« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

けいおん!! #17「部室がない!」

学園祭を前にして、軽音部は水道工事のため部室を使用できなくなりました。
第2音楽室は吹奏楽部とコーラス部が使用していますが、吹奏楽部の顧問でもある山中さわ子が使用許可を求めてきたもののダメでした。

3年2組の教室で練習をしましたが、当然のように騒音で使用不可。
体育館は集中できないため不可。
てゆーか、この学校の教室の椅子は特殊な形。肘掛けまでついてますよ。
琴吹紬の曲は出来ているものの、歌詞が出来てない。

秋山澪が動物ネタに走った時は調子悪い時らしく、みんなで歌詞を考える事になりました。

続きを読む "けいおん!! #17「部室がない!」"

| | トラックバック (0)

伝説の勇者の伝説 #005「目覚め始めた世界」

ネルファ皇国
ローランド帝国の西にある大国であり、かつてはローランドと戦争を繰り広げた国でしたが、現国王グリードに代わってからは内政の充実に努めるようになったという事。
古い王国であるから、勇者の遺物と思われる遺跡も多数存在しているようだ。
王立図書館で調べ物をする事にしたライナ・リュートとフェリス・エリスの二人はトアレ・ネルフィという王家の人間と出会いました。トアレやイベル、テルアは王家の人間である父親の血を引いてはいるものの、父親は女遊びが酷い男で、遊びで抱いた平民の女性から生まれた子供のため、彼らは冷遇されているらしい。
しかし国民は彼の兄よりも、トアレが国王に相応しいと思っているようで、境遇的はシオン・アスタールに似ているところがあります。
彼が国王を継げば、両国の関係は良好なものになるのかな。

続きを読む "伝説の勇者の伝説 #005「目覚め始めた世界」"

| | トラックバック (1)

世紀末オカルト学院 Episode.04 「文明の崩壊」

行方不明となった神代マヤ。更に普段から修行と称して姿を眩ませる成瀬こずえも、普段なら直ぐに戻る筈が数日経っても戻ってこない。そこで内田文明は教頭の川島千尋から頼まれて二人を捜すことになった。
千尋は本気で文明に惚れてしまっているようです。

神隠しの人捜しを手伝っていた中川美風と共に捜索する事になった文明は、“皆神山”でそれらしき人物を見たという目撃情報を入手。
天戸神社という祠で隠し通路を発見した。
JKはスマイルと共にダウジングでマヤ捜し。
皆神山はピラミッドだという説があったり、地震の震源地でもあるようだ。

洞窟の中で美風とはぐれた文明は、マヤと合流する事が出来ました。
そんな二人を襲う天狗の正体であった蛾の化け物モスマン
№5を殺したのは今回の怪物だったようだ。
アメリカで発見されたというUMAの名前ですね。決して東京を襲って巫女である双子の姉妹に鎮められた方の怪物ではありません。

続きを読む "世紀末オカルト学院 Episode.04 「文明の崩壊」"

| | トラックバック (0)

アマガミSS 森島はるか編 第三章「ヤキモチ」

すっかりラブラブな橘純一と森島はるか。
はるかは二度目の告白で一気に急変しましたよ。
純一が棚町薫や高橋麻耶と仲良く話していただけでヤキモチ焼くし。

ポンプ小屋で膝の裏にキスキスマークとか、もはや色んな意味でヤバいです。
純一は完全にただの変態です。
膝の裏にチューしたいとか言い出す純一に引かずに受け入れるはるかはすげぇわ。スカートの裾をちゃんと抑えているところがポイントですが、お尻を突き出したポーズが無駄にエロいし。
あのシチュで相手を押し倒さない自制心を持っているところは純一はある意味で紳士ですね。だから変態紳士と呼ばれるのか……

続きを読む "アマガミSS 森島はるか編 第三章「ヤキモチ」"

| | トラックバック (0)

2010年7月29日 (木)

セキレイ ~Pure Engagement~ 第四羽「最後ノ一羽」

退院して出雲荘へ戻ってきた佐橋皆人ですが、彼と入れ替わるように鈿女が出雲荘から出て行ってしまいました。
浅間美哉はそんな鈿女に部屋を開けて待っている約束してくれていますが。
皆人も鈿女が出て行った事には気付いていたんだろうね。
鈿女が風花の鶺鴒紋を狙った事は、風花は気付いていたんだろうな。彼女ほどの人物が別の葦牙のセキレイである鈿女に対して、無防備に鶺鴒紋をさらしているとは思えないし。

すっかり受験勉強する事を忘れていた皆人ですが、松の作った特製実力テストで満点をとってみせるなど、実は二浪するとは思えないほどの頭の良さがありました。ただ、自分自身に自信がないから本番で本来の力が発揮出来ていないだけのようだ。

そして御中広人から北エリアに羽化前のセキレイ最後の一羽がいるとのメールが一斉に通知されてしまいました。
卵から産み出されたプロトタイプのセキレイである焔は、他のセキレイと違って能力的にもアンバランスというだけでなく、御中のせいで男でも女でもない特殊な体質にされてしまっていたようだ。焔が御中を狙うのはそのせいのようです。
美哉は一応羽化しているのかな。それとも彼女はあらゆる意味で特殊で、羽化という概念すら持っていないのか。

続きを読む "セキレイ ~Pure Engagement~ 第四羽「最後ノ一羽」"

| | トラックバック (0)

オオカミさんと七人の仲間たち 第4話「おおかみさんとおつう先輩の恩返し」

人目に付かないようにわざわざ隣町の本屋まであからさまに怪しい変装をして、ゆきの書いた少女向け恋愛小説を買いに出ていた大神涼子。
完全に不審者。

人気者の鶴ヶ谷おつうを助けた森野亮士ですが、おつうは恩返しマニアであったため、亮士の家に押しかけてあれやこれやと面倒を見出しました。
メイドというよりも押しかけ女房です。頼んだら下の世話でもやりそうな勢いだよ。
しかしたかだかボールがぶつかるのを助けたぐらいで、物凄い恩返しだな。

亮士が世話になっている下宿「おかし荘」の管理人で伯母の村野雪女は小説家の「ゆき」でした。
結構有名な小説家のようですが、亮士はあまりわかっていないらしい。
少女向け恋愛小説を書いているものの、本人は作風とは似つかないさばさばした性格でした。
涼子が変装して隣町へゆきの小説を買いに行っていた事は、赤井林檎にバレバレでした。
雪女はおおかみさんが亮士の事が気になっている事を一目で見抜きました。
いつも一緒にいる林檎にはもちろん最初からバレてるんですけど。
雪女の持論では亮士のようなタイプは、女次第で変わるので、涼子がうまく引っ張ってあげれば亮士はいい男に成長するという事。

続きを読む "オオカミさんと七人の仲間たち 第4話「おおかみさんとおつう先輩の恩返し」"

| | トラックバック (1)

2010年7月28日 (水)

祝福のカンパネラ 第4話「闇の中」

人形師アニエス・ブーランジュが、初めての大道芸の時からの常連である老婆の依頼で、温泉晶石を探すというクエストをクラン“Oasis”で引き受けるお話。
温泉晶石のあるという炭坑に向かった彼らは、そこで光り輝く石が飾られた祭壇を見つけました。
晶石から溢れる光に、オートマタたちは何やら暖かさを感じて、元気になってます。

相変わらず自分たちのクエストはやっているのかどうか謎の“トルティアカンパニー”は、今日も“Oasis”のストーカー。
サルサ・トルティアはリトス・トルティアに遊ばれてますけど。

突然の地震が発生して、アニエスとレスター・メイクラフトの二人だけが閉じこめられてしまうというお約束。
カリーナ・ベルリッティは二人だけ置いていけないとか言い出して正直鬱陶しい。危険だからこそ、早く救助する手段を見つけに行くべきだろうに。どうせ彼女がその場に残ったところで何もできやしないのだから。

しっかりとした態度を見せながらも、実は不安を感じていたアニエス気遣ってあげるレスター。
そんなレスターにアニエスも自分の弱いところを見せるようになりました。

続きを読む "祝福のカンパネラ 第4話「闇の中」"

| | トラックバック (0)

屍鬼 第惨話

シナリオ:石川 あさみ  コンテ:山崎 たかし  演出:福本 潔  作画監督:渡辺 奈月

結城夏野を毛嫌いする村迫正雄。
誰とも仲良くなるつもりのなかった夏野が唯一親しくなったのが武藤徹。
色々と面倒見が良い人ようです。それだけに凄い死にそう……

安森奈緒が例の状態となる。
夫の安森幹康は兼正に住む霧敷正志郎と霧敷千鶴がやってきて、必ず近いうちに訊ねると語ってきた事を尾崎敏夫は聞くもスルー。
さすがに人による仕業とまでは考えていないからでしょうが、そのうちに死の直前に彼らと会っている人が多い事に気付くのだろうか。

霧敷沙子が宝井静信の前にやってきた。
彼の小説の熱狂的な読者でしたが、一発で静信のリストカットの過去を見破るなど尋常ではないところを発揮。
正志郎がこの村にやってきたのも彼の小説を読んだのがきっかけらしい。

続きを読む "屍鬼 第惨話"

| | トラックバック (0)

