« 真・恋姫†無双~乙女大乱~ 第四席「魏延、一目惚れするのこと」 | トップページ | けいおん!! #4「修学旅行!」 »

2010年5月 1日 (土)

閃光のナイトレイド 第4話「カメラと包子(パオズ)と野良猫」

風蘭の中華料理店の前に出来た日本料理の店。
店が蝋で出来た食品模型を展示したことで、客足が取られることとなり、風蘭は三好葵と井波葛に店の料理の写真を撮るように依頼してきた。
乗り気ではない葛だが、やる気満々の葵。

何から何まで馬が合わずに反発する2人は、互いの思いのままに写真を撮る。

仕事を終えた帰りに立ち寄ったオープンカフェで食事をする事になった2人は口論を始めるが、ふと油断した隙に葵がフィルムを入れていたポーチが忽然と消えてしまい、大慌て。
しかもフィルムは風蘭の店の料理の写真だけではなく、片平中佐の家族旅行の写真まで入っており、撮り直しできるものではなかった。
慌てた2人はフィルムを探し求めることになる。
つか、2人は写真の機材をどうした? 撮影に使ったカメラもレフ板も持っていないのだけど。貰った料理やフィルムを持ち歩いているという事は、まだ帰宅していない筈だし。

葵はかっぱらいの仕業と考えて青幇(ちんぱん)の情報を求めて情報屋の所へ、売春婦に情報を求める。
そして互いにかっぱらいグループのアジトへと到着。
かっぱらいのアジトに乗り込もうとした葵を諫めていた葛だが、偶然通りかかった猫の尻尾を踏んづけてしまい、猫はアジトへ飛び込んで大騒ぎ。
逃げ出した2人は、ポーチを諦めて謝る事にしたが、冷静さを取り戻した直後、葵のポーチを身体に巻き付けたデブ猫が通りすぎた。
犯人は猫とかだろうとは思ったよ。人の気配がしていなかったという事を考えると、犯人は同じ能力者か動物という事になるが、今回のようなお遊びで能力者が出てくる筈はないからね。

葵は猫の後を追い続け、葛は猫の行動パターンを読み、全く異なる手法で同じ結論へと辿り着いた2人。
どっちも普通とは思えない事しでかしているよな。
そこで買い物に出かけていた苑樹雪菜と鍵谷棗にばったり遭遇する。
2人の追い掛けている猫が商材飯店に良く出没する包子好きの猫だと知っていた棗は、「パオズ」と命名までいてした。意外と猫好きらしい。

そして振り出しへ。
風蘭の店に戻ってきました。フィルムも無事回収。
風蘭の店の包子を良く盗んでいる猫だったのですね。

雪菜は2人が対照的だが、良い組み合わせだと考えていました。
全く違う視点だからこそ、良いように作用する。
違いの良さと悪さを補い合える関係という事でした。

次回 第5話「夏の陰画」

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 真・恋姫†無双~乙女大乱~ 第四席「魏延、一目惚れするのこと」 | トップページ | けいおん!! #4「修学旅行!」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 閃光のナイトレイド 第4話「カメラと包子(パオズ)と野良猫」:

« 真・恋姫†無双~乙女大乱~ 第四席「魏延、一目惚れするのこと」 | トップページ | けいおん!! #4「修学旅行!」 »