« 侍戦隊シンケンジャー 第三十四幕「親心娘心(おやごころむすめごころ)」 | トップページ | けんぷファー #02「Glühen ~死闘の開幕~」 »

2009年10月18日 (日)

仮面ライダーW(ダブル) 第7話「Cを探せ/フィリップはそれを我慢できない」

「地球(ほし)の本棚」と呼ぶ脳内図書館にありながら、フィリップ(菅田将暉)に閲覧できない『ヘブンズトルネード』
ストリートダンサー稲本弾吾(森崎ウィン)について検索するフィリップ。

園咲若菜(飛鳥凛)のヒーリングプリンセスではゴキスターという『闇の仕置き人』の話題が取り上げられる。
ゴキブリのような外見って……

ラジオを聞いていた左翔太郎(桐山漣)は、突然窓ガラスを割って投げ込まれた物体に激怒するも、投げ込んだ相手の姿はなく。
投げ込まれた者には風花高校に怪しい奴が来るから捕まえてくれ、という手紙とお金が。

フィリップは知らないことが気になると、狙われているのを覚悟の上で『ヘブンズトルネード』を調べに町へ出て行ってしまう。
狙われてる自覚があるのかどうか……

風花高等学校……ついこの間、シンケンジャーでも登場しましたよ、この学校。学校名こそ違うけど。
最近、特撮の学校ものは全部ここ使ってないか?
もう少し他に撮影できるところはないのか。ここの学校使いすぎだ。

カリスマストリートダンサー稲本弾吾 15歳を捜していたフィリップ。
弾吾、かなりの大根役者です。ダンスだけで採用された感じなんだろうね。
いきなりダンスを始めたが、簡単なステップだけでした。もっと本格的に踊るのかと思ったけど。
どうやら『ヘブンズトルネード』はダンスの一種らしいが、一人では出来ないダンスなのか。
てか、閲覧できないとかいうから、よほど重要なネタかと思いきや別にそうでもなかったみたいだ。
鳴海亜樹子(山本ひかる)の「鳴海」という名前に敏感に反応する弾吾。彼が手紙の投書人なんだろう。で、狙われるのを知っているというのは依頼者でもある証。

風花高等学校では校長先生の星野武(白井シタダシ)をゴキスターこそコックローチ・ドーパント(声:片桐仁)が、彼が一人の男子生徒を深く傷つけたと襲っていた。
コックローチと戦うため、ライダーに変身する翔太郎ですが、弾吾を追跡中のフィリップはバス中で変身のために意識を失う羽目に。これ、フィリップも「変身!」て叫ばないといけないのか?

素早いコックローチにサイクロンジョーカー→サイクロントリガー→ルナトリガーと変身して、誘導弾でダメージを与えたところで、トドメを刺そうとするも、弾吾がバスを降りると亜樹子から電話があったせいで逃げられてるし。
てか、ガジェットに普通に電話出来るんだ。

フィリップを発見したミックは、園咲琉兵衛(寺田農)にガイアメモリを挿してもらいスミドロン・ドーパント(声:高戸靖広)に変身して屋敷を飛び出す。なんでわざわざ猫をドーパントにしたんだろうか。
彼らの様子を探っていた園咲霧彦(君沢ユウキ)ですが、琉兵衛にバレバレ。猫と同列に扱われてるし……

翔太郎は女子高生で、風都の高校生の情報なら何でも知ってるクイーン(板野友美)とエリザベス(河西智美)から、匿名情報とコックローチについて訊ねる。
裏サイトに『闇の害虫駆除』というサイト存在し、そこに書き込みで自分の人生を台無しにした星野を殺して欲しいという書き込みが。
星野の事をしっていたエリザベス。本当のターゲットは校長ではなく、可愛い女子高生。