2010年7月27日 (火)

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話「Democracy under the DEAD」

TVニュースではパニックを恐れ、真実は伏せられていた。
〈奴ら〉による被害はこの床主市だけに留まらず、世界各地で同時多発的に発生していた。
きっと直ぐに元通りになる筈と希望に縋ろうとする宮本麗を高城沙耶はパンデミックであり、それはないと一蹴する。
鞠川静香は屍体ならばいずれ腐るのではないかと考えるも、相手はこれまでの常識の範囲にいないため、何の保証もない。
毒島冴子は生き延びるために生きている人々でチームを作る事とする。

小室孝の決死の行動により、沙耶の〈奴ら〉は目が見えずに音だけに反応する、という説は証明される。

逃げる中で男子生徒が犠牲となり、その彼女であった女生徒は彼と共に死ぬ事を選択する。
このシーンは原作だともう少し印象的だった感じがあるのだけど、なんかあっさりとしててむしろその後の沙耶の様子の印象の方が強くなってるな。
そうしてようやく辿り着いた車に乗り込んだ孝たちだが、そこに教師である紫藤浩一が複数の生徒を引き連れて逃げ込んでくる。
麗は何故か彼など助けなくて良い、死んでしまえば良いと語る。
そんな彼女の言葉を肯定するかのように、男子生徒を見捨てる紫藤。
この場面を孝たちは目撃していなかったのだろうか? もしこの場面を見ていれば少しはこの男を危険視していたと思うのだが。
麗は彼を助けた事を絶対に後悔すると予言する。

続きを読む "学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話「Democracy under the DEAD」"

| | トラックバック (0)

生徒会役員共 #4「だから見えないところで着崩している/おめでたー/だから私はここまででいい」

桜才学園生徒会会則。
「呼んだエロ本を資源ゴミに!」

●だから見えないところで着崩している
畑ランコが持ってきた新聞用の写真の余り。
天草シノは満面の笑顔で写りすぎというかはしゃぎすぎだ。

おみやげの感想を聞いて回っていたシノに、タカトシはおみやげのエロ本を一晩で読破して感想を語ったものの、タカトシには感想を求めて無かったようで引かれてるし。

シノは外見上は暑くても服は乱さないようですが、見えないところを着崩しているらしい。
主に下着とか……

牛乳をストローで飲んでいる萩村スズと話をするタカトシの姿に、生徒会室に入ってくるシノやアリア、横島ナルコはみんなビックリ。背後から見たら、ナニを吸っているかのように、て生徒会室でそんな事はしない。
シノが生徒会室に置いてあったパンが無くなりましたが、犯人は内部犯。という事で一直線に犯人は横島ナルコ。
全く信用がありません。
スズの年齢偽証疑惑は誰もが疑いたくなるよね。

続きを読む "生徒会役員共 #4「だから見えないところで着崩している/おめでたー/だから私はここまででいい」"

| | トラックバック (0)

2010年7月26日 (月)

仮面ライダーW(ダブル) 第44話「Oの連鎖/シュラウドの告白」

オールドのガイアメモリを使用する相馬卓(小豆畑雅一)に老人翔太郎(名取幸政)にされてしまった左翔太郎(桐山漣)のため、うまく戦えなくなってしまったダブル。
シュラウド(声:幸田直子)の言うとおり、究極のダブルであるアクセル・ダブル・エクストリームになるしかないのか、というところ。

そして照井竜(木ノ本嶺浩)は園咲冴子(生井亜実)から井坂深紅郎(壇臣幸)にウェザーのガイアメモリを渡したのが、シュラウドである事を聞かされて憎しみを滾らせてました。
しかしシュラウドの正体がフィリップ(菅田将暉)と園咲若菜(飛鳥凛)の実母だと知って色々と考えるようになりました。
ま、そうだろうとは思っていたのですが、もう一ひねり欲しかったかな。

最後は後藤良枝(遊井亮子)が関根光子(ひがし由貴)に後藤みゆ(山田海遊)を老婆(久松夕子)にされた事で、光子の娘である関根久美(小西結子)まで老婆にしてしまうという復讐行為に出て泥沼化。
竜が一喝して親たちに自分のした事が娘のためではなく、自分のエゴである事を理解させました。
竜もまた、劇団の大倉(樋浦勉)から、親たちの行為が最初は娘への愛情から発したという事を教えられ、シュラウドの復讐の原点も息子である来人への愛情である事に気付きました。

続きを読む "仮面ライダーW(ダブル) 第44話「Oの連鎖/シュラウドの告白」"

| | トラックバック (0)

天装戦隊ゴセイジャー epic23「燃えろ!ゴセイジャー」

天知望(中村咲哉)が福引きで、海と花火の見えるビーチへ4名様ご招待を当てたので、天知秀一郎(山田ルイ53世(髭男爵))とモネ(にわみきほ)&エリ(さとう里香)を連れて遊びに行くお話。
当然野郎はお留守番。ま、残り2名を選ぶなら、当然女の子を選ぶよね。

人を体温を上げてしまうスカイフィッシュのザイ粉(声:勝杏里)は、みんなを暑がらせてエアコンをガンガン使わせて地球温暖化を一気に進めてしまおうという作戦を敢行しました。
しかしテストとして使った町はストップ地球温暖化を掲げる町で、色々と涼をとる方法を試行錯誤している町だったので、うまく行きませんでした。

凄い速度で動くザイ粉は、魚のくせに弱点が
だけどハイド(小野健斗)もザイ粉の技を受けて暑がりになったので、大変というお話なんですが、色々とツッコミどころが満載。
ハイドが自分の天装術で身体を冷やせば良いのではないかとか、暑くて天装術を使う気にもなれないなら、アラタが内輪ではなく天装術で風を送ってやればいいのではないかとか……
そして一番は何もハイドに頼らなくても、全ての天装術を使えるゴセイナイト(声:小西克幸)がいれば充分なのではないか、と。

続きを読む "天装戦隊ゴセイジャー epic23「燃えろ!ゴセイジャー」"

| | トラックバック (0)

あそびにいくヨ! #3「とまりきにました」

日本政府と交渉をして存在を認めさせたキャーティアのクーネたちですが、エリスが嘉和騎央の部屋で呼んだエロ本のせいで、スク水が交渉の正式な衣装だと思いこんでしまいました。
取り合えず、騎央は自宅のエロ本を処分した方が良いと思います。
自分たちの存在を認めさせたキャーティアですが、エリスを残して他の方々はみんな一旦撤収するのか。

そんなキャーティアを快く思わない犬の宇宙人ドギーシュアのジェンスは、エリスを助けた騎央と協力したアオイたちも敵として認識したご様子。
DIAやら何やらと手を組んでキャーティアをなんとかして排除しようと企んでます。

組織を裏切った金武城真奈美と双葉アオイは所属組織から逃げるため、二人で逃亡の手順を整えていたものの、クーネの提案でキャーティア大使館扱いになった騎央の家で過ごす事になりました。
糸嘉州マキは「ビューティフル・コンタクト」そのものを裏切った訳ではないけど、本来排除すべきエリスを助けたのだけど、組織との関係はどうなったのだろうか。今回一切触れられていないけど。

続きを読む "あそびにいくヨ! #3「とまりきにました」"

| | トラックバック (1)

けいおん!! #16「先輩!」

すっかり軽音部のぬるい空気に慣れ親しんでしまっていた事を自覚した中野梓が、初心を思い出して真面目に練習をしようとするお話です。

しかし琴吹紬と二人きりになったらギターについてのお話になったり、秋山澪と二人きりになった思わずお茶にしようとしてしまうも、気を取り直して練習しようとしたところに課題のスカート作りが出来ない田井中律のせいでダメになりました。
澪はお裁縫が得意のようです。
平沢唯は出来るわけもないので、妹の平沢憂に助けて貰う気満々だし。
代わりに律は料理が得意なのね。両親共働きで、弟がいるから自然と自宅の料理や洗濯などは律の担当になっているのかな。
そう考えると唯が一番何も出来ないのか。

そんな唯は何故かシールを至る所に貼りまくるという事に嵌ってしまっているようです。
唯と二人きりになったらとんちゃんの水槽掃除。その後は唯が真面目に楽譜の読み方をお勉強か。
無駄と思われた唯によるシール貼りですが、梓のキーホルダーに名前を書いたシールが貼られていたり、一つ余ったデザートの底にも梓の名前が書いて梓が食べやすくしてくれたりしていました。

続きを読む "けいおん!! #16「先輩!」"

| | トラックバック (0)

伝説の勇者の伝説 #004「ライナ・レポート」

投獄されたライナ・リュートですが、マイペースなかれは 獄中でもなんら変わることなく、監獄の管理人と仲良くなりながら、レポートを作成しました。
それが彼が旅にでる事になったきっかけである「昼寝王国を作るため」のレポートだったようだ。

勇者の遺産を手に入れて、その絶対的な武力によって戦いを起こさせない抑止力にしようというのが彼の考え出した結論のようです。

その間にシオン・アスタールはルシル・エリスに試されて、具体的にどうやったのかは謎ですが王様になっていました。
彼の兄たちは殺害されたのか、それとも何処かに追放されたのか。

