« 聖痕のクェイサー #22「トリニティ・ゲヘナ」 | トップページ | 仮面ライダーW(ダブル) 第38話「来訪者X/約束の橋」 »

2010年6月 7日 (月)

天装戦隊ゴセイジャー epic17「新たな敵!幽魔獣」

流星のデレプタ(声:小山力也)との戦いの後、2日間眠り続けたアラタ(千葉雄大)は目覚めていきなり「感じる」と仲間を引き連れて何処かへ向かいました。
アラタが見つけたのは採掘場に残された巨大な足跡と、何かによってえぐり取られ跡。

データス(声:宮田幸季)からの連絡で、都心に出現した何かを追い求めたアラタたちですが、そこでは内閣総理大臣畑山(河田義市)や秘書(松澤仁晶)・運転手(田野良樹)が何者かによって解かされていました。
総理大臣、殺されちゃいましたけど……

椿というアイドルグループが消滅したと泣いている女の子(田中沙季)。
他にもどこぞで聞いたことがあるようなプロゴルファーやらピッチャーが消えてました。
敵が有名人を狙っていると知ったハイド(小野健斗)はアグリ(浜尾京介)やモネ(にわみきほ)から、敵が地中深くにいると知って、自分たちが有名人に変身しておびき出す作戦を敢行。
浅井美代(山本愛莉)とそのコーチ(竹内康博)に変身した2人の前にまんまとおびき出されましたが、有名人なんて結構な数がいるわけで、そんなピンポイントに来るという保証なんて何処にも無かったんじゃないだろうか

地球を溶かす毒のあるヘドロ化させていましたが、それならなんで有名人を狙ったのだろう。別にどんな人間でも良かったんじゃないのか。そう思っていたら、どうやらリーダーを先に消すことで、人々に抵抗する意思を無くそうという発想らしい。
『地球犠獄集団・幽魔獣』ツチノコのト稀ヅ(声:長嶝高士)
そして彼らのリーダー的存在であるブロブの膜イン(声:茶風林)とビックフットの筋グゴン(声:高口公介)。

何万年も前からこの星に生息して、星を自分たちの住みやすい環境にしようとしていた彼らですが、当然封じられて今まで出てこなかったのは、過去の護星天使との戦いに敗れたのが原因でしょう。

パワーの筋グゴンとぶよぶよの膜インに手も足も出ないゴセイジャーですが、彼らは地球が昔よりも汚染されているので、強くなっているとの事。

星を清める宿命の騎士・ゴセイナイト(声:小西克幸)が登場。
どうやら幽魔獣の存在も知っているようですが何者なのか。

かなり強いのかと思いきや、膜インの攻撃あっさり喰らったり、ト稀ヅの攻撃をまともに受けたりと、微妙な実力です。
「ここからが、私のターンだ!」
ずっとゴセイナイトのターン!!
このネタ、絶対にわざとだよな。

倒されたト稀ヅは本人にもよく判らないものの、巨大化。
しかしゴセイナイトは天装術で自らゴセイヘッダー『グランディオンヘッダー』に変身して、ゴセイマシン“グランディオン”となってみせました。
「星を傷付け汚す輩は、星と私が許さない!」
なんでしょうか、このネタキャラ。

しかし案の定、今のところはゴセイジャーたちに心を緩そうとはしないツンデレキャラです。
声が小西さんという事は、顔出しは殆どないのか、あったとしてもちょろっとだけなのかな。正体はゴセイヘッダーというオチとか?

ト稀ヅが巨大化したのはチュパカブラの武レドラン(声:飛田展男)によるもの。
武レドランはブレドランと同じ声で、名前も……

次回 epic18「地球を浄める宿命の騎士」

星を護るために戦うゴセイナイトは、人間は護るべき対象とは考えていないご様子。
人間も星を汚す存在として排除しようとするのかな。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←良かったらクリックして下さいビックリマーク

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 聖痕のクェイサー #22「トリニティ・ゲヘナ」 | トップページ | 仮面ライダーW(ダブル) 第38話「来訪者X/約束の橋」 »

スーパーヒーロータイム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/48563846

この記事へのトラックバック一覧です: 天装戦隊ゴセイジャー epic17「新たな敵!幽魔獣」:

« 聖痕のクェイサー #22「トリニティ・ゲヘナ」 | トップページ | 仮面ライダーW(ダブル) 第38話「来訪者X/約束の橋」 »