« うみねこのなく頃に 第20話「EpisodeⅣ-Ⅱ zugzwang」 | トップページ | DARKER THAN BLACK -流星の双子(ジェミニ)- episode 6「香りは甘く、心は苦く…」 »

2009年11月13日 (金)

KIDDY GiRL-AND(キディ・ガーランド) #5「GOTTの亡霊」

オープニング映像に第4話の映像が加わりました。
相変わらずの切り貼りですが、これDVDでもこのままなのか、それとも別の正式版に差し替えられるのか……

GTOの前身であるGOTT本局ビルの調査をアスクールとク・フィーユ、ディアの3人に、イヴェール局長からESメンバー見習いとしての特務として指示が下る。
これまで送った保存委員会の調査官によれば何かが『出る』のだという。調査員が逃げ帰ったので、詳しくは不明。
顔を青ざめるガーンク・フィーユ。
ク・フィーユは幽霊が苦手なんですね。判りやすい娘だ。
てゆーか、ディアも制服を着ているという事は喫茶室で働いているのか。働いている時は、ミ・ヌゥルーズが甘々なんでしょうね。

GOTT本局ビルには確かに存在しないはずの何かしらのエネルギー反応が存在。
ピクニック気分のアスクールとディアに対して、ク・フィーユは幽霊に驚きまくり。
アスクールたちは相変わらず危機感も緊張感もゼロです。
アスクールに幽霊苦手だと知られてしまい、完全にからかわれています。今後も幽霊ネタで驚かされるとか発生しそうな感じだな。

ディアが「何か」を目撃して一人でビルの奥へと進んでしまい、二人は慌てて追いかけるも見つけることが出来ない。
ディアの直ぐ近くにおかしなエネルギー反応が感知されて、慌ててテレポートでディアを迎えに行くアスクール。
一人残されて不安に駆られるク・フィーユにアスクールの悲鳴が聞こえてきて、更に不安になり、石膏像にすら悲鳴を上げる始末。
こーゆー時は下手に動かない方が良いのですが、ク・フィーユは完全にパニックに陥っていますね。
作画がホラー調になっています。
でも逃げる姿は完全にギャグです。

暗闇に光る赤く丸い瞳を目撃して、悲鳴を上げて逃げ出すク・フィーユ。
何かの物音がク・フィーユの耳に響き、更に赤い液体が天上から落ちてくる。
一瞬、アリサなのかと思ってしまいました。
もはや泣きじゃくりながら逃げていたク・フィーユはディアを見つけるが、ディアの姿をしていたソレは突然溶けて別の物体へと変化。更にアスクールにも変身していた。
音楽もちゃんとホラーっぽかったり、アスクールもどきを見つけた瞬間に音楽がなくなるなどの芸が細かいけど、もう少し日本のホラーっぽい恐ろしさを突然現れるなどの驚かし方などが混ざっていた方が良かったかな。まぁねク・フィーユのノリが完全にB級ホラーだから、わざと完全に怖いわけではなくしているのかもしれないけど。
ようやく本物のアスクールと再会するも、泥水を浴びていたアスクールの姿に驚き、幽霊と間違えてチョコボンボン爆弾で攻撃してしまう。
「なんで……なんで私を殺そうとしたのぉぉぉぉぉ」
アスクール、憐れですが、タイミングと姿が悪いというか。
しかしアスクールが瞬間移動の能力者じゃなかったら、本当に大惨事でした。

なんとか瞬間移動で爆弾は避けたものの、危機一髪だったアスクールはカボチャプリンで懐柔された。
GOTTにはESメンバーの記念碑が残されている。
エクレールとリュミエールは旧ボディです。そういやエクリプス局長はどうなったんだろう。
かつてのESメンバーは数も多く直ぐに死なないように、老化をゆっくりされていた。
つまり、今のESメンバーはあの当時よりも数が少なく、寿命は一般人と変わらないのか。
当時からのメンバーであるトゥイードゥルディやトゥイードゥルダムらだけは別格なのかもしれないけど。
もしかすると全体的な能力は当時のメンバーより劣化しているのかな。
見習いとはいえ、アスクールたちの能力は旧メンバーに比べて弱いし。