で、ライナは英雄王となったシオンの下へと連れて行かれて、勇者の遺産を探すためにフェリス・エリスと共に旅立つ事になったのか。
フェリスはフェリスで兄に行かなければ団子屋を潰すと脅されたからなんだな。

つまりライナとフェリスの二人は初対面のままで旅に出させられていたのか……ムチャにもほどがあるな。

次回 #005「目覚め始めた世界」

次回は過去編が終了して第1話の続きとなるようです。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

| | トラックバック (0)

世紀末オカルト学院 Episode.03 「美(うま)し風、吹きぬけて」

長野県松代にある日本のピラミッド“皆神山”にそびえたつ私立ヴァルトシュタイン学院。
通称「オカルト学院」

内田文明は未来を救うためにノストラダムスの鍵を探しだす筈が、近所の定食屋のアルバイト女性である中川美風にすっかりのぼせ上がってしまいました。昔からみんなが「ぶんめい」と彼の事を呼んでいた中で、「ふみあき」とちゃんと名前で呼んでくれたというだけの理由ですが。
しかし定食屋の看板娘とは思えない高い車とか、美風の正体はもしかすると過去からこの時代へタイムスリップしてきたというところか。過去の事に詳しいのはただの勤勉なだけという感じではないし、慰霊を見て涙流しているしな。

文明が頼りにならないので神代マヤは単独で頻発しているという天狗による神隠しについて調査をしましたが、何かに襲われてしまいました。
もちろん、川島千尋が裏で糸を引いているのでしょうけど……
次回は神隠しにあってしまったマヤをみんなが探す話のようですが、美風についても何か明らかになるのだろうか。

次回 Episode.04 「文明の崩壊」

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

| | トラックバック (0)

2010年7月23日 (金)

アマガミSS 森島はるか編 第二章 「セッキン」

先輩である森島はるかと親しくなった橘純一は、クリスマスに振られた2年前のトラウマを克服し、はるかに告白するも玉砕する。
すっかり落ち込んで暗くなっていた純一だが、はるかは翌日も至って普通に今まで通りに接してきた。そんなはるかに戸惑いつつも、これからもはるかと接していけると思った純一は喜び、はるかの理想の男性になってもう一度付き合おうと心に決める。
しかしそこでプロレスとか思うところが、思考回路がちょっとおかしいというか……

なんだかんだではるかや塚原響と帰宅する事になった純一と梅原正吉。
梅原によるとはるかはかつて様々な部活に入部しては「何かが違う」と退部する事を繰り返していたが、そうした中でも疎遠になったり嫌われたりせず慕われており、学内の顔が広まったという事。
響ははるかの凄さとして2年と3年で一番モテるという男子生徒から同時に告白された事を教えてくれました。
同じ日に告白されて駆け回ったとか、凄いな。
どれだけモテキャラなんだ。最近は告白されていないというのは、それだけの相手が告白していっても軒並み断れているから、みんな無理だと思っているんだろう。

続きを読む "アマガミSS 森島はるか編 第二章 「セッキン」"

| | トラックバック (0)

セキレイ ~Pure Engagement~ 第参羽「風ノ答エ」

第三期懲罰部隊、№105紅翼と№104灰翅に攫われてしまった佐橋皆人を助けに現れたのはNo.03風花。
第一期懲罰部隊の一員であり、シングルナンバーである風花は流石に強いが、懲罰部隊に選ばれている二人を相手だと流石にキツイ。
そんな風花を我が身を省みず助けようとする皆人に、風花は遂に彼を葦牙として認めて羽化しました。

羽化した風花は祝詞を使用したとはいえ、たった一撃で紅翼と灰翅を吹き飛ばしてしまうほどの強さを発揮。シングルナンバーは伊達ではないというところを証明しました。

№04鴉羽の目論見は外れて、№88結は№09月海共々、全てが終わってから駆けつけることになってしまいました。
滾っていたものを他のセキレイを襲う事で解消した鴉羽。
しかし結は鴉羽が紅翼を焚き付けた事もお見通しの上、彼女が他のセキレイを襲っただろう事も気付いていました。
結はただ無邪気なだけでなく、そうしたところも受け入れる事が出来るのですよね。

続きを読む "セキレイ ~Pure Engagement~ 第参羽「風ノ答エ」"

| | トラックバック (0)

2010年7月22日 (木)

オオカミさんと七人の仲間たち 第3話「おおかみさんうさぎとかめの醜い争いに巻き込まれる」

竜宮乙姫が小学生だった頃、太っていた乙姫は他のクラスメイトから掃除を押しつけられていた。ドジでのろまだから亀子と呼ばれていた乙姫だが、浦島太郎はそんな乙姫の良い部分を見つけ出して、痩せたらもっと美人になると評価。
そして今のようになりました。
本当に変わりすぎです。素材の良さを見抜いていた浦島の女を見る目は子供の頃から確かだったのね。

大神涼子の弁当を得るためなら、平気でプライドを捨てて三回回ってワンとかやる森野亮士。
主人公っておおかみさんではなく、亮士だったのか。
おおかみさんは意外と家庭的な面も持ち合わせているのですね。
しかし個人的に甘い玉子焼きは好きじゃない。

乙姫と宇佐見美々の険悪な空気。
浦島は1年ほど修行の旅に出ていたので留年しているらしい。それを追い掛けた乙姫も同じく留年しているのか。
小学生の頃からの知り合いだった3人ですが、浦島の事で揉めた事から、もう亀子とは呼ばせないという乙姫が、ミス御伽学園コンテストでどちらが一位になるか勝負をすることになった。
勝っても亀子とは呼ばないというだけなので、乙姫にはあまりメリットがないのだけど、全生徒に浦島に相応しいと認めさせる事が出来れば満足のようだ。
乙姫は御伽学園学生相互扶助協会・通称「御伽銀行」に依頼。
ちなみに前回の優勝者は桐木リストの女装姿と言っていますが、本当なんだろうか。しかも女装姿は一つだけではないみたいだ。

続きを読む "オオカミさんと七人の仲間たち 第3話「おおかみさんうさぎとかめの醜い争いに巻き込まれる」"

| | トラックバック (0)

2010年7月21日 (水)

祝福のカンパネラ 第3話「絆の杖」

カリーナ・ベルリッティのため、レスター・メイクラフトとアニエス・ブーランジュが少し難易度の高い黒虹花探しのクエストを受けるというお話。
カリーナが自分の意思を持っているオートマタに憧れている事で、何をしようとしているのかかなりバレてしまうのですが。

カリーナの使っている杖のモンテッキアもレスターが病気がちだった彼女のために、幼い頃に作製したものでした。

実はクエストそのものよりも、クエストで得られるだろう晶石でモンテッキアという彼女の杖を改良して、喋られるようにするのがレスターたちの目的でした。

無事成功して喋られるように出来ましたが、モンテッキアはさながら一昔前のSFのロボのような喋り方です。

次回 第4話「闇の中」

次回は炭坑に閉じこめられてしまうお話

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

| | トラックバック (0)

屍鬼 第腐堕話

シナリオ:杉原 研二  コンテ:おざわかずひろ  演出:小林 孝志  作画監督:山本 健一朗・大和田 直之・木下 由美子

突然死した清水恵に、両親や医師である尾崎敏夫にすら何が起きたのか判らない。

結城夏野も恵と同じくこの田舎の村が大嫌いでしたが、恵もそんな田舎の住人と同じだと感じて、疎ましく思っていたようだ。

通夜に姿を現し夏野だが、恵の死に対しても冷たく、田中かおりの差し出した暑中見舞いの受け取りすら拒否し、出棺に立ち会おうともしない。
恵の幼馴染みだったかおりはそんな夏野の態度にショックを受ける。
同時に、死に対する恐怖を芽生えさせる。
嫌いな相手とはいえ、死んだ人に対してこーゆー態度を取る夏野の底の浅さが知れるなぁ。

続きを読む "屍鬼 第腐堕話"

| | トラックバック (0)

2010年7月20日 (火)

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第2話「Escape from the DEAD」

高城沙耶は平野コータを引き連れて逃げる事になるも、教師や警察に頼ろうとするコータの甘さを次々と指摘する羽目に。
沙耶は直ぐにコータに声を掛けていたから知り合いなのかと思いきや、お互いに顔と名前を知っている程度だったのだね。パニックになっている生徒よりは使えると踏んだから声を掛けたのだろうか。孝と別れる前に孝と一緒に目撃していれば、彼と行動を共にしていたのでしょうけど。

宮本麗は父親に電話してみたところ、電話が通じたものの、父親は相手が麗と気付く事もなく一方的に街がパニックに陥っている事を語って切れてしまいました。
まだ父親は無事だったのものの、襲撃は受けているようだから今後ちゃんと合流できるのかどうかも不明か。

保健室では鞠川静香が彼女を慕う男子生徒に守られていましたが、静香はやたらと暢気です。
ピンチに陥った静香を助けたのは毒島冴子は、噛まれてしまった男子生徒が〈奴ら〉の仲間にならないように殺してあげました。
それを受け入れた彼もなかなかのものです。

続きを読む "学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第2話「Escape from the DEAD」"

| | トラックバック (0)

