« 仮面ライダーW(ダブル) 第25話「Pの遊技/人形は手癖が悪い」 | トップページ | おまもりひまり 第9話「猫鳴く忍び寄る闇」 »

2010年3月 9日 (火)

WORKING!! 1品目「ワグナリアへようこそ♪小鳥遊、働く。」

春からのアニメの先行放送
関西の地上波で先行放送をやるのは珍しい気がするな。

北海道某所にあるファミリーレストラン『Wagnaria-ワグナリア-』を舞台にしたお話です。
種島ぽぷらは店長から新しいバイトを見つけてくるように言われて、町中を探し回る事に。
最終的に声を掛けたのが小鳥遊宗太。12歳以下の子供にしか興味ないとか、反応がどうみてもロリコンにしか思えないヤバひ奴です。
実際にはロリコンではなく、小さくて可愛いものなら動物だろうとミジンコだろうとOKらしいが、それはそれで問題がありそうな。

ぽぷらはどう見てもお子ちゃまにしか見えないが、17歳の高校2年で、宗太の先輩になるらしい。
ちょっと天然っぽいものの、メンバーの中ではかなりまともな人っぽい。

第1話は成り行きでバイトをする事になった宗太を中心に、ファミレス店員の紹介がメインという感じ。

白藤杏子。店長だが、基本仕事をしないいう大雑把な人。客に普通に喧嘩売ったり、店で一番のトラブルメーカーっぽい。宗太に「結構年取ってる」と発言されて、長時間労働を強いたりとやりたい放題。
ヤクザか、ヤンキーかは不明ながら、何かと繋がりがあるようで、店でぽぷらに絡んだ挙げ句、杏子を年増扱いした二人組みから有り金巻き上げるように指示したりしています。

佐藤潤。キッチン担当で結構無愛想。
相馬博臣。同じくキッチン担当、笑顔の人ですが、むしろ腹黒そう。
轟八千代。チーフですが、何故か日本刀ぶら下げてる。客は気にならないのか? 田舎の店だから常連ばかりで慣れているのかな。

トリを締めたのは冒頭に少し出てきた井波まひる。
いきなり宗太を殴り飛ばしました。男性恐怖症ながらかなり強いため、怖がるあまりに相手を殺しかねないという事で、長らく宗太と同じシフトに入らないようにされていたらしい。店長が間違えて同じシフトにしてしまったという事ですが、「ガキ」呼ばわりされたからじゃないよね?

シフト表を見る限りは今回登場した以外にも人はいるっぽいな。
ぽぷらや宗太は学生だから、平日の昼などは別の人が入ってるだろうしね。

とりあえず4月移行の本放送も視聴の方向です。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 仮面ライダーW(ダブル) 第25話「Pの遊技/人形は手癖が悪い」 | トップページ | おまもりひまり 第9話「猫鳴く忍び寄る闇」 »

WORKING!!」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/47769215

この記事へのトラックバック一覧です: WORKING!! 1品目「ワグナリアへようこそ♪小鳥遊、働く。」:

« 仮面ライダーW(ダブル) 第25話「Pの遊技/人形は手癖が悪い」 | トップページ | おまもりひまり 第9話「猫鳴く忍び寄る闇」 »