« 祝福のカンパネラ 第2話「竜の世界」 | トップページ | セキレイ ~Pure Engagement~ 第弐羽「風立タチヌ」 »

2010年7月15日 (木)

オオカミさんと七人の仲間たち 第2話「うそつきおおかみさんと亮士くん」

オープニングテーマ
「Ready Go!」歌:May'n

オープニングはMay'nだったのか。
最近May'nが主題歌を歌うアニメが増えたなぁ。

御伽学園学生相互扶助協会・通称「御伽銀行」は学園の学ま長が作ったという事。
森野亮士が大神涼子に惚れたのは、強いように見えるけど本当は強い訳ではないという見た目と内側のギャップ事に気付いて、それでも強くあろうとしている彼女に惚れたという事。
犬などの可愛いものも好きだけど、そういうのも人には見られないようにしているらしい。
誰かに頼りたいけど頼ると裏切られるという想いがあるっぽい。昔に何かトラウマのようなものを抱えているのでしょう。
狼の皮を被ったオオカミさん

鬼ヶ島高校に嵌められて公園で男子生徒の不良集団に襲われる事になってしまったおおかみさんと亮士。
ボスも含めて鬼ヶ島高校の面々は別の男から言われて涼子を狙ったという事。
おおかみさんは虚勢を張ってるものの、内心ではかなり怖がっていたりと乙女です。

飼っていた猟犬たちに涼子の匂いを嗅がせて居場所を見つけた亮士たち。
亮士は人のいないところでは男らしくなるという。
スリングショットで狙撃。猟師だから得意技は狙撃で、案の定、あの時の狙撃は亮士の仕業でした

無事助け出すと電流が流れる『ねこねこナックル改』を得て、亮士と連携で不良達を倒すも、ボスは涼子のアッパーで倒れたかと思いきや、また立ち上がって涼子を捕らえました。
俺は、狩人だ!
涼子を仕留めるのは……俺だ……」
ボスを涼子と同じくアッパーでノックダウン。

どうでも良いが、涼子も亮士もなんでアッパーを打つのに頬を殴ってるんだろうか。あの位置でアッパーを打つなら、あごに打つべきだろう。そもそもアッパーカットは顎を狙う打つ攻撃なんだし。
ねこねこナックルで猫型をつけたかったから、頬にしたのか?

涼子も亮士を少し見直したようですが、亮士の視線恐怖症は相変わらずなので関係の発展はまだまだ難しそうだ。

相変わらずナレーションが被るので途中で聞き取れない台詞がある。
制作側としてはそちらはガヤと同じで聞き取れなくても良いという判断なのかもしれないが。

エンディングテーマ

「赤頭巾ちゃん御用心」歌:OToGi8

次回 第3話「おおかみさんうさぎとかめの醜い争いに巻き込まれる」

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 祝福のカンパネラ 第2話「竜の世界」 | トップページ | セキレイ ~Pure Engagement~ 第弐羽「風立タチヌ」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オオカミさんと七人の仲間たち 第2話「うそつきおおかみさんと亮士くん」:

« 祝福のカンパネラ 第2話「竜の世界」 | トップページ | セキレイ ~Pure Engagement~ 第弐羽「風立タチヌ」 »