生徒会役員共 #3「我ながら見事な包み具合だ/会長!もっと裾を広げちゃってください!/もう満腹なのか!?」

●我ながら見事な包み具合だ
京都へ修学旅行へやってきました。
天草シノと七条アリアのボケ二人でツッコミ不在なのでボケ倒し……
ちなみに芸子遊びは一見さんお断りなので、学生が遊ぶのは無理です。まぁ、アリアなら既に経験あって顔がきくという可能性も捨てられませんけど。

桜才学園生徒会会則。
「見られたら……見せ返せ!」
いつもの笛は今回修学旅行中につきスズがいないので畑ランコが代行です。
しかし見せ返せとか一体何のために作られた会則ですか。

萩村スズはアリアに生徒会室の鍵と間違って貞操帯の鍵を渡されていたので、スズと津田タカトシは自宅へ持ち帰って生徒会の仕事をやる事になってしまいました。
しかし自宅にいたタカトシは三葉ムツミから餃子の皮包みやら、風呂掃除やらをさせられ、あまつさえ少テストから逃避して部屋の衣替えをしようとして散乱させたムツミの部屋の片づけまでやらされてしまいました。
しかも変に凝り性な性格のようで、無駄に気合入れてやるから余計に……

続きを読む "生徒会役員共 #3「我ながら見事な包み具合だ/会長!もっと裾を広げちゃってください!/もう満腹なのか!?」"

| | トラックバック (1)

刀語 第七話「悪刀・鐚」

四国は土佐。剣士の聖地・清涼院護剣寺に現れた鑢七実は、死霊山で覚えたという降霊術で両親の霊を呼び出しながらも、立ちはだかる僧兵を殲滅して、そこにて弟・鑢七花の到来を待つ事とした。
何故わざわざ四国へと思ったら、目立つところという事で剣の聖地と呼ばれる場所に目をつけたのか。

尾張へと戻る予定であった七花ととがめは、死霊山を襲い四季崎記紀の完成形変体刀十二本が一本『悪刀・鐚』を奪い去ったという謎の所有者を追い、急遽四国へと向かった。
そこで否定姫の懐刀・左右田右衛門左衛門からその相手が七実である事を聞かされる。
七花にとっては驚きと共に、七実なら死霊山を僅かな間に壊滅出来る実力というのも納得出来ることなのだろうな。

実の姉との戦いに躊躇する七花だが、七実はそんな七花が刀として弱くなったと残念がる。
刀を欲するのであれば自分を倒して手に入れろと語る七実に、七花は自分は島を出た時の自分とは違うと戦いを決意する。
七花も旅の間に少しは自身を身につけたという事か。
だが見稽古という特殊能力を持つ七実にとっては、七花がどれほど成長していようとも戦いの中で一瞬でその力も弱点も全てを把握出来てしまう。
技の難易度によっては一度見ただけでは身につけられないかもしれないのだね。しかし七実が狂犬と出会っていたら、あの忍術も覚える事が出来てしまったのだろうか?

続きを読む "刀語 第七話「悪刀・鐚」"

| | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

仮面ライダーW(ダブル) 第43話「Oの連鎖/老人探偵」

今回の依頼人は後藤良枝(遊井亮子)。突然老人になってしまった娘の後藤みゆ(久松夕子)を元の姿に戻して欲しいのだという。
元々は10歳のみゆ(山田海遊)は演劇で主役に抜擢されており、人気者という事。みゆの友達の関根久美(小西結子)もみゆがやって来ない事を心配。娘と違って母親の関根光子(ひがし由貴)はかなり嫌な感じ。

左翔太郎(桐山漣)がウォッチャマン(なすび)から手に入れた情報によると、老けさせ屋という占い師の仕業かもしれないとの事。

ミュージアムに復讐しようとしているシュラウドの存在を知った園咲若菜(飛鳥凛)は彼女を排除しようと考えるも、園咲琉兵衛(寺田農)は相手が怨念の塊でありそう簡単にいく相手ではないと警告。
その正体を聞かされたようですが、今はまだ秘密。とは言っても、答えは一つしかないのですけどね。

鳴海亜樹子(山本ひかる)は占い師(新井文規)(諸田敏)(横村直子)を次々と訊ねるも当然空振りばかり。
そんな中で偶然発見した犯人はオールドのガイアメモリを持つ相馬卓(小豆畑雅一)。
オールドの波動を受けて翔太郎は老人(名取幸政)になってしまったが、何故かフィリップ(菅田将暉)と照井竜(木ノ本嶺浩)の二人は平気。シュラウド曰く特殊体質という事らしいが。
オールドの攻撃は何処かテラーの波動に似ている。
対テラー戦を想定してシュラウドが送り込んだ相手なのだろうか。

再びフィリップたちの前に現れたシュラウド(声:幸田直子)は、竜とフィリップの二人で無ければ究極のダブルであるサイクロン・アクセル・エクストリームにはなれないいう。
強い憎しみがそのパワーの源になる、と。
アクセルメモリもダブルドライバーに使用できるのか。

続きを読む "仮面ライダーW(ダブル) 第43話「Oの連鎖/老人探偵」"

| | トラックバック (3)

天装戦隊ゴセイジャー epic22「オーバー・ザ・レインボー」

ブロブの膜イン(声:茶風林)はかつて最強のゴセイヘッダーを退けたというネッシーのウオボ渦(声:森田順平)を復活。
かき氷を食べようとしていたカップル(乙黒史誠)(寺田万里子)の影を食べてしまうと、カップルはそのまま意識不明。偶然現場に居合わせた子供(伊澤柾樹)の証言から、ゴセイナイト(声:小西克幸)は敵の正体に気付きました。

かつてグランディオンを倒した事のあるウオボ渦。
チュパカブラの武レドラン(声:飛田展男)はウオボ渦の事を知っているものの、昔の戦いには加わっていなかったようなので、どうやら今のメンバー以外にも更に裏に誰かいそうな感じです。

1人で戦う覚悟と力がある者だけが護星天使たりうるという考えを持つゴセイナイトにとって、敵を倒すよりも仲間を守る事を優先するアラタ(千葉雄大)たち今の護星天使は認めがたい存在。
しかし本当は今の護星天使の事も大事に考え出していたようで、彼らを危険な目に遭わせたくないとも思っていたようだ。

続きを読む "天装戦隊ゴセイジャー epic22「オーバー・ザ・レインボー」"

| | トラックバック (0)

あそびにいくヨ! #2「あそびきにました」

人型宇宙人であるエリスを人類初の接触となる宇宙人としては認めないと主張する秘密結社『ビューティフル・コンタクト』の一員であった映像部顧問の糸嘉州マキは、仲間と共にエリスの排除に乗り出す。
そして同じ頃、CIAのエージェントでジャックことジャニス・アレクトス・カロティナス・カリナートと共に金武城真奈美、入国管理局の双葉アオイも同じくエリスの排除に乗りだそうとしていた。
しかしどの組織も行動力が凄いというか、様子見という言葉は無いのね。

そうとは知らないエリスは嘉和騎央と一緒に地球の文化について調べていた。
焼き肉がキャーティアには無いらしいですが、焼き肉と呼ぶには肉がぶ厚すぎないか?
文明が停滞している彼女たちキャーティアは、他の星の住人と接触して刺激を受けようという考えでやってきたとの事。
あれだけの科学力がありながら、何故かアシストロイドは喋る事が出来ないのだね。わざと喋らないようにしているのだろうか。言語能力を削減して、それ以外の部分を強化しているのかな。
しかし騎央たちには宇宙人の存在を隠すとかいう考えはまるでないようだ。

続きを読む "あそびにいくヨ! #2「あそびきにました」"

| | トラックバック (0)

2010年7月17日 (土)

けいおん!! #15「マラソン大会!」

新学期が始まりました。
中野梓は学祭が今から楽しみのようですが、その前に平沢唯たちを待ち受けているのはマラソン大会です。どうやら毎年恒例の行事のようです。
まだ夏も終わっていない時期にマラソン大会とかきつくないか? 普通はマラソン大会って冬場にやるものだと思うのですが。
唯も田井中律もかなり遊んだ様子ですが、受験生としての自覚があるのか、こいつらには。
唯はなんとかマラソン大会を無しに出来ないものかと試行錯誤しているし。

琴吹紬はスタミナをつけようと頑張っているようですが、昆布とひじきのブラマンジェはねぇよ。

平沢憂と買い物に出かけていた唯は、マラソン大会の買い出しに出ていた山中さわ子先生とばったり遭遇。車で送って貰えました。
マラソン大会の後にお汁粉を作るつもりのようです。暑そうだなぁ。
コース作りに無駄に気合いの入っているさわちゃん。ほとんど嫌がらせのレベルです。

続きを読む "けいおん!! #15「マラソン大会!」"

| | トラックバック (0)

伝説の勇者の伝説 #003「複写眼(アルファ・スティグマ)」

シオン・アスタールはエスタブールの魔法騎士団50人が待ちかまえているとも知らずに、安全だと教えられた平原へと向かうシオン・アスタールたちローランド帝国王立軍事特殊学院の生徒。

全ては王子の罠でだった事をを知ったフェリス・エリスでしたが、ルシル・エリスはそんな事は百も承知だったようだ。彼らは真の王に仕えるエリス家が、真の王を見定めるためという事。
彼はシオンこそが真の王で、彼ならばこの逆境を生き延びる事が出来る筈と考えているようだ。
シオンの父親は貴族どころか、王様だったのね。

ライナ・リュートの事が好きになったというキファ・ノールズですが、ライナは自分の複写眼(アルファ・スティグマ)の事があるからか、そんなキファの気持ちをはぐらかしてしまうという最低な行動に出てしまった。
そんなライナに別れを告げて姿を消したキファ。
そして魔法騎士団に襲撃されるシオンたち。
タイルやロルーを初めてして多くの生徒たちが瞬く間に殺され、森にみんなを逃がしてライナとシオンがキファ達を助けようとするも、結局ライナ、シオン、キファの三人以外は、森へと逃げたトニー、ファルも無惨に殺害されてしまいました。
他の人たちはあっさりと惨殺されました。しかし魔法騎士団と言っても、ほとんど魔法は使ってないよね。加速魔法ぐらい?

