« DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 第26話 | トップページ | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第1話「一緒に、いたいです……」 »

2009年10月 6日 (火)

アスラクライン2 EX014「呪われた罪人の烙印」

普通に始まりました、2期。
一切の説明が無しに話が進んでるし、話数も普通に続きで、完全に1期の続きというスタンスで、今期から見る人とかに対するフォローは一切ありませんよ。

夏目智春と水無神操緒は嵩月奏と聞かされて、慌てて保健室に飛び込むと、奏がちょうど着替え中。
お約束です。
アニア・フォルチュナ・ソメシェル・ミク・クレウゼンブルヒに運気を吸われて、智春は奏での炎などを浴びて大変な目に。
騒ぎを聞きつけた佐伯玲士郎と橘高冬琉が駆けつける。
どうやら単にニアがこけて、それを奏でたちが保健室に運んだだけだったらしい。
しかしだとすると、なんで奏では服を着替えていたんだろう……

最も魔神相剋者(アスラ・クライン)に近い智春を玲士郎は、奏との関係について警告。
冬琉が科學部は第三生徒会の管轄と牽制し、智春たちにはプール掃除の罰を与える事で、今回の一件は終わりに。
冬琉は操緒の事を無視しているのは、彼女が消えてしまった志津間哀音と似ているからなのかな。
てっきり見えなくなっているのかと思ったけど。

ニアは二本足で歩くコアラを目撃。
……何でもありだな。

プール清掃中にコアラを発見したニアを追いかけた智春たちは、不思議な遺跡に入ることに。
1巡目の遺跡であるラクロアの遺跡がある。そこから唯一生還したのが夏目直貴らしい。
兄貴は色々と規格外の存在だ。
突然流れてきたプールの排水で、朱浬だけが流される。
なんかいつも朱浬だけ別行動にさせられているよな。

遺跡を案内するコアラですが、何故か智春に対してだけ罠にはまるように誘導。
単なる嫌がらせなのか、それとも智春の事を嫌っているのか。
機巧護衛機(カスタス・マキーナ)の守る遺跡。手出ししなければ攻撃してこないカスタス・マキーナに石ころをぶつけて刺激するコアラ。
コアラ、一体何がしたいのでしょう。

研究所にあった球体を目撃した操緒がそれに触れると、智春に記憶が蘇る。
これ、以前に操緒が眠っていたシーンが出てきたところだよな。

大原杏や奏、神操緒たちと愉しく暮らしていた日常。
潮泉律都や直貴たちの行っていたブラックホール実験が失敗し、異なる世界が融合してしまい、操緒の身体が非在化し、彼女と世界を救うために智春は一つの選択をする事に。
1巡目の世界での出来事のようですが、1巡目の世界は2巡目のように機巧魔神(アスラ・マキーナ)や悪魔やらが存在していない、普通の世界だったようだ。
しかしブラックホール実験が失敗して、平行世界が融合したことで他の世界に存在していた悪魔やら何やらが誕生してしまったということなのかな。
ただ、どうやって2巡目の世界が誕生したのかなどについてはまだ判らないようです。
あの様子だと智春たちが何かしたのかな。

機巧護衛機と戦う朱浬たち。奏に力を使わせないとしていた智春は、黑鐵の使用を躊躇ってしまう。
冬琉や雪原瑶も援護に参戦。
瑶が機巧護衛機に対して敵意を持ってるのは、第1期の時に出た過去の話の関係か。

操緒は見ていなかったのか、それとも覚えていなかっただけなのか不明ですが、奏の方は智春と同じ記憶を見ていた。
ラクロアの遺跡に残っていた1巡目の記憶。
コアラの正体は科學部部長でした。
えっと……なんでコアラ?
何があってこんな姿になっているのでしょうか。
朱浬はコアラの正体を知らなかったのかな。彼女ぐらいは部長を知っていると思ってたのだけど。
それに部長なら、なんでみんなをあんな危険な目に遭わせたのか……

次回 EX015「悪魔に喰われた副葬処女(ベリアル・ドール)」

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 第26話 | トップページ | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第1話「一緒に、いたいです……」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アスラクライン2 EX014「呪われた罪人の烙印」:

« DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 第26話 | トップページ | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第1話「一緒に、いたいです……」 »