« 仮面ライダーディケイド 第24話「見参侍戦隊」 | トップページ | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ 第2話「指輪の心 巫女の心」 »

2009年7月14日 (火)

懺・さよなら絶望先生 第2話「持つ女/おろしや国タイム譚/晒しが丘パート2」

■前巻までのあらすじ
相変わらず全く関係ない話。
妙になまりのあるナレーション。しかもコナン君……
これって、毎回続くんだね。

■持つ女
別の才能があったかもしれないのに、他の才能故にもう一つの才能が活躍されなかった。
二物三物を与えられた人間にイライラする木津千里ですが、暴走には早すぎるとみんなに取り押さえられるハメに。
芸能人が二物三物与えられているように見えるのは、どれも中途半端だからだ、と。ん~、むしろ一物の力を利用して、二物三物を底上げしているパターンの方が多い気がするけどね。
世間で日の目を見なかった人の集う、才能のツインタワーへ。

最上階で待っていたのは、第二第三の才能を発揮した藤吉晴美。
マンガさえ描いていなれけば、あらゆるスポーツで活躍していた、と。
眼鏡は実は拘束具。ドラゴ○ボールよろしく、もの凄い重たいです。
相変わらず超人な藤吉。

■おろしや国タイム譚
小森霧が風邪を引いてしまって、薬が直ぐに効かないところからスタート。
世の中には、色々とタイムラグがあります。
思い出し笑いとか、本当に気持ち悪いですから。
アニメのタイムラグとかは良くある話です。
逆タイムラグはダメすぎ。
最後は自虐ネタで、何故あの時面白かったのか、後になると判らない事。漫画やアニメの世界は、その時差を利用してヲタを相手に商売するもの。まぁ、確かにそういうのも多いよね。

■晒しが丘パート2
前回の続き。
木村カエレが乗ってきたところから。
カエレの英語が全く通じませんでした。
藤吉は乗車拒否された……八月にはバス乗るンだ。ゆりかもめではないんだね。
千里ちゃんは心の闇を晒してしまい、風浦可符香(ペンネーム)が乗客達を変な方向に誘導。相変わらず何処かの宗教団体の教祖のようです。
晒さない為、ジイが用意した武士道っぽい仮面をした絶望先生の影武者……誰も気付いてくれないというオチ。

■絶望先生えかきうた
今回は阿澄佳奈と沢城みゆき。
みゆきさんの方は左手で描いているらしい。
あすみんのほうはちゃんと利き手で描いてるのかな。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 仮面ライダーディケイド 第24話「見参侍戦隊」 | トップページ | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ 第2話「指輪の心 巫女の心」 »

さよなら絶望先生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 懺・さよなら絶望先生 第2話「持つ女/おろしや国タイム譚/晒しが丘パート2」:

» ◎懺さよなら絶望先生第二話「持つ女/おろしや国タイム譚/晒しが... [ぺろぺろキャンディー]
前回のあらすじ、なぜかコナンくんが出てたけど、前回コナンくんなんてでてたっけ?前半のテーマは、持つ女別の人生もあったと思う。マルビッシュは野球さえやっていなければ、モデルとして活躍してた。ショコタンは可愛くなかったら、ジャンプで売れっ子作家。真鍋さんも...... [続きを読む]

受信: 2009年7月31日 (金) 01時05分

« 仮面ライダーディケイド 第24話「見参侍戦隊」 | トップページ | うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ 第2話「指輪の心 巫女の心」 »