続きを読む "伝説の勇者の伝説 #003「複写眼(アルファ・スティグマ)」"

| | トラックバック (1)

世紀末オカルト学院 Episode.02 「文明の到来」

長野県松代にある日本のピラミッド“皆神山”にそびえたつ私立ヴァルトシュタイン学院。
通称「オカルト学院」
屋上にいた神代マヤの前に空から全裸で現れた青年・内田文明。
マヤじゃなくても逃げ出すよな、これは。

学長である父・神代純一郎の後を継いでオカルト学園の学長になる事にしたマヤは、学園を潰す気満々。
マヤは文明こそがノストラダムスの予言にある恐怖の大魔王ではないのかと疑うも、文明は2012年の世界からタイムリープしてきた青年でした。
彼の話によると、2012年は二次元から出現した宇宙人によって人類は滅亡の危機に瀕しているとの事。そんな彼らが出現したのが1999年7月21日の私立ヴァルトシュタイン学院だったようだ。
しかしなんで彼は全裸になってしまったのだろう……
そして今の彼のヘタレ具合を見ると、過去の部分は何割か捏造されていそうだよね。

続きを読む "世紀末オカルト学院 Episode.02 「文明の到来」"

| | トラックバック (0)

2010年7月16日 (金)

アマガミSS 森島はるか編 第一章 「アコガレ」

大阪は他の地域からは2週以上遅れてのスタートなので、レビューは至極簡単に。
KBSが映れば良いのだが、うちは地上波しか映らない上に、地上波は何故かテレビの電波が入らないという現象が発生しているので……

2年前のクリスマスの初デートに浮かれていた橘純一だが、彼女はそのまま現れる事はなかった。
アバンからいきなり振られました。
この振られた相手が誰なのか明らかになっていませんが、今後登場しないのか、それとも終盤にターゲットとなるヒロインなのか。まぁ、オムニバスだからこの設定が他のヒロイン編にも有効かどうかは判りませんけど。

オープニングテーマ
「i Love」歌:azusa

続きを読む "アマガミSS 森島はるか編 第一章 「アコガレ」"

| | トラックバック (0)

セキレイ ~Pure Engagement~ 第弐羽「風立タチヌ」

原作ではハルカたちの逃亡時に羽化している風花ですが、アニメではまだ羽化していないため、佐橋皆人に惹かれそうになるのを必死で堪えています。
風花が羽化しないのは、その昔好きになった誰かに振られて、その事を引き摺っているからのようですが、どうも口ぶりからすると相手は皆人の父親っぽいな。
たぶん父親って御中なんだろうけど、アレに惚れてたのか?

結と月海が皆人の食事の隣の席を巡って、争いをお買い物勝負で繰り広げているほのぼのした出雲荘ですが、世間では皆人たちが逃がしたハルカと久能の噂が広まったため、帝都から脱出を試みるセキレイと葦牙が続出するも、悉く懲罰部隊に倒されており全てが失敗に終わっている。
逆にそれによってその事が争いに消極的だった平和主義者達をも戦いへと駆り立てる事へとなってしまっている。

葦牙に対しても攻撃を加えるという噂の悪魔の葦牙と死神のセキレイと呼ばれる存在。
佐橋ユカリと椎菜の二人です。
相変わらず兄妹揃って葦牙やってますが、お互いにその事を知りません。
ちゃんと会う事が出来れば、互いに捜しているセキレイと共にいる事が判るのですが、すれ違いです。

続きを読む "セキレイ ~Pure Engagement~ 第弐羽「風立タチヌ」"

| | トラックバック (0)

2010年7月15日 (木)

オオカミさんと七人の仲間たち 第2話「うそつきおおかみさんと亮士くん」

オープニングテーマ
「Ready Go!」歌:May'n

オープニングはMay'nだったのか。
最近May'nが主題歌を歌うアニメが増えたなぁ。

御伽学園学生相互扶助協会・通称「御伽銀行」は学園の学ま長が作ったという事。
森野亮士が大神涼子に惚れたのは、強いように見えるけど本当は強い訳ではないという見た目と内側のギャップ事に気付いて、それでも強くあろうとしている彼女に惚れたという事。
犬などの可愛いものも好きだけど、そういうのも人には見られないようにしているらしい。
誰かに頼りたいけど頼ると裏切られるという想いがあるっぽい。昔に何かトラウマのようなものを抱えているのでしょう。
狼の皮を被ったオオカミさん

続きを読む "オオカミさんと七人の仲間たち 第2話「うそつきおおかみさんと亮士くん」"

| | トラックバック (0)

2010年7月14日 (水)

祝福のカンパネラ 第2話「竜の世界」

世界一の人形師が作製したオートマタ・ミネットが起動するなり、レスター・メイクラフトをパパ呼ばわりですが、一番近くにいた人間だからという事。まるで擦り込みだな。
ミネットを作ったのはアニエス・ブーランジュのお師匠様である世界一の人形師ミゼ・アルトワーズという事。ミネットのような人間さながらのオートまたはこの世界でも殆ど見かける事のないような珍しいものでした。

ミネットはそのままクラン“Oasis”で身柄を預かる事になったらしい。

クランはクエストを行う冒険者の集まりの事らしいので、ここに所属するメインキャラはみんな冒険者だったんだね。
宿屋や料理店じゃなかったのだね。しかし冒険者にアイテム職人とか役に立つのか?
平和な世の中のようなので、魔王退治とかではなく、色々な仕事を受けてこなす役割らしい。
お手伝いや人捜しとか宝探しとか、色々なクエストをこなしていく事になるのでしょうか。

続きを読む "祝福のカンパネラ 第2話「竜の世界」"

| | トラックバック (1)

屍鬼 第遺血話

オープニングテーマ
「くちづけ」歌:BUCK-TICK

8/2
ど田舎の外場村に暮らす恵は、あまりの田舎ぶりに不満たらたら。
そんな恵がこの村で気に入っているのは最近になって古い屋敷が壊されて立てられた洋館と、都会から引っ越してきた結城夏野。
家を茂みから覗くとかストーカーですか、君は。

8/6
村迫三重子という老婆や老人たちが殺害されたのを僧侶の宝井静信が発見。
隣家の大川義五郎も死んでいた。
三重子は他の二人より後に死んでいた。数日間は遺体と暮らしていたという事になるという訳で、何を意味しているのか。
普通に死体と暮らしていたのか、或いは死体が生きていたのか。

続きを読む "屍鬼 第遺血話"

| | トラックバック (3)

2010年7月13日 (火)

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第1話「Spring of the DEAD」

全てが終わった夜、僕は夜更かしをしてしまった。
ソンピとなった学生達に襲われて逃げ回る小室孝、宮本麗、井豪永の3人。
学園パニックアクションです。

オープニングテーマ
「HIGHSCHOOL OF THE DEAD」歌:岸田教団 & THE 明星ロケッツ

私立藤美学園高等部2年生の孝と幼馴染みで一つ年上の宮本麗。
幼い頃は結婚の約束をするような関係の二人だったが、麗が何故か留年してしまった事で二人の関係は悪化し、麗は親友の永と付き合うようになってしまった
自称天才でバカが嫌いだという高城沙耶は、麗に振られてしまった孝に冷たく当たりながらも慰めようとする。
麗の気持ちを孝が理解できなかったというのが二人がすれ違った理由のようです。しかし冒頭からいきなり寝取られとは……
沙耶は今後眼鏡キャラになるのですね。と、いう事は今はコンタクトなのか。

続きを読む "学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第1話「Spring of the DEAD」"

| | トラックバック (1)

生徒会役員共 #2「時に君はSかMか?/ならば君のその力を試させてもらおう/きらきらと輝くこいつはお主のなんだ?」

●時に君はSかMか?
私立桜才学園生徒会に所属する事になった津田タカトシ。
生徒会長・天草シノ 才色兼備で完璧な女子校生だが、頭の中は思春期
書記・七条アリア おっとり優しい母性的なお嬢様だが、下ネタ大好き
会計・萩村スズ IQ180の帰国子女だが、高校生とは思えない身長
女子だらけの環境に慣れてきたタカトシに、三葉ムツミが話があると声を掛けてきた。
頬を赤らめてすわ、告白かと思いきや「私、作りたいの!」と誤解を呼ぶ発言。

