« ティアーズ・トゥ・ティアラ -Tears to Tiara- 第17話「友のために」 | トップページ | CANNAN (428 the animation) 第四話「呉れ泥む」 »

2009年7月30日 (木)

宙のまにまに 第4話「夜明けまで」

梅雨も明けて快晴。飛行機雲にはしゃぐ明野美星。
「天気良いけど、あっついねぇ」
「じゃあくっつかないでください!!」
「くっつくなぁ!」
大八木朔の教室にきて、彼に張り付いていた美星に、激怒する蒔田姫。
梅雨時の生ける屍の状態とはまるで別人です。そして相変わらず、朔の教室に入り浸りなんだな。

年増先輩に怒り心頭の姫は、友達に愚痴を漏らす。
が、友達たちは朔と美星が付き合っていると信じ切っており、朔のファンの娘たちも朔に年上の彼女がいる事がステータスになっていて、それを含めて好きになっていると笑う。
姫、明らかに報われてない。

合宿をするのだという路万健康たち。
文化部なのに合宿できるという事に驚く朔や姫だが、審査は運動部より厳しいも可能なんだという。ただし天文部の問題はフーミンに嫌われているということ。

生徒会長・琴塚文江の許可がいるという事で矢来小夜と健康たちが許可を得に。
美星は話が拗れるだけなので留守番。当然の決断です。この子を連れて行ったら、纏まるものも纏まらなくなりそうだ。
夏休みも一緒にいられるようになって、ちょっと喜ぶ姫。
合宿って何泊ぐらいするつもりなんだろうか。つーか、この部なら合宿じゃない時でも集まって天体観測とかしそうですけど。

姫は朔との勉強会を希望する姫ですが、朔は鈍いので当然気付いてもらえません。
道具の準備をする美星。
寝袋などがあるのは、地学部が使用していたというところでしょうか。
望遠鏡やカメラがない。
カメラなどの撮影機材は、いつもは江戸川正志に写真部の機材をレンタルしてもらっていたらしい。

朔に対してベタベタする美星にぶち切れる姫は、美星が朔の事をどう思っているのかと問いかける。
「大好き!ラブラブ
満面の笑顔ではっきり言ってのける美星に驚く姫と、顔を赤らませる朔。
が、美星の好きは小夜や部長、美星と同レベルだった。
お子ちゃまか……ま、そういう答えだろうとは思っていましたが。

そして夏休み。何故か正志も合宿に同行。
誰よりもはしゃいでいます。

新月の日を狙って合宿を行う天文部。
やってきたのは東北の湖畔。
朔は美星の「大好き」発言をまだ引き摺ってる。姫、完全に自爆だ。
よりにもよって文芸部も一緒でした。
天文部の部員は女性だらけです。
てか、文芸部が合宿して何をするんですか!? みんなで何か本でも作るの?

学校が保有する合宿所の一つである蒼流荘。
綺麗な宿に感動する美星たちですが、彼らに与えられたのは今にも朽ち果てそうな別館。
幾らなんでもひでぇよ、副顧問。てか、本当の顧問は?

へこたれない美星の必死の清掃で、人の住めるレベルにまで。
が、力尽きて睡眠。
天文部の本番は夜なので、泳ぐこともなくみんな仮眠に入りました。
朔は「大好き」という言葉に過剰反応して、悶々と。同じく姫も悶々と……

夜、朔が目を覚ますと誰もおらず、外で美星たちが食事の準備をしていました。
強い光を見ないため、キャンドルの光で食事。
美星は星を見ることに掛けては、やたらと頭が回るようだ。
昼間に唯一海ではしゃいだ正志は真っ赤に日焼けしていた。
写真部の先輩に教えてもらったという方法で星を撮影。
この方法は花火なども似たような感じで撮りますね。星よりはずっと短い時間ですが。星の場合は、もっと長い時間開放しっぱなしにすることもあるし。

満天の天の川に感動するみんな。
都会では見れない星空です。こんな星空、長い間見た記憶がないわ。

朔に謝る姫だが、カエルの恐怖で朔は姫の言葉をちゃんと覚えていない。
どんなけカエルがトラウマですか。
はしゃぐ美星の様子に、朔は自分が幼い頃、無理やり連れまわされていたものの、それが嫌じゃなかった自分を自覚するようになった。

天文部の様子を合宿所からこっそり見つめるフーミン。
天文部というより、むしろ朔?

その日は一日外で過ごすことにした天文部。
「たぶん、この先、夜明けという言葉を聞いたら、
 この日の朝を思い出すんだろうな、と思いながらも」
と、良い感じで締めるのかと思いきや。

翌朝、和室で雑魚寝している天文部を目にしたフーミンは「何してんのー!!」と絶叫。
男女混合で雑魚寝ぐらいは普通だと思うんですが。

次回 第5話「言葉の星」

今回の雑魚寝が原因で夜の部活動禁止? 天文部なのに……
どうやって打開するのか。フーミンを天体観測につき合せたりするのかな。やっぱり朔の出番か。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« ティアーズ・トゥ・ティアラ -Tears to Tiara- 第17話「友のために」 | トップページ | CANNAN (428 the animation) 第四話「呉れ泥む」 »

宙のまにまに」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/45779927

この記事へのトラックバック一覧です: 宙のまにまに 第4話「夜明けまで」:

« ティアーズ・トゥ・ティアラ -Tears to Tiara- 第17話「友のために」 | トップページ | CANNAN (428 the animation) 第四話「呉れ泥む」 »