« いちばんうしろの大魔王 ACT03「ちょっと怖い先輩」 | トップページ | デュラララ!! #15「愚者一得」 »

2010年4月22日 (木)

一騎当千 XTREME XECUTOR 第2話「集う仲間」

オープニングテーマ「Stargazer」

歌:増田有華

馬超孟起の幼い頃から、喧嘩をした時などに助けてくれた兄貴分の韓遂文約。
強くなるには曲玉の力だけではなく、修行が必要だと教えられた。

許昌学院に襲撃を仕掛けたものの許褚仲康に敗れて雨の中で倒れた目覚めた馬超は、劉備玄徳の家にいた。
南陽学院当主である玄徳だが、まるで頼りにならない。
逆に関羽雲長はモテモテ

劉備に忠誠を誓おうと考える馬超だが、許昌襲撃の理由は話そうとしない。
関羽はDDまでの関羽に戻ったようで、お風呂話が出て慌てていたものの、GGの時みたいに妄想炸裂させて暴走する事はなくなってます。
曲玉の力で引き合った玄徳と馬超は、いずれ違いの力を必要とする時が来るという劉備。
劉備、関羽、張飛益徳と出会った頃のお話。

3人が成都学園にやってきた時。
先んじて学園へやってきた関羽は学園に巣くうダニを一掃。
その残党が後でやってきた劉備と超飛を襲ったものの、結局関羽にフルボッコにされました。

諸葛亮孔明は劉備にお風呂をねだっていた所を馬超に縛り上げられ、劉備を攫われました。
2人で町に出ていた劉備と馬超だが、学園を失ったはぐれ闘士集団の襲撃を受けてしまうも、偶然やってきた孫策伯符が一蹴。
馬超は伯符に弟子入り志願です。
関羽はノーマルの状態ならこの伯符より強いんだけどね。
主人公、2話もラストにようやく登場……
馬超の力量は関羽はもちろん、伯符にも遠く及ばないっぽい。実力は曹仁は蹴散らしていたけど、雑魚キャラにやられている事を考えるとBランクぐらいかな。
喧嘩バカ……もとい、主役はなんとか登場。関羽は玄徳が下衆野郎に剥かれたのに直ぐに助けに入らなかったのだね。

そんな訳で、馬超が成都に加わったお話。
完全に火種を抱え込んでしまっているのだが、お人よしの玄徳はともかくとして、玄徳を守りたい関羽としてはいいのか。
実力はやはりまだ極端に強いわけではないようで、成長過程みたいだ。

次回 第3話「鍛える獅子」

やはり程銀はすっかり存在を消されたようだ。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« いちばんうしろの大魔王 ACT03「ちょっと怖い先輩」 | トップページ | デュラララ!! #15「愚者一得」 »

一騎当千」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/48154168

この記事へのトラックバック一覧です: 一騎当千 XTREME XECUTOR 第2話「集う仲間」:

« いちばんうしろの大魔王 ACT03「ちょっと怖い先輩」 | トップページ | デュラララ!! #15「愚者一得」 »