« 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第10話「こんなことになっちゃって……」 | トップページ | 夏のあらし!春夏冬中(あきないちゅう) 第10話「昭和ブルース」 »

2009年12月 8日 (火)

生徒会の一存 第10話「片付る生徒会」

文化祭です。
新聞部名物スキャンダラス焼き……
どんな物体なんでしょうか。ラストのくだりからすると、甘い食べ物みたいですが。

生徒会は準備と片づけは忙しいが、当日は特別にやることがない。
普通は見回りとかしそうだけど。
つーか、クラスの出し物とかいいのか。

『胸を打つ物語に
 触れてこそ子供は
 成長して行くものなのよっ!』

寸劇の内容を考えるという桜野くりむ。
学園ジャーはもちろん本気じゃありませんでしたよ。

泣ける話が良いというくりむ。

椎名深夏は誰かを庇って死ぬ役。
椎名真冬の提案は真冬が記憶喪失で、恋人同士だった杉崎鍵を気持ち悪い人扱いの末、記憶が戻った時には、杉崎はもう……
紅葉知弦の提案は、杉崎が幼馴染み設定の知弦に告白しようとするが、既に別の男と付き合っていると伝えられる役回り。
なんだかんだでどれだけエピソードが追加されても、扱いは変わらない、と。

新聞部名物スキャンダラス焼きは結局ほとんど売れなかったっぽい。

結局、この生徒会の面々では哀しい話を作るのは無理っぽく、寸劇は結局学園ジャーになったっぽいが、知弦は何故か学園シープ……まさかの「もきゅ~ラブラブ再び。
そしてレッドのくりむが悪役に転じるという展開だったらしい。
てか、5人全員が戦隊側に入ってたら、誰が悪役とかその他の役をやったんだ? 他にも協力者がいたのだろうか。

そして後かたづけ。
忘れ物が大量に出ていますが、下着を忘れてたのは……

学校のみんなが片づけを嫌がっているのは、片づけてしまうと、楽しかった祭りの終わりを実感してしまうから。
くりむは放送でみんなにこれからももっと楽しいことをしていく事を宣言してみせたものの、もう殆どの生徒が帰ってしまったというオチでした。

最後はいつものように一人残って雑用の片づけをしようとしていたところを、今回は全員で残って雑用です。
会話を聞いている限り、一晩掛かっても終わりそうにないんですけど。

次回 第11話「欠ける生徒会」

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第10話「こんなことになっちゃって……」 | トップページ | 夏のあらし!春夏冬中(あきないちゅう) 第10話「昭和ブルース」 »

生徒会の一存」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生徒会の一存 第10話「片付る生徒会」:

« 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第10話「こんなことになっちゃって……」 | トップページ | 夏のあらし!春夏冬中(あきないちゅう) 第10話「昭和ブルース」 »