学校に駆けつけた弾吾に雑魚扱いされる真倉俊(中川真吾)。
刃野幹夫(なだぎ武)、正体不明の子供に襲われたのが誰かとか簡単に喋ってるし。
三人も学校に不法侵入……今のご時世、問題ですよ。
星野千鶴(藤井玲奈)を捜す弾吾は、いないという教師(渡洋史)の言葉に耳を傾けず、いきなり踊り出す……意味判らないし。
千鶴は元々弾吾のダンスパートナーだったけど、ダンスを止めてシンクロを始めたらしい。
弾吾は高校中退……
なんで高校止めたのが鍵になるのか。

ヘブンズトルネードがコンビ技だと気付いたフィリップは弾吾を追いかけるが、スミドロンが登場。
ドライバー(ベルト)は幹部クラスの証らしいが、当然ですか。
ベルトありとなしでは実力が全然違うという事なんでしょう。

千鶴をを襲うように依頼したのは予想通りに弾吾。
コックローチに襲われていたところを翔太郎と一緒に助けに入ったものの、弾吾が依頼したと聞かされていた千鶴は当然のように逃げ出す。
翔太郎もフィリップがスミドロンに襲われているので仮面ライダーに変身できない。
フィリップは亜樹子と一緒に歩道橋の上からダイブして、移動中のトラックの荷台に飛び移って逃亡に成功。
てか、亜樹子も一緒に逃げる必要があったのか……まぁ、関係者として人質にとられたらまずいか。

今回は珍しく最初からルナジョーカー。ルナトリガーの攻撃は相変わらず反則的。
しかし喧嘩した千鶴と弾吾のせいで、ヘブンズトルネードがみれないと動揺したフィリップのせいで、ルナとトリガーのガイアメモリが盗まれるという事態発生。
今回の敵はルナトリガーの力があれば、とっくに倒せているのにフィリップのせいで悉くチャンスを潰してピンチに陥ってるし。

次回 第8話「Cを探せ/ダンシングヒーロー」

劇場版ダブル&ディケイドの公式サイト:http://www.w-dcd.com/

園咲若菜のヒーリングプリンセス:http://windwave.jp/healing/index.php

桐山漣公式ブログ:http://ameblo.jp/renn-kiriyama/
菅田将暉公式ブログ:http://ameblo.jp/suda-masaki/
山本ひかる公式ブログ:http://ameblo.jp/hikaru-y/

ブログランキング・にほんブログ村へ ←良かったらクリックして下さいビックリマーク

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 侍戦隊シンケンジャー 第三十四幕「親心娘心(おやごころむすめごころ)」 | トップページ | けんぷファー #02「Glühen ~死闘の開幕~」 »

スーパーヒーロータイム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/46517830

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーW(ダブル) 第7話「Cを探せ/フィリップはそれを我慢できない」:

» プリーズ!さっさと退治!! 仮面ライダーW [やっほっほ〜]
ぎやぁぁぁぁぁ今朝の仮面ライダーW観ました?全く、朝からあんなものを見せられるなんて・・・あの羽動きうぎゃ〜〜そこまでリアルに作らなくても・・・とっととやっつけちゃっていただきたいものでございます。ドーパントのことです。ド...... [続きを読む]

受信: 2009年10月18日 (日) 19時04分

» 仮面ライダーW第7話「Cを探せ/フィリップはそれを我慢できない」 [OPUS MAGNUM]
今回は第7話「Cを探せ/フィリップはそれを我慢できない」。 ストーリーは仮面ライダーW第7話「Cを探せ/フィリップはそれを我慢できない」で! 久しぶりにリアルタイムに見ることができた仮面ライダーW。 今回はハラハラドキドキなストーリー展開でしたね。 世界の全てと言って良いほどの情報を持っているフィリップが今回興味を持ったのは「ヘブンズ・トルネード」という言葉。 検索結果に鍵がかかっているため閲覧できない。 それには弾吾という人物が関わっているところまではわかっているけれど…。 フィリップの頭脳... [続きを読む]

受信: 2009年10月19日 (月) 10時40分

« 侍戦隊シンケンジャー 第三十四幕「親心娘心(おやごころむすめごころ)」 | トップページ | けんぷファー #02「Glühen ~死闘の開幕~」 »