桜才学園生徒会会則「筆下ろしは慎重に」
会則にまで下ネタ……

格闘技少女だったムツミは副会長であるタカトシに協力を頼みたいだけでした。
で、会長と書記はというと相変わらず下ネタを全開で飛ばしています。
聖地巡礼案内って何だ、その雑誌。

部の創設には5人の部員が必要ですが、4人しか集まっていなかったムツミはストレッチなどに二人一組でやると、1人あぶれるという理由で4人にしてもらおうとすると、定員を6人に格上げされてしまいました。
完全に自爆です。
しかし本当はムエタイ部が良かったとか、どこかに存在しているのかな。大学ならサークルとかでありそうだけど。
ともあれ、オープニングの通り、ムツミはそのうち柔道部部長になります。
ちなみにタカトシは小学校は野球、中学ではサッカーをやっていた球遊び大好き少年……
ここまで物事を下ネタに変換できるのはある種の才能だよね。

続きを読む "生徒会役員共 #2「時に君はSかMか?/ならば君のその力を試させてもらおう/きらきらと輝くこいつはお主のなんだ?」"

| | トラックバック (2)

2010年7月12日 (月)

アウトレイジ -OUTRAGE- レビュー(ネタバレあり)

 【ストーリー】

関東の巨大暴力団・山王会本家・会長の関内(北村総一朗)は、傘下の池元組が薬の売買を行っている村瀬組・組長の村瀬(石橋蓮司)と兄弟盃を交わして親密になっている事を快く思っていなかった。
若頭の加藤(三浦友和)はこの2つの組を仲違いさせようと企て、池元(國村隼)に対して「村瀬を締めろ」と無理な命令をする。
命令を受けた池元は村瀬と兄弟分であるため自分からは手が出せない。これに困った池元は結局、子分である大友(ビートたけし)に命令して大友組に村瀬組を締めさせる事にする。

あくまでも形だけでだという池元の指示で、大友は子分の岡崎(坂田聡)を使って、村瀬組の経営するぼったくりBARに引っ掛かったフリをさせる。
岡崎が大友組の一員と知らずにまんまと事務所までやってきた組員の飯塚(塚本高史)は、彼が山王会の人間と知って焦る。
兄弟分である池元組の配下である大友組を嵌めたと知った村瀬は、飯塚の指を詰めさせて若頭の木村(中野英雄)と共に謝罪へと向かわせる。
だが村瀬本人が出てこないのか不服を露わにする大友たちは、木村にも指を詰めるように指示する。大友組・若頭の水野(椎名桔平)は正式な道具ではなく、カッターナイフで指を詰めろ煽る。売り言葉に買い言葉で指を詰めた木村が恨み言を口にすると、大友は彼の顔をカッターナイフで切り刻んでしまう。
木村たちの体たらくに村瀬は直々に池元へと話をつけにいく。
池元は大友たちを納得させるという一方で、村瀬に山王会の杯を与えるには関内を納得させる金が必要だと、村瀬から薬の売上の増加を要求する。

続きを読む "アウトレイジ -OUTRAGE- レビュー(ネタバレあり)"

| | トラックバック (0)

2010年7月11日 (日)

仮面ライダーW(ダブル) 第42話「Jの迷宮/ダイヤモンドは傷ついて」

エクストリウムの力でも倒せなかったジュエル・ドーパント
刃野幹夫(なだぎ武)は城島泪(奥村佳恵)が上杉誠(河合龍之介)を殺そうとしている事に気付いた。
かつて高校生だった泪が、誠と武田智(小谷幸弘)と共に暴れていた時、この風都の街が好きだと語っていた泪ですが、彼女は好きになればなるほど最後には壊したくなるという、特殊な性癖を持っていたらしい。
左翔太郎(桐山漣)は泪がもう直ぐ最後の仕上げが終わると口にしていた事で、誠を殺そうとしているのは正しいかもしれないと考える。
ヤンデレ少女だった泪。

女医に変装して刃野の下へやってきた泪は何かを語ろうとするも、刃野は自分も宝石に変えようとしていると疑ってしまったため、何も話さずに立ち去ってしまう。
話を聞こうとしないところがいつもの刃野らしいですが、あの変装であっさり被告人との面会を許してしまっている警察にはかなり問題があるよな……
その事に気付いた翔太郎は泪を追い掛けるが、泪は翔太郎も刃野と同じく自分にダマされているという謎の言葉を残して立ち去る。
この時点で今回の仕掛けの裏がなんとなく判ってしまうのですが。

園咲若菜(飛鳥凛)は「地球(ほし)の本棚」へのシンクロ率がフィリップ(菅田将暉)を超えて、遂に変身までしてしまう。
怯えていたフィリップは鳴海亜樹子(山本ひかる)の、翔太郎と半分だから変身出来ないという言葉にヒントを得る。
自分が50%のシンクロとなる事で、若菜に触れられなくなるという発想です。
しかしシンクロ率ってそんな自分で自在にコントロールできる代物なのか。

続きを読む "仮面ライダーW(ダブル) 第42話「Jの迷宮/ダイヤモンドは傷ついて」"

| | トラックバック (4)

あそびにいくヨ! #1「ちきうにおちてきたねこ」

世界各国へ様々な言語で送られた「あそびにいくよ」という謎のメッセージ。

テロリストからの襲撃を受けた軍艦。
通信を傍受していた少女は、上からの命令を無視して『七式柔剛型人力増幅服』を起動させた。
単身、テロリストの密輸船へと潜入した少女は瞬く間にテロリストを殲滅するが、指揮官とおぼしき男は船を自爆させてしまう。
シリアスな感じで始まったアバン。
全編こんな感じなら期待できるかと思ったら、どうやら違うらしい。ただ、この調子ならアクションは期待できるのかな。

沖縄に住む少年・嘉和騎央と宮城雄一は偶然、プロポーション抜群で猫耳尻尾をつけた美少女エリスと出会う。
回りの人間はエリスをただのコスプレ少女と思っていたのでしょうか。みんな酒も飲んでいるからあまり気に止めていなかったのかな。
思わず飲んでしまったお酒に酔っぱらった騎央が目を覚ますと、エリスが一緒に眠っていた。どうやら雄一が連れてきてしまったらしいですが、おおらかすぎる。
昨晩、エリスが家にやってくるのを目撃していたお隣の幼なじみ金武城真奈美が早速興味津々で訊ねて来ると、二人の関係をすっかり誤解する。
更に映像部の顧問である糸嘉州マキも現れて更に混乱が悪化。
しかし幼なじみの少女はともかく、教師もチャイムすら押さずに現れたよね。

続きを読む "あそびにいくヨ! #1「ちきうにおちてきたねこ」"

| | トラックバック (2)

2010年7月10日 (土)

けいおん!! #14「夏期講習!」

翌日からの夏期講習に備えて予習をしていた秋山澪に、遊びに行こうと電話を掛けた田井中律だが、当然の如く断れる。
平沢唯も真鍋和という事で暇だった律は、偶然見つけた琴吹紬を驚かせようと後を付けるも、虐に驚かされてました。
夏期講習に備えて買い物に行く予定だった紬ですが、律に遊びに誘われたのがよほど嬉しかったのか、買い物をキャンセルして律と遊びに行く事を選択しました。
みんなでというのは多かったけど、あまり友達と二人で遊びに行くという経験が無かったのね。

新オープニングテーマ
「Utauyo!! MIRACLE」
歌:放課後ティータイム【平沢唯・秋山澪・田井中律・琴吹紬・中野梓(CV:豊崎愛生、日笠陽子、佐藤聡美、寿美菜子、竹建彩奈)】

更に電波な曲になった……

これまでのあらすじ。
ムギの眉毛はたくわん……両方の眉毛を同時に取られるとゲル状になってしまう……というのは唯の夢でした。
転た寝した唯に毛布を掛けていた和ですが、確かに唯の指摘通り勉強中なんだから起こしてあげても良かったのでは。まぁ、その前に勉強中なんだから寝るなよ、て話ですが。

続きを読む "けいおん!! #14「夏期講習!」"

| | トラックバック (0)

伝説の勇者の伝説 #002「英雄と寝とぼけ男」

たった1人の姉を亡くした幼いシオン・アスタール。姉は死の間際にこの世界には必ずシオンを愛してくれる人がいるから、自分がいなくなっても一人きりではないという事を忘れないで欲しいと願った。
しかし残されたシオンには貴族の子供たちによる執拗な嫌がらせ。
そんなわけで過去編です。

そして時は流れ――
貴族が戦争に出なくて済むようにと孤児や犯罪者の子供を戦争の道具として育てるために設立されたローランド王立軍事特殊学院にシオンの姿もあった。
複写眼(アルファ・スティグマ)の所有者であるローランド最強の魔術師ライナ・リュートもその1人。
2人の出逢いはローランドが図書館で居眠りしているところでした。
二度目の出逢いはライナがキファ・ノールズにわざとやられている場面に出くわした。
この頃から素手にライナはやる気が無かったようだ。

