« 伝説の勇者の伝説 #006「暗がりに潜む者」 | トップページ | あそびにいくヨ! #5「たすけきにました」 »

2010年8月 7日 (土)

けいおん!! #18「主役!」

クラスの芝居でロミオとジュリエットをやる事になりましたが、ロミオ役は秋山澪というムチャ振り。そしてジュリエットは田井中律という明らかにミスマッチ
このクラスには美人も沢山いるのにな。
澪がロミオをやるなら、ジュリエットは相方の律しかないというのがクラスの意思らしい。
律がジュリエットをやると聞いた中野梓は吹きまくり。ま、どう見ても律にはジュリエットというイメージが湧かないからな。

当然上がり性の澪に演劇の主人公など出来る筈もなく、現実逃避したり、練習ですら声が出せない有様。
律も律で超大根です。

琴吹紬は脚本兼監督なので舞台には立たず、平沢唯に至っては木の役です。
幼稚園児の劇じゃないんだから、木って……なんか澪たちが練習している脇で、他の木の役の娘と木の練習をしていた唯の姿のインパクトが変に強い。

全く上手くいかない二人でしたが、負けず嫌いの律は律の家で特訓する事になりました。
律の弟まで律がジュリエットをやると知って大笑い。本人も似合っていないと自覚しているだけに、強く反発出来ないのですね。
律は澪の演じるジュリエットを、澪は律の演じるロミオをイメージする事で、上手く出来ましたが、律にはまだ人前で上手く演じられないという課題が残ったままです。

澪に舞台度胸をつけさせようと、ムギの知り合いの喫茶店でバイトしたりしましたが、メイド喫茶ではあるものの、萌系ではなく、単純に衣装がメイド服になっている高級喫茶店のようです。
ムギが部室に持ってきている紅茶もこのお店のものを分けて貰っているとの事で、律はビックリですが唯はメニューで値段を見ていたみたいです。その上で平然と飲んでいる唯の肝の据わり方が半端じゃない。
1人で接客をやらされて客を送り出して笑顔のまま気絶までする澪。
なんとか接客はそれなりに出来るようになった澪ですが。
「接客と演技はまったく別物だから」
全否定されました。

しかしみんな部活の方はちゃんと練習しているのか?
新曲とかもあるのに、練習時間が少なくて上手く行くのだろうか……

次回 #19「ロミジュリ!」

次回は学園祭当日と前夜なのかな。
雰囲気からすると演劇の方はやっているようですが、軽音部の方は更にもう一回先になりそうな感じ。
て、学園祭って2日あったのかな。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 伝説の勇者の伝説 #006「暗がりに潜む者」 | トップページ | あそびにいくヨ! #5「たすけきにました」 »

けいおん!」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/49089836

この記事へのトラックバック一覧です: けいおん!! #18「主役!」:

« 伝説の勇者の伝説 #006「暗がりに潜む者」 | トップページ | あそびにいくヨ! #5「たすけきにました」 »