« CANAAN(428 the animation) 第八話「乞」 | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱 第22話「涼宮ハルヒの溜息Ⅲ」 »

2009年8月28日 (金)

プリンセスラバー! 第8話「楽園と真実」

武装集団によって制圧された有馬ヒルズ。
それを指揮するのはハルトマン=ベーゼルハイムの秘書であったジョセフィン=ジョースター。
有馬一心は飄々と藤倉優に連絡して、窮地である事を悟らせる。
やはり黒幕はジョセフィンだったようです。
しかし彼女が哲平の携帯メールのアドレスを知ってるとか、考えにくいのですけど。

シャルの下にも三人組が現れて、彼女を縛り上げる。
約二名は変態でした……ゲーム本編なら犯られていたところでしょうが、ゲームそのものにはこんなイベントはないらしい。
彼らは有馬グループの権威を失墜させるのが目的。
そんな何のメリットもない事にテロリストをやってるのか。それとも、あくまでもそれは下っ端である人間たちだけで、上の方はちゃんと失墜させる事で何かを得るのか。
彼らは雇われ傭兵集団という可能性もあるか。

報道で有馬ヒルズ制圧の報道を確認しようとするが、一足先に手を打った鳳条院聖華によって報道管制が敷かれて、ただの停電としての報道だけが流れる。
凄いよ鳳条院。報道管制も思いのままですか。
この世界の日本は言論の自由とかも財閥によって簡単に奪われそうです。

優は有馬ヒルズの集中制御室にハッキングを掛けて、制御ルームのコントロールの争奪戦をテロリストと繰り広げる。
サイバーバトルですが、凄いテキトーでチープな感じが漂うな。
哲平は有馬ヒルズへ乗り込む事にする。
バイクで向かう哲平に、優から事情を聞いたシルヴィア=ファン・ホッセンも同行。
よりによって脚付きバイクの方かよ。
シルヴィは胸が大きすぎてツナギが着れないというトンでもない事態になりました。
しかもなんで、この娘はわざわざ服も下着も脱いで着てるのでしょう……

哲平たちは監視されていて、襲撃を受けることに。
もう色々と有り得ないバトル。
シルヴィは銃弾をサーベルで打ち落とすし、バイクの足が着脱するわ、シリアス一辺倒にはしたくないのですね。

シャルを捕らえた男は自分がこの町の貧民街で生活していた事。そして地獄のような生活から天国のような場所を見上げていた。
その天国を地獄に出来るということで、彼らは任務を引き受けた。
上にいる奴らに自分たちの苦しみを味あわせたい、という嫉妬からの行動のようだ。

聖華が花火を打ち上げ、彼女が初プロデュースしたアイドルを使って注目を別のところへと向ける。
この娘はこの短時間でどれだけ情報を手に入れて、準備を整えてるんだ。

ハルトマンはジョセフィンに飛びかかって、ヴィンセント=ファン・ホッセンと一心を逃亡させようとするが、銃で胸を撃たれてしまう。
肩を撃たれただけ、とか思ったら胸を撃たれて死んでいるっぽい。
しかし本当に死んでいるのだろうか。遺体を別の部屋に運ぶとかわざわざしているところが怪しいので、彼がボスで本当は生きているというパターンも有り得るかな。
でないと、邪魔者であるシャルの婚約者がテロリストに立ち向かって死んじゃった、てあまりにも都合の良すぎる展開だろう。

手を差し伸べてくれたら分かり合えるというシャルだが、男はシャルの理論は裕福な者からの視点だと主張する。
当然の反応だな。明らかに上から目線だよ。分かり合える、なんてのは余裕があるから言える台詞としか感じないのは当然だろう。
手を差し伸べてくれたらとか言ってる時点で、自分たちから動くつもりがまるでないし。

聖華の乗るヘリコプターに同乗する哲平達。

ジョセフィンたちは「トゥルース」であり、目的は恥をかかせることだと説明する。
彼らは今回は自分たちの敗北だと、直ちに撤収するが、爆弾を仕掛けていく。
えらく簡単に撤退です。
ハルトマンの遺体は運ばれたまま登場しませんが、どうなったのか。生きていて一緒に逃げたのか、後で踏み込んできた警備の部隊が発見して病院に運ばれることになるのか。

乗り込んだ哲平たちだが、敵は既になくあっさりと一心たちの下に辿り着く。
ハルトマンが殺された事を知る哲平達。
哲平はその場をシルヴィに任せて、一人シャルの下へ。

一心に礼を言われた聖華はしどろもどろになりながら、哲平のためにやったのだと説明し、その様子にシルヴィは笑う。
ツンデレモード全開というか、もう哲平のためというのは隠さないのか……

優は爆弾の電磁波を察知。
そして哲平は助け出したシャルから爆弾の存在を知らされる事に。
哲平が爆弾の存在を知っても、彼に解体が出来るわけじゃないだろうから、どうしようもないだろうな。

次回 第9話「赤と青」

あれか、優の指示に従って爆弾の解除とかして、最後に赤と青のコードが残るというお約束が待ってるとかか……

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« CANAAN(428 the animation) 第八話「乞」 | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱 第22話「涼宮ハルヒの溜息Ⅲ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プリンセスラバー! 第8話「楽園と真実」:

« CANAAN(428 the animation) 第八話「乞」 | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱 第22話「涼宮ハルヒの溜息Ⅲ」 »