« 咲-Saki- 第19局「友達」 | トップページ | ディア・ドクター(ネタバレあり) »

2009年8月16日 (日)

真マジンガー 衝撃!Z編 第20話「遺恨! くろがね屋の一番長い日 中編」

熱海の海に出現したエネルガーZと兜剣造。
兜甲児は彼こそ間違いなく、つばさの記憶の中でみた父・剣造であると言い、彼のせいで自分たちは……

ゼウスの腕を差し出せば助かるというピグマン子爵の幻に、起きあがってきた錦織つばさはドスで突き刺す。
甲児はエネルガーを自分が相手をするからと、母親・つばさを弟の兜シローに託す。
つばさを「母さん」と呼ぶ甲児に戸惑うシローだが、今はそんな事はどうでも良いが何があっても守り抜けと頼む。
つばさの記憶を見たことで、甲児の方は彼女に対する蟠りがすっかり無くなってしまっているのですね。ただその事はシローには一切説明していないのか。

弓弦之助と弓さやかは光子力研究所へ。
つばさを横にしたシローやボスたちにも剣鉄也の姿が見えるようになる。
甲児はマジンガーZで剣造の乗るエネルガーZへと攻撃を仕掛けるが、エネルガーはマジンガーZをも圧倒してしまう。
二つのロボットは共に同じジャパニウム鉱石で作られ、光子力エネルギーで動くロボット。
プロトタイプよりもマジンガーZの方が強く作られていないのか……パイロットの実力差ならともかく、マシンの能力なら後で作ったマジンガーZの方が強そうなんだけどな。


ゼウスの腕を偶然にも発見した兜十臓たちだが、発見したゼウスの腕は生きていた。
ゼウスの腕から生まれるエネルギーこそ、兜親子が求め続けた光子力エネルギー。その力によってバードス島は蘇った。
十臓と剣造は光子力の研究に邁進し、遂に光子力で動くエネルガーZを生み出した。
と、いう事はつばさを助けた時のロボットは、光子力以外のエネルギーで動く普通のロボットだったわけか。それでケドラを倒すって、鉄也はもの凄い強いな。
機械獣を圧倒するパワーを見せるエネルガーZを自分の手足のように自在に操る剣鉄也。
エネルガーZの完成は光子力研究の第一歩だが、その力を虎視眈々と狙うDr.ヘル。
元々研究よりも世界征服が目的の人ですからね。

ピグマン子爵とブロッケン伯爵を従えたDr.ヘルは光子力を機械獣へと注ぎ込んで、世界征服を企む。
しかし正体を現した彼らに対して、つばさや鉄也は反旗を翻す。
剣鉄也はエネルガーZでゼウスの腕を持ち帰ろうとし、バードス島からの脱出を急ぐ。
鉄也はちゃんと正義の味方だったんですね。

Dr.ヘルを人質に逃げようとした十蔵博士だが、あしゅら男爵によって阻まれてしまう。
更につばさもまた脱出路をふさがれてしまう。
何故なら剣造が寝返っていたからだ。
剣造はバードス島に眠っている様々な力を研究し、最強のロボットを探し求めていたのだ。
そしてつばさは見た、剣造の体に宿るケドラの姿を。剣造はつばさの研究を奪い、ケドラを密かに研究していたのだ。
剣造はケドラに乗っ取られていたのかと思いきや、普通に裏切ってました!! とんだ悪人に成り下がったな。

剣造が催眠術にでも掛かっていると思った鉄也は、助けようとするもケドラの力に取り押さえられる。
つばさは鉄也を犠牲にしても剣造を殺さねばならなかった。
おまけにもっともらしい事を言いながら、他人の研究を横取りしていたとは。

研究を続ける上で十臓の力を必要としていた剣造だが、彼に力を貸そうとしない十臓を殺そうとする。だが、その時ゼウスの腕が光り輝き動き出した。
「動いた。その時確かに腕が動いた。
 それはゼウスの意思の如く。
 まるで、まるで全ての悪を打ち倒そうと、
 ゼウス自身が蘇ろうとしているように」
動き出すゼウスの腕に、十臓は光子力の正体に気付く。
それは結局なんなのでしょうか。
正義の心とかいうオチですか? それともミケーネの神の力?

鉄也は建造を押さえ込むと、自分諸共銃で撃てと願う。
自分たちを撃ち、十臓とつばさは島から出て島の事を忘れろと告げる。
つばさはそんな鉄也の願いを叶え、鉄也を撃ち抜いた。
鉄也は自分で撃てと言ったにも関わらず、恨んでいるというのはおかしな話。鉄也の悲しげな表情などからして、実際には恨みなどではないのでしょう。おそらく他に伝えたいことがあるのだろうと。
ただつばさを騙してケドラの腕を研究していたにしろ、ケドラの腕に心まで支配されていた可能性はまだ残ってるかな。
暗黒寺刑事に声を掛けたのはどう考えても剣造としか思えないし。

しかしこの過去にはいくつかの疑問点が。
この時、つばさは既に甲児とシローを産んでいた筈なんだけど、何処にいるのでしょうか。逃げる時に連れていないよ。
それに確かDr.ヘルはつばさが彼を殺したとか言ってたけど、死んでいるようには見えないんだけどな。
何故つばさの記憶を目にしたあしゅら男爵はDr.ヘルの下から去ってしまったのか。
この記憶を見る限りではあしゅら男爵がDr.ヘルを裏切る要素はなさそうなんだけど。

ゼウスの腕はマジンガーZを作った後に、十臓博士がどこかへ隠してしまったのだろうと語る。
つばさは最後に2体のZの戦いの決着を見たいと語る。

戦い続ける2体のZ。
ロケットパンチ、ブレストファイヤー、ルストハリケーン、光子力ビームも全てが同じ。
マジンガーZを退けて迫るエネルガーに、あしゅら男爵は早くゼウスの腕を差し出せとつばさに迫る。
つばさは死ぬには良い空だと語る。
「でもね、死ぬのはお前だよぉ」
匕首であしゅら男爵を突き刺したつばさ。
苦しみ藻掻くあしゅら男爵を踏みつけたつばさは、ピグマン子爵があしゅら男爵に化けていた事を見抜いていた。
あしゅら男爵は確かにつばさの記憶の中で、彼女の持つ記憶を見た。だが、つばさが意識を失っていた間の記憶まで知っている筈がない。それを知るのは実際にその場にいて見聞きしたものだから。
やたらとゼウスの腕を出せ出せと言うから怪しいとは思っていましたが、本物のあしゅら男爵ではなかったのですね。
そうなるといよいよ本物のあしゅら男爵は何処へ消えたのでしょうか。

あしゅら男爵に化けての芝居はなかなかだったと笑うつばさ。
「だから褒美を見せてやるよ。
 ゼウスの腕をね」
「あれは!」
「まさか!?」
つばさは叫ぶ。
「そう……来ぉい。
 ゴッドスクランダァァァァァ!!」
遂にアレが出てくるのですね。
マジンガーZが巨大なパンチになるアレが。

次回 第21話「遺恨! くろがね屋の一番長い日 後編」
遂に登場ゴッドスクランダー。

次回はエネルガーvsマジンガーZというところでしょうか。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 咲-Saki- 第19局「友達」 | トップページ | ディア・ドクター(ネタバレあり) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真マジンガー 衝撃!Z編 第20話「遺恨! くろがね屋の一番長い日 中編」:

« 咲-Saki- 第19局「友達」 | トップページ | ディア・ドクター(ネタバレあり) »