« DARKER THAN BLACK -流星の双子(ジェミニ)- episode 6「香りは甘く、心は苦く…」 | トップページ | 真・恋姫†無双 第六席「典韋、曹操に試されるのこと」 »

2009年11月13日 (金)

クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者 第6話「錯綜!変わりゆく予感」

・QB第6戦
雷雲の将 クローデット vs 古代の女王 メナス

古代の女王 メナスの巻き起こす砂嵐に視界を奪われ、更に呪いを受けて体力を奪われていく苦戦を強いられる雷雲の将 クローデット。
メナス、意外にも善戦。もっと姑息な手段とか使ってくるかと思いましたが、正面からちゃんと戦っています。特に砂地というのが有利に働いているのもあるのでしょうが。
レイナも姉の苦戦に驚いていますが、その姉に勝ったあんたが言うか……

砂嵐で雷撃を防ぐなど、おバカだけど結構強いのだと証明してみせました。メナスの強さはひたすらアマラ王国復興を掲げる信念の強さ。
アマラ王国の意向に平伏せよと命じるメナスだが、クローデットは彼女と同じ存在を知ると父親を思い出す。
古き時代に捕らわれて変わろうとしない者たちに代わり、自らが王となって世界を変える決意を固めるクローデット。
クローデットは雷雲の力を借りて放った必殺の一撃で逆転勝利を収めた。
たった一撃で逆転するところがクローデットらしいというか、パワータイプの戦士の証か。
ピンチからの一発逆転は主人公クラスの特権です。

敗北したメナスとセトラも逢魔の女王 アルドラによって石化されてしまう。
これで沼地の魔女の手下は残すところ瘤つきとなっているアイリのみ。アイリか敗れたら沼地の魔女本人も出てくるのだろうか。

・場外戦
牙の暗殺者 イルマ vs 牙を統べる者 リスティ & 牙の暗殺団

牙の暗殺団とリスティに苦戦強いられたイルマだが、歴戦の傭兵 エキドナによって助けられる。
それにしてもあんな棘付きハンマーの直撃を腹で受けていたら、ただでは済まないと思うのですが。
猫が泣き声をあげてばれそうになるも、間一髪窓から飛び出して逃げる事に成功しました。

1回戦を終了し、現在勝ち残っているのは
流浪の戦士 レイナ
牙を統べる者 リスティ
雷雲の将 クローデット
近衛隊長 エリナ
光明の天使 ナナエル
武者巫女 トモエ
歴戦の傭兵 エキドナ
牙の暗殺者 イルマ
冥土へ誘うもの アイリ
逢魔の女王 アルドラ
ナナエルは不戦勝として扱われていますが、まだリスティもアルドラも戦っていないんですけど……
ちなみに元甲魔忍軍頭領 シズカはQBに不参加です。何故シズカだけが参戦しなかったのか。トモエのバックアップをするためなのかもしれないが、出場してライバルを一人でも削るというのもありな気がするのだけど。

市民が独自に行っているクイーンズブレイドの勝者のトトカルチョだが、不戦勝の光明の天使 ナナエルに賭ける者はゼロ。
プライドが許さずナナエルは帝都の聖女 メルファに頼んで自分自身に賭けるも、メルファは全財産を使い果たしたので今後の食事は裏庭の雑草……
いと哀れ。というかメルファさんももう少し考えて行動してください。まぁ彼女にとっては、大天使様のおっしゃることを守れるなら、裏庭の草を食べる食生活が続いても構わないというところなのかもしれないけど。
やはりこの人たちのお金って信者からのお布施なんですよね。
そういえば、クイーンズブレイド本戦で敗北しながらも出番が続いているのはメルファだけか。ナナエルが負けた後にどうなるのかだね。
つーか、ナナエルの参戦はいつの事やら。

生気を奪っていた冥土へ誘うもの アイリは、武者巫女 トモエと元甲魔忍軍頭領 シズカに妨害されてしまう。
ラナを自分が引き取ろうとするトモエだが、ラナは結局アイリについて行ってしまう。
アイリはすっかりママンが板についてきた。
アイリは食事(生気の吸収)を行っていないため、服の維持も難しくなってきているので、次の戦いでは力を100%発揮できずに負けてしまいそうだな。
当然負けてしまえば彼女も石化されるのだろうから、そうなるとラナの面倒はトモエたちが引き受けるのかな。

ヴァンス三姉妹は姉妹揃っての絵画を描いて貰っていた。
終了前にこーゆー事をするのは微妙に縁起悪いのですが……ま、原作どおりならこの3人は勝ち負けは兎も角として、皆無事に終える筈。
そしてエリナは動きすぎ。
そこに女王の使者が現れて近衛隊長 エリナ、2回戦に出陣。
完成された絵画の出来栄えに満足するクローデット。
「レイナよ、私は我が国を、この大陸を変えてみせる」
「お姉様」
「いかなる事が有ろうとも、必ずしや」
進むべき道は違えども、自分たちは姉妹なのだと語る。
レイナは女王になるつもりが皆無だから、そもそも目的が違うのだよな。

・QB第7戦
武者巫女 トモエ vs 近衛隊長 エリナ

雪山でのバトル
ビキニアーマーのエリナには過酷な環境です。
しかし灼熱の次は極寒とは……アルドラに恨まれてるのでないか、この娘。
この対戦カードはレイナを巡る女同士の争いか……

牙の暗殺団に追われ、リスティの追撃を受けたイルマとエキドナだが、辛うじて運河を船で逃亡。
エキドナはこのまま女王の暗殺を諦めて王都から逃げるように進めるも、自らの意志を貫く。
エキドナ人間と関わると必ず自分が残されてしまうと哀しみつつ、戦いへと向かうイルマを見送る。

・第8戦
牙の暗殺者 イルマ vs 
当然、相手は牙を統べる者 リスティでしょう。
イルマは負けたら石化されてしまうのかなぁ。

次回 第7話「氷結!計算外の事態」

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« DARKER THAN BLACK -流星の双子(ジェミニ)- episode 6「香りは甘く、心は苦く…」 | トップページ | 真・恋姫†無双 第六席「典韋、曹操に試されるのこと」 »

クイーンズブレイド」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/46753121

この記事へのトラックバック一覧です: クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者 第6話「錯綜!変わりゆく予感」:

» クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者 第6話 『錯綜!変わりゆく予感』(感想) [アニメ-スキ日記]
予想通り、クローデットは勝利! エリナの次の対戦相手はトモエ。三姉妹に勝ち残って [続きを読む]

受信: 2009年11月13日 (金) 21時25分

« DARKER THAN BLACK -流星の双子(ジェミニ)- episode 6「香りは甘く、心は苦く…」 | トップページ | 真・恋姫†無双 第六席「典韋、曹操に試されるのこと」 »