« テガミバチ 第一話「テガミとテガミバチ」 | トップページ | アスラクライン2 EX014「呪われた罪人の烙印」 »

2009年10月 6日 (火)

DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 第26話

MBSだけで放映される事になったDVD特典だった第26話。
エピソードは-黒の契約者-の序盤の頃のものだと思われる。

主役は警視庁公安部第四課・霧原未咲の部下・大塚真由。
真由はMAYUMAYUというペンネームで恋愛小説をネットにアップしている腐女子。まだ現実の恋愛にはあまり興味がないらしい。

黒<ヘイ>と猫<マオ>が黄<ホァン>から新たな依頼を受けている頃、茅沼キコと仲良くなっていた銀<イン>は『薔薇のモーリス』というボーイズラブものが気に入ったようだ。
インがまさかの腐女子属性を発揮。

お花見をする霧原真由たち第四課ですが、未咲だけが不在で斎藤雄介は暗い。
未咲に大して気持ちを伝えられない斎藤に、酔っ払った真由は絡みまくり。しかも自分がネットで小説書いてる事とかばらしているし。

桜の木の下に埋められていた物を掘り起こしていたヘイは、契約者に強奪される羽目に。
服だけ残して空間跳躍した契約者……真っ裸で真由の前に出現です。完全に花見で酔っ払った変質者にしか思えない。
「嘘をつけない」という対価を持つ契約者は、ペラペラと暗証番号をばらしたり、自分が契約者である事を喋ってしまい、口封じのために真由を殺害しようとするも、ヘイに殺される事に。
真由、ヘイの『鎖骨』の美しさに一目ぼれ。
気絶させられるものの、公安の人間だったため、組織に記憶を消される事もなく放置される事に。

真由は夢だと思い込んでネットの小説に『モーリスの夜』というタイトルで、この晩の出来事を暗号までも書き込んでしまう。
ヘイに恋したとか言い出すのかと思えば、創作意欲が沸いたとかいう方向に思考が走るところが如何にも腐ってる。
しかしマオが発情期のメス猫に追いかけられて、ブツを落としてしまった事で問題発生。

真由は同人誌ショップで、『薔薇のモーリス』のレアBL同人誌を巡ってキコと争奪戦。
真由が『モーリスの夜』の作者MAYUMAYUと知って和解した二人は、新作の話で盛り上がり、鎖骨の綺麗な仮面の男の話に。
なんで鎖骨がどうこうという話で盛り上がれるのか、理解出来ない世界です。男が女性の胸がどうの、お尻がどうの、足がどうのというのと同じか?
キコは自分がストーキングしている鎖骨の綺麗な男=李舜生(リ・シェンシュン)を紹介すると、鎖骨から同一人物だと確信。
キコ、警察相手にストーカーだと名乗っちゃいましたよ。警察だとは知らないのでしょうけど。

今度は真由がヘイのストーキング……
真由があの夜の事を小説にしてしまった事が、小説を読んだインと松本邦夫により、ヘイたちと第四課の知るところに。
松本、どう考えても腐女子向けの小説を読むとは、なかなか勇者だよな。
雪達磨式に大きくなる騒ぎ。
しかも真由本人は、自覚が皆無の上に、ヘイがBK201どころか契約者だとすら思っていないから、更にややこしい。

怪しい人影が見つめてる、と思ったらそれはラストのオチようでした。

自分の事を嗅ぎ回っていると勘違いしたヘイが真由を襲撃。
助けに駆けつけた未咲と斉藤のバトル。斉藤がドサクサに紛れてまさかの告白。
更に未咲の攻撃がヘイの仮面を割ってしまい、正体がバレる事に。
パラレルワールドかと思いきや、落とした薬を取り戻したマオが喜び勇んでヘイのところにやってくるも、またもや例の発情猫に襲われ、薬が散布される事に。
マオ、完全にただのギャグキャラになってます。仕事は悉く失敗しているよ。

公安部第四課の面々は事件の記憶がすっぽりと抜け落ちていました。
真由は鎖骨が綺麗な仮面の男の件も完全に忘れています。
当然、BK201の正体も、斉藤の告白も全て無かった事に。
だよね、李の正体は前作の最終話まで判らないわけだし。
何故か真由の花粉症が治っている。

実は花粉症の薬だったが、数日分の記憶が失われるという副作用もあった。
ヘイとマオが記憶が残っているのは、彼ら契約者が花粉症にならないからなのか、契約者だから副作用が発生しなかったのかは不明。
インは今回、彼女が小説を読んでいた事で、暗号を知る事が出来て残りの薬を回収できた手柄から、キコとの付き合いが承認された。
イン、ちょっと嬉しそう?
しかしラストにはマオが花粉症になったかも? というオチに。

真由がヘイのストーカーをしていた時に、海月荘から見ていたのはバボでした。
どうやら片思いしていたっぽい?

完全なオマケネタですね。

-流星の双子-ではインが公式サイトの登場人物にいないのだが、出てこないのだろうか。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« テガミバチ 第一話「テガミとテガミバチ」 | トップページ | アスラクライン2 EX014「呪われた罪人の烙印」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 第26話:

« テガミバチ 第一話「テガミとテガミバチ」 | トップページ | アスラクライン2 EX014「呪われた罪人の烙印」 »