« いちばんうしろの大魔王 ACT06「臨海学校へ行こう!」 | トップページ | デュラララ!! #18「死生有命」 »

2010年5月13日 (木)

一騎当千 XTREME XECUTOR 第5話「魂の絆」

大闘士大会へと向かっていた馬超孟起たちは典韋が率いる南蛮勢の襲撃を受ける。
予想通りに次々と倒れる南関東連合。
典韋はすっかり人格の変わっている感じがあるので、司馬懿仲達を求める心の隙を突かれて催眠術にでも掛かっているのかもしれないな。
馬超はあっさり捕まって人質となってしまうも、関羽雲長は自分たちの真の仲間となる人物か、闘士の誇りがあるかを試させてもらうと自ら脱出させる。
馬超、まさかの人質。いくら転んだとはいえ、雑魚にあっさり捕まるとは。

なんとか敵の手を逃れた馬超だが、飛来した矢から彼女を守るため、彼女を庇って傷つき海に落ちてしまい、張飛益徳が関羽を追って海へと飛び込む。
捕らえられた一同。
くだらない言い争いをする馬超と曹仁子孝は許褚仲康に窘められる。
呂蒙子明だけは典韋の正体に気付いていたが、誰かに話す事はない。
周瑜公瑾は献帝の正体を気にかける。

闘士の曲玉に呪いを掛け、曲玉に封じられた魂を呼び起こし、三国時代の宿命を再現させようとしていた。その間に劉備玄徳を討ち、その後に孫策伯符を狙う事とする。
孟優の襲撃を受け、諸葛亮孔明が防衛の手を打っていると考える献帝は新たな人物を差し向ける。
珍しく男性キャラですよ。
このアニメは原作以上に男性キャラの影が薄くて、シリーズが進むにつれ、男性陣は出番がなくなってきているからな。今期でまともに出ているのは公瑾ぐらいじゃないのか。
楽進・黄忠・曹操・夏侯惇・左慈とほとんど出番ないし。

かつて徐州の援軍へと向かった関羽は不覚を取って華雄にスプレーで目潰しを受けてしまう。関羽を守り一人で戦った張飛のため、自らの曲玉に封じられた関羽の魂を呼び起こして敵を一掃した。
夢から目覚めた関羽だが、目がよく見えなくなってしまっていた。
関羽は強すぎるので、ハンデが与えられたのだね。

トイレに向かった馬超は蛇を見て騒ぎを起こし、その隙に縄を解いた許褚は馬超を連れて逃亡する。
無口な許褚に何かと突っかかる馬超だが、自分の事をよりも馬超の事を優先する態度にやがて馬超も彼女に心を許すことに。

孟獲の襲撃を受けて倒れる張飛。
関羽は張飛を助けるため、捕らわれる事になる。
結局捕まるのか。
とりあえず今のところ無事なのは馬超と許褚の二人になったわけですが、この先どうなるのか。

次回 第6話「群がる牙」

シリアスな島の面目と対照的にのんきな伯符は曹操孟徳の魂と呼応するっぽい。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« いちばんうしろの大魔王 ACT06「臨海学校へ行こう!」 | トップページ | デュラララ!! #18「死生有命」 »

一騎当千」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/48350379

この記事へのトラックバック一覧です: 一騎当千 XTREME XECUTOR 第5話「魂の絆」:

« いちばんうしろの大魔王 ACT06「臨海学校へ行こう!」 | トップページ | デュラララ!! #18「死生有命」 »