« Angel Beats! 第1話「Departure」 | トップページ | 天装戦隊ゴセイジャー epic8「ゴセイパワー、暴走」 »

2010年4月 4日 (日)

聖痕のクェイサー #13「含鉄泉の夜」

織部まふゆたちはみんなで温泉に来ていました。
また胸が大きくなっている山辺燈に、保険医及川麗は御手洗史伽に少しは別けてやれとか言いだし、燈もそれに乗ってるし。
あそこまで胸が大きいとコンプレックスになってる娘も多いのだけど、天然だからむしろ悪ノリする事の方が多いよね。
桂木華はエカテリーナ=クラエの背中を流しながらキスしたいうっとり。
もはや完全に身も心も牝奴隷

そんな女だらけの温泉の中で、何故か一人だけ混ざっていたアレクサンドル=ニコラエビッチ=ヘルですが、いつものツンドラの気配は潜めて気弱げです。

オープニングが新しくなった。
新オープニングテーマ
「Baptize」 歌:妖精帝國

オープニングにも修正が入り出したか……
色々と新キャラ登場。そしてバトルが前回のサーシャvsカーチャからサーシャvsリジーになりました。

力の使い過ぎと出血により記憶が混濁してしまったという事。
しかし精神年齢がお子様に戻ったからと言って同じお風呂に入れていいのか……

記憶の混乱しているサーシャにカーチャが本当は女の子だけど、悪い魔女の呪いで男の子になっているという嘘八百を吹き込んだらしい。本人は軽くからかうつもりだったのか。
宿は一部屋しか取れなかったって、この人数であの部屋は狭くないか?

「多少の事には目を瞑ればいいのよ。
 どうせこれは……サービスなんだから」

「サービス……」
「……て、今更?!」
それは視聴者に対するですね。でも、地上波では真っ白でサービスになってません。
こんなサービス滅多にしないんだからね!! いや、むしろ普段通りか?

辻堂美由梨だけ置いてけぼり。彼女に声を掛けていれば、もっと良い宿も手配できたかもしれないが……何かと鬱陶しかったのか。
エリザベスも当然加わっていません。

サーシャからタオルを剥ぎ取ろうとする麗は、サーシャの怪我の面倒を見るという事で着いてきたらしい。
麗はショタなのか、それとも単にからかっているだけなのか。
食事はサーシャだけ明らかに血と鉄分になりそうなもの。
アホな娘、華は人体には銅が必要だとか言い出すも、含まれているのが100mgと1000mgで間違えたので、お仕置き確定です。

サーシャを励まそうとした史伽は、胸が自分と一緒だと言われて激しく落ち込みました。
ひでぇ!!
目が死んでる……歌も怖いし。
熱燗の匂いだけで酔っぱらった燈はまふゆにセクハラ。

温泉で記憶が戻る筈もなく、ユーリ=野田は別の手段ももちろん準備していました。

お仕置きと称して、緊縛されて他の客の前に曝される華。
完全に露出プレイですが、変態牝奴隷はむしろ喜んでるし。
そこに登場した怪物……

麗は指をしゃぶりながら寝ていますが、根っこは甘えたなのか。
カーチャとサーシャを69の形で縛って現れたビック・マムと呼ばれる巨大なシスター。
「さあ娘達。もう一度風呂に入るんだよ。
 これからお前達、調べてやる」

「この方はビック・マム。
 アトス最強の戦術教官。
 またの名を……
地獄の乳揉み師!!!
いや、テレサ、真面目な顔で何言ってるの!!

そんな訳で風呂再び。
麗だけは眠っていたので逃れています。
何故胸を揉まれなければならないのかと反発するまふゆ。
「決まってるだろ! そこにおっぱいがあるからだよっ!!!
料理評論家のようにオッパイを評価していくビック・マム。カーチャも彼女には逆らえないので、惚けたフリをするので精一杯のようだ。
史伽は発展途上だからこれから大きくなる! と、一度持ち上げられてから、微妙に訂正されて再びダークサイドに落ちました。

もちろん、ただ乳を揉みに来たわけではなく、サーシャの治療が本来の目的です。
さまざまな生神女(マリア)の聖乳(ソーマ)を一度に吸収する事で力を回復させようという目論見。
カーチャだけは除外です。

みんなに迫られたサーシャが悲鳴を上げると、激しい地震が。
修正のせいで見えていませんが、みんなのおっぱいを激しく吸っていたのでしょうか? でもちょっと違う感じだし。
みんなが恥ずかしがる中で、またも史伽だけ落ち込んでいますけど。
すっかり今回はオチ担当

ユーリと鳳榊一郎も微妙にアホですし。

サーシャの暴走で温泉大パニック。
作戦は失敗、サーシャは記憶が戻らず、おっぱい恐怖症になりました。
今回限りのネタかと思いきや、サーシャは次回もこのままなのか。

そんな訳で、完全にお遊び回でした。
サービス回を称しているのに作画がちょっと微妙だった今回。

エンディングも一新。
新エンディングテーマ
「Wishes Hypocrites」歌:織部まふゆ((CV:藤村 歩)、山辺燈(CV:豊崎愛生)、テレサ・ベリア(CV:茅原実里)、カーチャ(CV:平野 綾)、桂木華(CV:日笠陽子)
もちろん前回同様、むしろそれ以上にエロ方向へパワーアップです。
内容的には前回水没した跡という感じか。

次回 #14「辻堂美由梨の鬱」

大丈夫なのか、そのタイトル。
仮面の美少女カーチャちゃんvs美由梨……
なんで後半に入って逆にお遊びになってる。
2クール目は路線変更ですか? 何処へ行くんだ、このアニメは。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« Angel Beats! 第1話「Departure」 | トップページ | 天装戦隊ゴセイジャー epic8「ゴセイパワー、暴走」 »

聖痕のクェイサー」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/47994303

この記事へのトラックバック一覧です: 聖痕のクェイサー #13「含鉄泉の夜」:

« Angel Beats! 第1話「Departure」 | トップページ | 天装戦隊ゴセイジャー epic8「ゴセイパワー、暴走」 »