« 真・恋姫†無双~乙女大乱~ 第二席「鳳統、隠し事をするのこと」 | トップページ | けいおん!! #2「整頓!」 »

2010年4月17日 (土)

閃光のナイトレイド 第2話「回想のロンド」

オープニングテーマ
『約束』歌:ムック

満州で後々に暗躍する事になる日本軍の一部隊が忽然と姿を消した事は、秘密とされている……

バイオリンを手に、ラジオを聞いていた三好葵のいる写真館に肉まんの押し売りにやってきた風蘭だが、葵は昼飯は済ませたと固辞する。
葵は昔ヴァイオリンを弾く女性との何か関係があったようだが……

演奏旅行で上海を訪れるユダヤ人ヴァイオリニスト、セルゲイ・クライネフ
彼にはスパイだという嫌疑が関東軍によって懸けられていた。
桜井機関は葵、苑樹雪菜、鍵谷棗、井波葛の4人にクライネフがスパイかどうかの調査をするように指示する。
葵、雪菜、葛の3人はこの調査の中で過去と向き合う事になる。

厳格な家庭で「正道を外れた生き方は恥と知りなさい」と厳しく育てた葛は、努力を重ねて優秀な成績を士官学校で収めるも、その秘めた力故に大学への進学の道は閉ざされて、桜井機関へ入ることになってしまったらしい。
結果、「正道」とは言い難い生き方をする事になってしまったわけだ。
葛が前回力を使いたがらなかったのは、純粋の力の制限だけではなく、自分の人生を歪めてしまった能力を嫌悪していたからなのかもしれない。

雪菜は兄が関東軍の一員でありながら、機密情報を持ったまま姿を消してしまい、
父も兄の話を聞かされて興奮のあまりに倒れ、そのまま亡くなってしまった。兄を見つけ出して真実を知るため、雪菜は桜井機関へ。
ラスボスがこの兄貴になるのだろうか。それともまた別に存在しているのか。関東軍に渡すと危険な情報であったため、隠匿しようとしているなども考えられるが、それなら部隊を丸ごと率いるとは思えないしな。
いずれにせよ、かなり重要な情報なのでしょう。

葵に関しては桜井機関へ入った経緯は不明なものの、バイオリンを教えてくれた遊佐家の少女が、葵が離れている間に亡くなってしまったらしい。
死因については病死なのか、誰かに殺害されたのかハッキリしていないので、今後何か関係してくるのだろうか。

それぞれが事情を抱える中、スパイだったクライネフは全てが失敗した時、純粋に音楽家として最後の演奏を奏でると、毒を飲んで自害してしまいました。
彼もまた、類い希な記憶力という力を持ってしまったが故に、葛のように本来歩むべき道を歩めなくなってしまった人物でした。

そんな訳で、それぞれの過去が少し明らかになった今回。
これらの過去が今後、どのように物語に影響してくるのかというところでしょうか。

エンディングテーマ
『未来へ…』HIMEKA

次回 第3話「ビッグフォーに影は落ちる」 

ビッグフォーと呼ばれた上海の四つの大きなデパート。その一つ、永安デパートの食堂に雪菜と棗がいた。数時間前、雪菜の許に大陸に姿を消した兄、勲からの手紙が届き、指定された再会の刻限をそこで待っていたのである。同じ頃、葵と葛もビッグフォーへ向かっていた。四つのデパートのどこかに爆弾を仕掛けたという犯行声明が届いたというのである。直後、予告通り、そのデパートの一つで大きな爆発が起こる。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 真・恋姫†無双~乙女大乱~ 第二席「鳳統、隠し事をするのこと」 | トップページ | けいおん!! #2「整頓!」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 閃光のナイトレイド 第2話「回想のロンド」:

» 閃光のナイトレイド 2話 回想のロンド [日常のぼやき]
その点心売ってくれ、今すぐに [続きを読む]

受信: 2010年4月18日 (日) 07時43分

» 閃光のナイトレイド第2話「回想のロンド」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
満州-------------。関東軍の説明アバンで始まった今回。その中の一個小隊が行方不明になったという話。それが今回の依頼と・・・特に雪菜と関わりがあるようです。1回目の放送はやは... [続きを読む]

受信: 2010年4月18日 (日) 12時38分

« 真・恋姫†無双~乙女大乱~ 第二席「鳳統、隠し事をするのこと」 | トップページ | けいおん!! #2「整頓!」 »