« 仮面ライダーW(ダブル) 第13話「レディオでQ/狙われたプリンセス」 | トップページ | アスラクライン2 EX023「残る命、散る命」 »

2009年12月 7日 (月)

けんぷファー #09「Hochsommer-恋の熱帯低気圧-」

瀬能ナツルと泊まりがけのデートにはしゃぐ美嶋紅音。
色々と妄想豊かですが、完全に脳内のナツルは別人ですね。 黒い田村ゆかり セップククロウサギも台詞が的を射ています。

しっかり三郷雫と近堂水琴、沙倉楓もくっついて来ています。
ナツルと紅音は同じ部屋で、雫たちは隣のお部屋。つーか、同じ部屋なのか……そこについて誰もツッコミいれていないのですけど、いいのか?
楓はナツル(♀)がいないのでテンション低めですが、ナツル(♂)にナツル(♀)を渡さないと息巻いています。

遊園地ではなく、いきなりプール
みんな揃ってナイスバディですが、ナツルは楓しか見てないし。
凄いよな、あれだけの面子を前にして楓しか興味を示さないというのは。
楓と紅音の二人はカナヅチ。
サバイバルな水琴は色々と無茶苦茶です。
ナツル(♂)と雫が仲が良いと聞いて、二人をくっつけようとする楓。
紅音とくっつけようとしないが、雫に対してはくっつけようとするのは、雫の行動が紅音や水琴よりも直接的だから、楓から見て判りやすいのだろうか。

彼女(ナツル(♀))を迎えに行くと言い出した雫。
楓は後ろを通りかかった3人組に邪悪に微笑んでいますが、白のケンプファーですね。

しっかりナツル(♀)用水着も用意されていたようです。しかもビキニか。
そういや、これだけの面子がいて、誰もワンピースはいないのね。雫とかは胸からへそに掛けて大きなVカットの入ったワンピースとか着そうな雰囲気もあるけど。
ナツル(♀)に対して、ナツル(♂)の事をボロカスに言う楓。
楓がモデレーターだとして、ナツル(♀)の正体に気付いていないのか? それとも気付いていてやっているのか。

女ナツルの奪い合いをする楓や紅音。
雫に買い出しを頼まれたナツルは、案の定、白のケンプファーの襲撃を受ける。
楓と知り合いっぽかった3人組みで、中尾沙也香、山川涼花、皆川瞳美。
沙也香は無駄にツンデレ仕様です。

彼女ら曰く、ナツルは特別な存在らしいが。
ナツルを連れてくるのはモデレーターの意志という事で、楓がナツル(♀)を連れて来いと指示したようだ。
もちろん、全て雫による罠だったので、雫と紅音も救援に駆けつけましたが、あっさりと逃げられました。
水琴は楓の監視役として残してきたようだ。

風呂に入っていた臓物アニマルたち……こいつら、中の綿がダメになってもしらねぇぞ。
ナツルには雑巾扱いで絞られたり、部屋に逆さで干されたり。中の人が楽しそうだな。
紅音は頑張って色仕掛けを敢行するも、憐れスルーされて臓物アニマルに慰められる始末。

ナツルの事が好きだと公言する雫は、デートやキスの事を喋りだすと、仕舞いにはみんなの前でキス。しかも舌入れてます……ディープキスって。
大騒ぎの後に、突然ナツル(♂)を花火へと誘い出す楓。楓はもちろん、ナツル(♂)の様子も明らかにおかしくなっています。
他の二人は騒いでいて気付かなかったのでしょうが、雫は判っていて行かせたのでしょう。
楓本人の意思なのか、それとも二重人格のようなものなのか、いまいち判りませんが……

次回 #10「Falle -ひと夏の経験-」

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 仮面ライダーW(ダブル) 第13話「レディオでQ/狙われたプリンセス」 | トップページ | アスラクライン2 EX023「残る命、散る命」 »

けんぷファー」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/46963231

この記事へのトラックバック一覧です: けんぷファー #09「Hochsommer-恋の熱帯低気圧-」:

« 仮面ライダーW(ダブル) 第13話「レディオでQ/狙われたプリンセス」 | トップページ | アスラクライン2 EX023「残る命、散る命」 »