愛乃さんは、ダカーポの月島小恋の声?ちょっとわからないな・・・香港に到着したミノルは、マリアとはぐれる。主人公のカナン(沢城みゆき...... [続きを読む]

受信: 2009年8月 1日 (土) 21時27分

« 宙のまにまに 第1話「天文部へようこそ!」 | トップページ | プリンセスラバー! 第1話「馬車と姫君」 »