« 天装戦隊ゴセイジャー epic20「フォーリンラブ・ゴセイジャー」 | トップページ | 化物語 最終回(第拾伍話)「つばさキャット 其ノ伍」 »

2010年6月28日 (月)

仮面ライダーW(ダブル) 第40話「Gの可能性/あなたが許せない」

ナスカメモリに対して驚異的な適合率を発揮して、レベル3の力を手に入れた園咲冴子(生井亜実)。
そしてダブルとRナスカの前に力不足を実感する事になってしまった園咲若菜(飛鳥凛)。
久しぶりに舌打ち出ました。

1人で映画を撮りたいからジーンメモリを返して欲しいと願う川相透(川野直輝)は、鳴海亜樹子(山本ひかる)に、虹村あい(谷澤恵里香)に対する恋愛感情はないと説明。
それでも諦めずに撮影続行ですが、照井竜(木ノ本嶺浩)はキスシーンを強要されて逃げ出したり、すっかりキャラクターがおかしくなってます。

冴子に対して勝てない事を自覚した若菜は、半端な覚悟では勝てないのだと決意し、園咲琉兵衛(寺田農)に与えた物がエクストリームの力を宿したものであり、それを若菜が見に宿すにはジーンの力が必要だという事を理解しました。
透に撮影場所を提供する見返りとしてエクストリームの力を自分の身体へと宿させる。

本当の自分を見せて欲しいと透と若菜に願う亜樹子でしたが、若菜にはその思いは届かない。
亜樹子のピンチを伝えに行くもスケッチブックがないので話せなかった透に、あいはちゃんと喋らないと判らないと訴えかけると、あいは元気すぎるからイメージが違うのだと口にする。
て、そんな事を言ってる場合じゃないだろう……

新たな力を手に入れたクレイドールはダブルのエクストリームのマキシマムドライヴでもメモリブレイク出来ない。クレイドール・エクストリームこそが真の力で地球の意思を得る巫女となるという事。
ぱぱんは冴子の事は判った上で、若菜が最終段階へと進む起爆剤になると思って泳がせていたようだ。

巨大化した上に触手が生えた……
強力な力も発揮するクレイドール・エクストリーム
おとんのように空間を移動も可能なようです。
それでもまだ諦めない冴子は、果たしてどんな逆転が可能なのか。

エクストリームの力を手に入れたおかげで『地球(ほし)の本棚』にまでやってこれるようになった若菜。
フィリップ(菅田将暉)は若菜を取り戻すと宣言するも、その声は届かず。
相変わらず何故急変したのかは判らずじまいのまま。

透はすっかり変わる事が出来ました。
ロン様に一歩近づいた? いや、遠のいた?
そして竜は本当にキャラが壊れた……井坂先生を倒して、そろそろギャグキャラ以外の居場所が無くなってきたか。

次回 第41話「Jの迷宮/猟奇的な悪女」


ブログランキング・にほんブログ村へ ←良かったらクリックして下さいビックリマーク

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 天装戦隊ゴセイジャー epic20「フォーリンラブ・ゴセイジャー」 | トップページ | 化物語 最終回(第拾伍話)「つばさキャット 其ノ伍」 »

スーパーヒーロータイム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/48745976

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーW(ダブル) 第40話「Gの可能性/あなたが許せない」:

» 仮面ライダーW第40話「Gの可能性/あなたが許せない」 [OPUS MAGNUM]
今回は第40話「Gの可能性/あなたが許せない」。 ストーリーは仮面ライダーW第40話「Gの可能性/あなたが許せない」で! そろそろ全体の終盤に差し掛かっただけあって敵の幹部もパワーアップしてきました。 まぁ、いきなり強い敵が出てきてというよりも面白いですね。 パワーアップしたのは園咲若菜が変身するクレイドール・ドーパント。 一気にとんでもないドーパントに変身してしまいました。 元々クレイドール・ドーパントは強いドーパントではない気がしました。 動きも遅いし、特に強い攻撃力も持っていませんでし... [続きを読む]

受信: 2010年7月 5日 (月) 10時10分

« 天装戦隊ゴセイジャー epic20「フォーリンラブ・ゴセイジャー」 | トップページ | 化物語 最終回(第拾伍話)「つばさキャット 其ノ伍」 »