« いちばんうしろの大魔王 ACT05「地下迷宮にご用心」 | トップページ | デュラララ!! #17「有為転変」 »

2010年5月 6日 (木)

一騎当千 XTREME XECUTOR 第4話「招く悪魔」

朝一番に家を飛び出しながら、山手線の電車の中で昼まで眠っていて大闘士大会に参加できなかった孫策伯符を笑い飛ばす呉栄。
呉栄もやっと登場。
伯符は大闘士大会で呂蒙子明とコンビで優勝して、そのまま歌って踊れるアイドルデビューするという野望を持っていたらしい。
相変わらず頭のネジが一本緩んでるな。

伯符の代わりに大会へ参加することになった周瑜公瑾は呉栄から報告を受ける。
舟では献帝の存在を訝しがりながらも、狂犬姉妹が参加するだろうと南関東連合は借りを返すと息巻く。
許昌学院からは特Aランク許褚仲康とBランク曹仁子孝が代表として参加。
成都学園からは関羽雲長と張飛益徳が参加。
伯符を応援するため、こっそりと舟に潜り込んでいた馬超孟起。
伯符がいない事を知ってショックを受けるが、伯符をバカにする南関東連合に怒り心頭になり勝負しようとするも、船酔いでぐったり。
しかしここで馬超がキレていなければ、呂蒙が暴れていたところだろう。
おバカっぷりも師匠にそっくりな馬超。まぁ、真似たわけではなく、元々同類だったわけですけど。

孟獲と孟優の姉妹は献帝の事を不気味に感じながらも、自分たちの目的遂行を最優先とする。

かつてイジメを受けていた典韋は、怒りのあまりに虐めていた女生徒たちを全て殺害してしまった。
見境無く暴走し始めた典韋を正面から受け止めた司馬懿仲達に全てを捧げた典韋は、献帝に司馬懿に抱かれ、自分のように生まれ変わるのだと告げられる。
司馬懿はNEW司馬懿になったという事ですか。実は司馬懿ではなく、司馬師とかいう展開ならちょっと驚きなんですが。

孫権仲謀(小喬)から伯符宛の手紙が来ており、遊びに来て下さいという文面に伯符は仲謀の下へ向かう。
仲謀は本物の左慈と暮らしているのか。
仲謀は相変わらず公瑾に惚れているご様子。公瑾も伯符より仲謀と一緒になった方がよほど幸せだとは思うのだけどね。
離れて暮らしている事を寂しく思っている仲謀に、伯符は離れて暮らしてしても一緒なのだと励ます。
仲謀は今回の話に何かこれから絡んでくるのだろうか。それとも今回だけのゲスト出演なのか。

会場へと向かっていた船が停止し、霧の中、操舵士が船に飛び込んでしまう。
敵の気配を感じ取る一同に、南蛮高校の手勢が襲いかかる。
これで少なくとも南関東連合の雑魚たちは一掃されてしまうわけだ。

大会へ向かった関羽たちの身を案じる劉備玄徳。
趙雲子龍が励ましていたところに、玄徳の首を狙った孟優が現れる。
黄忠漢升も駆けつけ、孟優は撤退を余儀なくされる。
劉備を狙ったのは史実で南蛮は蜀に敗北しているので、危険な芽を摘んでおこうと考えたのか。確かに最強の守り刀である関羽がいなくなったもの、ここにはまだ趙雲が残ってたので、孟優一人では倒すのは手に負えないだろう。

次回 第5話「魂の絆」

何故か関羽がかなりの手傷を受けるご様子。
張飛を守りながら戦うからなのかな。
馬超は許褚にリベンジを挑むようだが、まだ勝てないだろうな。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« いちばんうしろの大魔王 ACT05「地下迷宮にご用心」 | トップページ | デュラララ!! #17「有為転変」 »

一騎当千」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/48288171

この記事へのトラックバック一覧です: 一騎当千 XTREME XECUTOR 第4話「招く悪魔」:

« いちばんうしろの大魔王 ACT05「地下迷宮にご用心」 | トップページ | デュラララ!! #17「有為転変」 »