« 屍鬼 第惨話 | トップページ | オオカミさんと七人の仲間たち 第4話「おおかみさんとおつう先輩の恩返し」 »

2010年7月28日 (水)

祝福のカンパネラ 第4話「闇の中」

人形師アニエス・ブーランジュが、初めての大道芸の時からの常連である老婆の依頼で、温泉晶石を探すというクエストをクラン“Oasis”で引き受けるお話。
温泉晶石のあるという炭坑に向かった彼らは、そこで光り輝く石が飾られた祭壇を見つけました。
晶石から溢れる光に、オートマタたちは何やら暖かさを感じて、元気になってます。

相変わらず自分たちのクエストはやっているのかどうか謎の“トルティアカンパニー”は、今日も“Oasis”のストーカー。
サルサ・トルティアはリトス・トルティアに遊ばれてますけど。

突然の地震が発生して、アニエスとレスター・メイクラフトの二人だけが閉じこめられてしまうというお約束。
カリーナ・ベルリッティは二人だけ置いていけないとか言い出して正直鬱陶しい。危険だからこそ、早く救助する手段を見つけに行くべきだろうに。どうせ彼女がその場に残ったところで何もできやしないのだから。

しっかりとした態度を見せながらも、実は不安を感じていたアニエス気遣ってあげるレスター。
そんなレスターにアニエスも自分の弱いところを見せるようになりました。

オチはシェリー・メイクラフトの策略で風呂場でばったりレスターとアニエスが鉢合わせになったあげく、他の女性陣もやってきてしまうというネタ。
アニエスまで隠れる必要は無かっただろうに……つか、アニエスはパンスト穿いてるのか。
アニエスは女性同士ではエロ親父に変身です。

次回 第5話「Oasisの休日」

休業日にミネットが引き受けたクエストのお話。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 屍鬼 第惨話 | トップページ | オオカミさんと七人の仲間たち 第4話「おおかみさんとおつう先輩の恩返し」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝福のカンパネラ 第4話「闇の中」:

« 屍鬼 第惨話 | トップページ | オオカミさんと七人の仲間たち 第4話「おおかみさんとおつう先輩の恩返し」 »