一般の生徒に対しては自分の目の事を隠して、わざと弱いフリをしているライナとキファを自分のチームに誘うシオンは、やる気のないライナを秘密をばらすと脅して強引に仲間へと誘い入れる。
ロルは若干不安があるご様子。
シオンのチームはシオン、ライナ、キファ、タイル、トニー、ファル。
所詮はシオンの情報から敵の位置を把握しており、一瞬で勝利しました。
この頃から指導者としての素質は発揮していたのだね。

続きを読む "伝説の勇者の伝説 #002「英雄と寝とぼけ男」"

| | トラックバック (0)

世紀末オカルト学院 Episode.01 「マヤの予言」

長野県松代にある日本のピラミッド“皆神山”にそびえたつ私立ヴァルトシュタイン学院
通称「オカルト学院」

オープニングテーマ「フライングヒューマノイド」
歌:中川翔子

1999年、あらゆるオカルト分野を専門的に学べることで有名なその学校に、神代マヤという死亡した学長・神代 純一郎の一人娘がやってきた。
70年代ヒロインのようなミニのワンピース着てます……
日笠陽子がヒロインか。

やってきたマヤの事を知っている黒木亜美と、その友達の成瀬こずえ。
声は高垣彩陽と花澤香菜。何でしょう、この女性声優はクェイサーメンバーが揃っているのは。まぁ、今が旬な人々ではあるのだが。

続きを読む "世紀末オカルト学院 Episode.01 「マヤの予言」"

| | トラックバック (0)

セキレイ ~Pure Engagement~ 第壱羽「静ナル予兆」

神座島へと向かった軍隊は、たった5人の謎の少女たちによって壊滅されられた。
彼女たちを蘇らせた御中広人はその力に感動し、神の世を復活させようと考えるに至る。
顔ぶれはセキレイ№01~05の第一期懲罰部隊ですね。

オープニングテーマ
「白翼ノ誓約~Pure Engagement~」
歌:結(早見沙織)、月海(井上麻里奈)、草野(花澤香菜)、松(遠藤綾)

M・B・Iは108体のセキレイを街に放ち、最後の1体となるまで葦牙と共に争わせて最後の一羽を決める「鶺鴒計画」を始動した。
佐橋皆人は№88結の葦牙となった事をきっかけにこの争いに巻き込まれ、№108草野・№02松・№09月海と契約を結び、出雲荘で生活するようになる。
同じく出雲荘で暮らす№06篝と、時々姿を見せる№03風花は、共に皆人に運命を感じるセキレイでありながら未だ契約は結ばず。

続きを読む "セキレイ ~Pure Engagement~ 第壱羽「静ナル予兆」"

| | トラックバック (0)

2010年7月 8日 (木)

オオカミさんと七人の仲間たち 第1話 おおかみさんと御伽銀行の仲間たち」

御伽学園学生相互扶助協会・通称「御伽銀行」という部活動。
“おおかみさん”こと大神涼子と“赤ずきんちゃん”こと赤井林檎のコンビ。
共に胸のサイズが残念な感じです。
部員は他に“頭取”こと桐木リストと、そのいとこで幼馴染みの副頭取・桐木アリス。
竜宮乙姫と彼女に女性に襲われている浦島太郎。
メイドの鶴ヶ谷おつうと“魔女さん”ことマジョーリカ・ル・フェイ。
キャラクターは全員が御伽噺に関係したネーミングか。

ナレーションは新井里美。

物語はオオカミさんと林檎がストーカーな中田という男をぶちのめすところから始まる。
オオカミさん愛用の武器は魔女さん作製の『ねこねこナックル』

続きを読む " オオカミさんと七人の仲間たち 第1話 おおかみさんと御伽銀行の仲間たち」"

| | トラックバック (1)

2010年7月 7日 (水)

祝福のカンパネラ 第1話「流星群の夜」

眠り続けているミネットは目覚めると沢山の人を幸せに出来るという言葉を聞き、いつか目を覚まして近くに誰かがいたら、その人の家族となって幸せにしようと胸に誓う。

世界の宝物庫と呼ばれるエルタリアの街は年に1度の収穫祭。そして7年に1度の流星群流れ星の年。
クラン“Oasis”の管理人のニナ・・リンドベルイ。この人はヒロインではないらしい。
そしてここに寝泊まりするアイテム職人のレスター。
オーナーのカリーナ・ベルリッティは美人で有名人のようだが、レスターにベタ惚れ。
クランって何かと思ったら、ギルドのような存在か。

広場で偶然にも世界一の人形師を自称するアニエス・ブーランジュの大道芸に遭遇したレスターたちは、カリーナが芸に巻き込まれたのをキッカケに仲良くなりました。

続きを読む "祝福のカンパネラ 第1話「流星群の夜」"

| | トラックバック (1)

2010年7月 6日 (火)

生徒会役員共 #1「桜の木の下で/毎回続くのこの感じ!?/とりあえず脱いでみようか」

週刊少年マガジンに連載中の四コマ漫画のアニメ化。
個人的には今期期待作。
お色気シーンは殆ど無いですが、エロネタは満載です。

オープニングテーマ
「大和撫子エデュケイション」 歌:トリプルブッキング

昨年まで女子校で本年から共学となった桜才学園に、家から近いという理由で入学した津田タカトシは、学園の入り口で服装検査をしていた生徒会長・天草シノと知り合う。
真面目な発言の中にエロトークを交えて来るシノ。更にIQ180のチビッコ帰国子女の会計・萩村スズと、美人で巨乳でエロネタ発言の多い書記・七条アリアとも知り合い、瞬く間に生徒会役員として副会長に任命されてしまった。
生徒会役員って生徒会長の一存で決めてしまっていいものなのか……

続きを読む "生徒会役員共 #1「桜の木の下で/毎回続くのこの感じ!?/とりあえず脱いでみようか」"

| | トラックバック (0)

2010年7月 5日 (月)

アイアンマン2 レビュー(ネタバレあり)

 【ストーリー】

アンソニー・スタークが記者会見にて自らアイアンマンであると公表してから半年後。
アメリカ国民の英雄として扱われる彼はスターク・エキスポというスターク・インダストリーズの博覧会を開催する。

世界各地で起こる紛争を鎮圧し続け、平和のために貢献しようとするトニーだったが、その一方的な介入への疑問視とアイアンマン・スーツを兵器として欲した、合衆国政府からスーツの引き渡しを要求される。
かつてアフガニスタンで自ら深手を負い、その傷を代償にして開発したスーツを誰の手にも渡したくないトニーは、スーツは自らの体の一部であると断固として要求を拒否する。
兵器の専門家として政府に召喚されたハマー・インダストリーズの社長ジャスティン・ハマーは、アイアンマン・スーツの量産工場を紹介しようとするが、透かさずコンピュータにハッキングしたトニーは、映像が北朝鮮やイランでスーツ開発に至っていないこと。ハマー自身も軍に依頼されてスーツ開発に着手したものの失敗している映像を流し、自分以外が開発するには5年・10年の歳月を必要だと宣言する。

スーツの動力源にして生命維持装置でもあるアーク・リアクターに使用するパラジウムの副作用により、彼の体は着実に毒素に蝕まれつつあった。トニーは命あるうちに使命を全うすべく、スターク・インダストリーズ社長の座を秘書のヴァージニア・ポッツに譲り、新たな秘書としてナタリー・ラッシュマンという優秀な女性を迎え入れる。
だが毒素の事を公表しないため、世間では彼の行動を奇行として捕らえるようになりつつあった。

続きを読む "アイアンマン2 レビュー(ネタバレあり)"

| | トラックバック (6)

仮面ライダーW(ダブル) 第41話「Jの迷宮/猟奇的な悪女」

宝石の強盗犯として逮捕されてしまった刃野幹夫(なだぎ武)は、犯人だと決めつけている真倉俊(中川真吾)たちには頼らず、左翔太郎(桐山漣)に自分は女に嵌められたのだと無実を晴らしてくれるように頼みました。
なだぎは本職の方が忙しいのか、久しぶりの出番です。

人間を怪物に変えるという謎の女。
被害者は若くて綺麗な女性ばかりだが、何故か刃野が嵌められた。
翔太郎によると刃野はとてつもなくダマされやすい人で、同じ手に何度も引っかかるような人だったようだ。昔は交番勤務の警察官だったのだね。

消えた女性たちがクラブ『ブルートパーズ』の常連だった事を知った翔太郎たちは調査に乗り出すも、会員制だからとボーイ(日高迅)に止められました。
人気モデルの上杉誠(河合龍之介)に助けられて入室出来ました。
会員制なのは判るが、モデルしか入れないというのはよく判らない理由だ。とても会員制の高級クラブには見えないし。

続きを読む "仮面ライダーW(ダブル) 第41話「Jの迷宮/猟奇的な悪女」"

| | トラックバック (0)

2010年7月 4日 (日)

天装戦隊ゴセイジャー epic21「エレガント・エリ」

珍しく早起きしたエリ(さとう里香)はハイド(小野健斗)が朝ご飯をまだ作っていないと知ると、エリ丼を作製。
一つ一つの味は悪くないようですが、何でもかんでも詰め合わせという適当ぶりです。
アラタ(千葉雄大)だけは久しぶりだとはしゃいでいますが。