「17歳」という恨みの声を上げるアールヴとドヴェルグだが、姿は消えて無くなる。
井上喜久子さんの影響がついにアールヴにまで及びました。アールヴは20歳だった筈なんですけど。

ようやくディアと再会するも、ディアはおねむでお弁当も無くしている。
続いて姿を現したのはクマっぽい物体。
ク・フィーユは全力で逃げ出したが、正体は幽霊ではない。
なんとかビーストだというディアの言葉に、ジェネテック・ビーストだと気付いたク・フィーユ。
第1話に出てきたドラゴン型のビーストと同じナノマシンで出来た人形だった。
幽霊じゃないと悪と、途端に元気になるク・フィーユ。
凄まじくお気楽だな。

次々と凄い速さで変化するジェネティック・ビーストに苦戦するアスクールとク・フィーユ。
お腹が空いているから力の出ないというアスクールに、ディアがキスをした途端、アスクールは再びパワーアップ。
更にク・フィーユにもキスを行いパワーアップ
ディアの能力は予想通りにブーストというところか。効果時間などはどれぐらいなのか、そのうちに明らかになるのかな。
ただし、ディアはビーストにもキスしていたため、これまで見たことが無いほどの速さで変身できるようになっていた。
「アスクール、ちゃんと覚えた?」
「右右左左下上下上AB」
「何処のゲームよ!」
コマンドは完璧です。
そしてツッコミも完璧です。
余裕あるな、二人とも。
ク・フィーユの強化された予知能力と、アスクールの瞬間移動のコンビネーションでジェネティック・ビーストを退治した二人。
実はジェネティック・ビーストは一人でつまらなかったから、遊んでいただけだった。
しかも本体は随分とちっこく、周囲のナノマシンを吸収して大きく見せかけていただけ。
ディアの様子からしてそんな事だろうとは思っていましたが……

ジェネティック・ビーストの事は倒したとして秘密にするが、イヴェール局長とゾマには筒抜けでしたが、見逃してくれました。
エンディングによればビーストにはタマという命名がされたようだ。
命名はアスクールだろうなぁ。
そして声はよりによって若本規夫「キュー」しか言わないようなマスコットキャラクターになんたる無駄遣い。それとも、今後変身して喋ることがあるのか。

今回の話は、二人に新たな仲間が加わるというお話だったのか。
ラストはB級ホラーらしく、実は本物の幽霊が本局ビルに……とやるのかと思ったけど、それは無かったみたいだ。

次回 #6「局長室の疑惑」

様子のおかしい局長を、アスクールたちが探る話でしょうか。
最後にメガネを舐めていたのは違う女性みたいだけど……

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« うみねこのなく頃に 第20話「EpisodeⅣ-Ⅱ zugzwang」 | トップページ | DARKER THAN BLACK -流星の双子(ジェミニ)- episode 6「香りは甘く、心は苦く…」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KIDDY GiRL-AND(キディ・ガーランド) #5「GOTTの亡霊」:

» キディ・ガーランド第5話感想 [うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳]
#5「GOTTの亡霊」 細田直人(絵コンテ・演出・作画監督) まるで別のアニメで [続きを読む]

受信: 2009年11月14日 (土) 19時37分

» KIDDY GiRL-AND #05「GOTTの亡霊」 [ボヘミアンな京都住まい]
13日からランティスのネットラジオ[http://lantis-net.com/]で、 ラジオ「キディ・ガーランド」GTO喫茶室「タッチ&ゴー!」 http://lantis-net.com/kiddygirl-and/ が始まりましたね。アスクフィ+ミヌさん(の中の人)の3人がパーソナリティー、第1回のゲストとして きむらひでふみ さんも来てました。 また、OP主題歌になっている 『Baby universe day』 のMaxiシングルが来週11月25日に発売されるようですね。... [続きを読む]

受信: 2009年11月18日 (水) 06時27分

« うみねこのなく頃に 第20話「EpisodeⅣ-Ⅱ zugzwang」 | トップページ | DARKER THAN BLACK -流星の双子(ジェミニ)- episode 6「香りは甘く、心は苦く…」 »