« 東のエデン 劇場版Ⅰ The King of Eden レビュー(ネタバレあり) | トップページ | ささめきこと その八『Ripple』 »

2009年11月28日 (土)

真・恋姫†無双 第七席「陳宮、呂布に拾われるのこと」

今回は簡単に。
袁術(美羽)に宝剣の返還を求めた劉備(桃香)に、張勲(七乃)の助言で化け物退治と交換になりました。

やる気満々の関羽(愛紗)や張飛(鈴々)ですが、お化けが苦手な二人。
今回はどうせ化け物というのは嘘だろうとしか思っていませんでしたが、本当に怪物が出てきたせいでビックリして獲物を投げ捨てて趙雲 (星)に抱きつく始末です。
ダメっ娘全快だな。

諸葛亮(朱里)は土産に購入した湯飲み茶碗を名器偽って宝剣と交換する事に成功。
怪物の正体はしっかりと見抜いていました。

罠に掛けてみると、化け物の正体はお堂に住み着いた孤児達。
お堂に美羽が別荘を建てようとしているため、行く宛を失ってしまうので取った策だったようだ。

美羽に掛け合ったところでどうにかなる筈もなく、一計を講じた朱里が化け物退治はしたものの、死んだ子供の怨霊であるため、民のために政治を成さねば同じ事が繰り返されると告げる。
そんな事をするつもりの無かった美羽に、お化けに扮して驚かせようとしていた朱里たちでしたが、本物の幽霊が出現して美羽は必死になって民や孤児たちのために政治をする事を約束。

化け物を操っていた子供の一人の母親、という事かな。あの男の子の母親か、他の母親かは不明なのだが、たぶんあの男の子の母親なのでしょう。

ようやく宝剣を奪還したので、一同は桃花村へと向かう帰路へ。
途中で残りのキャラが出てきたり、呉に寄ったりするのかな。

次回 第八席「楽進、李典、于禁、村を守らんとするのこと」

3馬鹿トリオ登場です。
そっか、まだ華琳には仕えていないのだね。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 東のエデン 劇場版Ⅰ The King of Eden レビュー(ネタバレあり) | トップページ | ささめきこと その八『Ripple』 »

真・恋姫†無双」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/46882596

この記事へのトラックバック一覧です: 真・恋姫†無双 第七席「陳宮、呂布に拾われるのこと」:

« 東のエデン 劇場版Ⅰ The King of Eden レビュー(ネタバレあり) | トップページ | ささめきこと その八『Ripple』 »