機械の計器類などを狂わせる悪戯好きの幽魔獣・グレムリンのワライコ僧(声:鈴木千尋)が街で大暴れ。
蚤のようなワライコ僧はすばしっこくて捕まえられません。

ケーキショップに逃げ込んだワライコ僧のせいで、店長の文枝(太田美恵)が怪我をしてしまい、注文の入っている誕生日ケーキを作れなくなってしまった。
そこでエリが代役を買って出るも、分量をきちんと計らないと出来ないケーキは適当なエリには到底無理。
お店の材料を無駄にしすぎだろう。
しかしこの店のケーキを楽しみにしている栄子(大田沙也加)とたける(坂井和久)に、みんなが戦いに出ている間も頑張る事になりました。
この子たちが楽しみにしているのはこの店のケーキだから、エリではその味が再現出来ないんじゃないのか……

続きを読む "天装戦隊ゴセイジャー epic21「エレガント・エリ」"

| | トラックバック (0)

けいおん!! #13「残暑見舞い!」

夏フェスを終えたものの、まだまだ夏休みは続きます。
トンちゃんは夏休みの間、梓が預かっているらしい。
中野梓は軽音部の先輩に残暑見舞いのメールを送ろうかと文章を悩んでいたところへ、平沢唯から残暑見舞いのメールが先に届きました。
一応図書館に集まって勉強しているらしい。
唯を1人にしておいても勉強しないから、連れ出してくれたのだろうか。
あずにゃんは先輩達が受験を備えて一緒に遊んでくれないので、ちょっと退屈みたいです。

スイカを手みやげに平沢憂の家に行った梓。
唯は自分の部屋で勉強中との事ですが、突然ギターを弾き出した。
憂はスイカを真っ二つに割って唯へ差し入れ。半分にして、真ん中をスプーンで食べるのが唯の夢だったかららしいが。そんな唯の昼ご飯が天ぷら蕎麦だった事を知った梓は、食べ合わせの悪さを思い出して慌てて止めようとするが時遅く……
と、いう梓の夢オチでした。

続きを読む "けいおん!! #13「残暑見舞い!」"

| | トラックバック (1)

伝説の勇者の伝説 #001「昼寝王国の野望」

かつて世界には魔物が溢れ、それらを束ねる魔王がいた。
だがやがてその強大な力を持った魔王をも倒す伝説の勇者が必ず現れる。
魔王をも倒すほどの力を持った勇者という人間。
その存在が真実であるならば……

魔法や物質の構成を読み取ってしまう『複写眼(アルファ・スティグマ)』の保持者、ライナ・リュートは、自らが書いたレポートにより隣国へ『勇者の遺物』を求めて密かにを探す旅に出ていた。
剣の一族であるエリス家の娘、フェリス・エリスは彼の護衛として同行。
やる気のないライナとだんごが大好物で毒舌を吐くフェリスのでこぼこコンビ。実力の方はかなり上位の部類に入るようです。

彼らの故郷ローランド帝国はかつては周辺諸国へと戦争を仕掛ける国家であったが、ローランド帝国王シオン・アスタールが即位した後に国は大きく変革する。
そのシオンとライナは親友同士であり、フェリスもまたシオンとは親しい仲。
本人がいないところとはいえ、憎まれ口をたたけるほどの関係だった。

続きを読む "伝説の勇者の伝説 #001「昼寝王国の野望」"

| | トラックバック (0)

閃光のナイトレイド 第13話(最終回)「せめて、希望のかけらを」

上海に新型爆弾を投下するという高千穂勲の宣言。
三好葵は行く手を阻む井波葛に、彼がこんなやり方を望まない筈であると告げると、自分たちの下へ戻ってくるように説得する。
何ですか、この腐女子を喜ばせようとするかの台詞は。

久世と戦う鍵谷棗は能力を駆使する久世の戦いに手傷を負うも、最後は心を無にして相手の攻撃に対して瞬間瞬間に反撃する事で撃退してみせる。
しかし空を眺めていた棗は、1人の兵士の凶弾を胸に浴びてしまう。
苑樹雪菜を心配させたくないという棗は、彼女に内緒にしてくれるように頼む。
呼びかけてくる雪菜に対して、最後の力で勲と遊佐静音のいる祭壇へと続く道を教える。
棗、まさかの死亡。一番いい人なのになぁ。
名もない兵士に殺されるというのがお約束ではあるのですが、むしろ主人公格に多い死に方だよね。

勲の下へと辿り着いた雪菜たち。
彼らと下へと戻った葛はやはり上海へ新型爆弾を投下する事に賛同できない。
無人の島でもいいはずだという葛に、勲は人は近しい者に降りかからない限りは我が身の事として受け取らないのだと告げる。多くの国家が痛みを共有するには、複数の国家がが乗り込んでいる上海である必要があった。
力に頼らぬ道が何処かにあるはずだという葵の主張にも、勲はそれを探し続けた果てに導き出した結論であると受け入れない。
葵たちの望む理想は当然考えない筈もない。しかしそんな方法が簡単に見付かる筈もなく、しかし予言の時は刻一刻と迫っているからこそ、彼は強硬手段に訴える道を選択したのだろう。

続きを読む "閃光のナイトレイド 第13話(最終回)「せめて、希望のかけらを」"

| | トラックバック (0)

迷い猫オーバーラン! 第13話(特別編)「迷い猫、まとまった」

そんなわけで総集編ですが、関西では何故か放映されておりません。
オープニングからオープニングをバックにキャラクター同士の掛け合いでスタート。
さながらコメンタリーの様相を呈しています。

芹沢文乃の縞パンどアップからスタート。
本編も総集編を3人の語りで勧められますが、本当に化物語のコメンタリーのようです。

序盤はお色気シーン中心という感じの紹介。
つーか、序盤はお色気シーンを抜いたら見るべきところがないのか? ネタに走ってばかりだからなぁ。

しかしこうして1クール通してみてみると、如何に内容の無い作品だったかが良く判るな。
もはや完全にキャラ受けだけを狙った作品に仕上がっている。
ある意味、そこまで割り切ってしまっているのは立派というべきなのかもしれないが。とりあえず2期はいらない。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

| | トラックバック (0)

2010年7月 2日 (金)

一騎当千 XTREME XECUTOR 第12話(最終回)「未来無限」

関羽雲長は劉備玄徳の快気祝いをしようと考える。
プレゼントをどうするか悩んでいた関羽は張飛益徳のアドバイスで小さくて可愛い本を購入しました。
久しぶりに妄想関さん復活。GGのアブナイ関さんが戻ってきました……
プレゼントを買って帰って来ると、既に快気祝いが始まっており、趙雲子龍からは大きなクマのヌイグルミ、黄忠漢升からは手作りプリントTシャツが贈られて大はしゃぎ。更に諸葛亮孔明からは大きくて分厚い本が贈られて、こーゆー本が読みたかったと喜んでいる姿を見てプレゼントを渡せなくなってしまう。
張飛からはバーベルセットだったようだ。
他にも学園の生徒からのプレゼントとおぼしきものが沢山。

何度も蘇ると口にした司馬懿仲達の言葉を気に掛けていた関羽。
そんな関羽の下に、劉備は彼女が綿しそびれていたプレゼントの本を手にやってきました。挟まれていたでプレゼントの送り主が関羽だと気付いたらしい。
意識が無かった間もずっと関羽の声が聞こえていたという。
張飛とか他の人はスルーですか……

続きを読む "一騎当千 XTREME XECUTOR 第12話(最終回)「未来無限」"

| | トラックバック (0)

2010年7月 1日 (木)

荒川アンダー ザ ブリッジ 13 BRIDGE (最終回)

荒川河川敷には色々な人が住んでいます。
いつものメンバー。
そして話にあまり関わってこない人たち。
今回はラストサムライ、ビリー、ジャクリーンの3人にスポットを当ててみました。

第101話「ラストサムライ」
相変わらず寝ぼけてリクの部屋にやってくるニノ。
激しい寝癖のつくニノに髪を少し短くしてみてはどうかと提案。
突然部屋に乱入してきたストーカーな星は反対。村長はトリートメントしようとかしゃべり出す。
ストーカーは二人いました。
散髪に行くと言い出したニノ。嫌がるリクでしたが、その美容院で待っていたのはちょんまげ姿のラストサムライ。
よりによってこれが美容師なのか……

第102話「散髪」
シスターやP子、シロもやってきた。
ちょんまげを強制されそうだと思っていたリクですが、そういう事は無かったらしい。
人数も多いし、シスターもいるからと一瞬でみんなの髪の毛をカットしたラストサムライ。
カットするのは日本刀でした。
シスターは武器を向けられるから反射的に避けているようだ。しかし意外とシスターと互角に渡り合っているので、実は結構強いのか。一般人には刀の動きすら目に見えないぐらいだしな。

第103話「ビリーとジャクリーン」
オウムのビリーと女王蜂のジャクリーンのカップル。
かなり中二病なバカップルでした。
なんなんだろうか、この二人。完全に自分たちだけの世界ですね。

続きを読む "荒川アンダー ザ ブリッジ 13 BRIDGE (最終回)"

| | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »