« DARKER THAN BLACK -流星の双子(ジェミニ)- episode 4「方舟は湖水に揺蕩う…」 | トップページ | ひだまりスケッチ×365 特別編(後編)「6月6日 赤い糸/6月7日 イミシン」 »

2009年10月30日 (金)

クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者 第4話「対決!呼び合う絆」

・QB第3戦
森の番人 ノワ & 戦闘教官 アレイン
    vs
牙の暗殺者 イルマ & 歴戦の傭兵 エキドナ

エルフの師弟タッグによる対決。
アレインとエキドナは共に戦場を潜り抜けた戦友、て戦士長が言ってた。

「戦いは既に始まっているノア20点。」
いきなり池に落ちそうになって池に住む巨大な魚に襲われて、スカートが破れたためお尻丸出しになったノアに葉っぱを差し出す戦士長。
森の中なら戦士長にとってパンツがいっぱいなんですね。

素直なノアを勧誘するエキドナ。
「無駄口が多い。エキドナ20点。」
戦士長、敵にも評価です。

エキドナは不敗神話を持つ。
かつて森に逗留していた時も、圧倒的な強さを誇り、アレインにも倒すことが出来ず、引き分けに終わった二人の勝負の末に森から去っていった。

イルマはいきなり戦闘放棄
イルマとエキドナに手を組まれたら勝ち目の低いアレインとノアは各個撃破を狙う。

古代の女王 メナスは男性たちに紙を貼り付けて下僕を作成中で、冥土へ誘うもの アイリはそんな事をしている場合ではないと溜息。
本当にメナスはナニをしているんでしょう。
やる気あるのか。

エキドナの強さに感心する流浪の戦士 レイナは、ノアが葉っぱを穿いている事にビックリ。
アレを穿いている、と表現していいのでしょうか。
むしろ貼り付けてるという方が正しいような。

二人の連携に苦戦を強いられたエキドナだが、アレインを巨大な食虫植物に投げ込む。
アレインに代わり、一人でエキドナに挑むノア。
ウツボカズラのような巨大植物は、もちろん服だけ溶かしますよ。

レッスンと称して軽くあしらわれるノア。
まぁ、ノアじゃあエキドナの相手にはならないよな。レイナも強くなってしまったので、今や参加闘士の中で最弱ですから。
エキドナが口にする教えに自分の弟子の時代を思い出すイルマは、既に師匠ではないと必死に自分の考えを否定。

追いつめられたノアを助けに、必殺技で植物を破壊して飛び出したアレイン。
アレインは植物に足を絡められたエキドナの隙をついて追いつめるも、イルマにノアを人質にされて降伏する。
予想通りにノアが足を引っ張っての敗北でした。
イルマは完全にツンデレ

自分のせいだと謝るノアに、アレインはクイーンズブレイド以外にも森を守る方法がある筈だと指摘して、二人で森へ帰る。て戦士長が言ってた。
最後まで見届けずにあっさり王都からいなくなるのですね。
レイナとの挨拶もなしか。

剣がボロボロとなっているレイナは武器屋 カトレアの剣を鍛え直してもらう事に。
鋼鉄姫 ユーミルは武具の販売に精を出すが、店に来た女性達はカトレアの方がお気に入り。

カトレアにとって夫オーウェンは偉大な人物であり、彼の精神を受け継いで守りたいと考えるも、本当は家族3人で暮らしたいと願う。
レイナのおかげでただ待つだけの暮らしから、家族の絆を取り戻すためクイーンズブレイドに参加する事を決意出来た。クイーンズブレイドに参戦していれば、オーウェンが見ていてくれるかもしれない、と期待を込めて。
これ、作品によっては完全に死亡フラグです。
初戦敗退の空気がプンプン漂ってくるな。実力では優勝候補のクローデットやエキドナたちに匹敵するレベルがあるはずなのに。

・QB第4戦
流浪の戦士 レイナ vs 鋼鉄姫 ユーミル
武器屋対決かと思いきや、レイナとの激突。
お姉ちゃん参戦で近衛隊長 エリナは大興奮です。
関わりはあるけど、他の対戦ほど因縁とは呼べない。むしろカトレアと鋼鉄山のどちら武器が優れているかという対決か。
主人公補正があるし、武器は兎も角、戦士としての実力はユーミルはそんなに高くないはず。パワーはありますけど。

メローナはいなくなり、メナスは宛にならないと自分一人でクイーンズブレイドを潰そうと意気込むアイリ。

カトレアに自分も一緒に戦う姿をお父さんに見て欲しいとついて行く事にするラナ。
いや、ただの足手纏いだから。むしろ大人しく待っていてくれた方がお母さんは全力出せるんですけど。

・QB第5戦
武器屋 カトレア vs 冥土へ誘うもの アイリ

二人の勝負は何故か女王の間で、逢魔の女王 アルドラの御前試合です。
明らかに意図があって召還したのでしょうね。

次週の対戦カードはあまり因縁の対決とは関係ないよね。
アイリが因縁ある相手ってレイナとエルフ師弟だけだったし。

次回 第5話「策謀!嘆きの王宮」

カトレアvsアイリは単純な実力なら圧倒的にカトレアが上で、アイリの低級霊召喚も受け付けないのですが、ラナがどう作用するかですね。カトレアが勝ってしまうと、いよいよ沼地の魔女の手下がメナスだけになってしまうし、それはどうかという気もする。
それにレイナの剣を打ち直すという死亡フラグ、もとい敗北フラグ立ててるし。
タイトルからすると、オーウェンが石化されているのをカレトアが見つけるという展開が待ってるのかも。
メローナが石化させられている部屋なので、勝者の方を元に戻してやるとか言い出すとか……
と、考えるとメローナがそろそろ復活するのかな。

残っているのはリスティ、クローデット、ナナエル、メナス、アルドラか。
シズカは参戦しないらしいし。
リスティとクローデット以外は特に関わりのないの面子だな。
しかしリスティとクローデットが一回戦で激突してどちらか消えるという展開は考えづらいから、ナナエル、メナスとぶつけるんでしょうね。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« DARKER THAN BLACK -流星の双子(ジェミニ)- episode 4「方舟は湖水に揺蕩う…」 | トップページ | ひだまりスケッチ×365 特別編(後編)「6月6日 赤い糸/6月7日 イミシン」 »

クイーンズブレイド」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/46626579

この記事へのトラックバック一覧です: クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者 第4話「対決!呼び合う絆」:

» クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者第4話感想 [うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳]
#4「対決!呼びあう絆」 クイーンズブレイドには、いろいろな事情を背負う戦士たち [続きを読む]

受信: 2009年11月 1日 (日) 16時34分

« DARKER THAN BLACK -流星の双子(ジェミニ)- episode 4「方舟は湖水に揺蕩う…」 | トップページ | ひだまりスケッチ×365 特別編(後編)「6月6日 赤い糸/6月7日 イミシン」 »