« 特攻野郎Aチーム THE MOVIE レビュー(ネタバレあり) | トップページ | 生徒会役員共 #7「だんだん大きくなってくわ/津田君はボーイズラブ」 »

2010年8月15日 (日)

仮面ライダーW(ダブル) 第47話「残されたU/フィリップからの依頼」

ミックを見つけ出した左翔太郎(桐山漣)にフィリップ(菅田将暉)は、必ず何処かで生きていると感じる園咲若菜(飛鳥凛)を探し出して助けて欲しいという依頼をする。
そしてそれが彼の最初で最後の依頼となった。

財団Xの上司であるネオン・ウルスランド(ガウ)はミュージアムへの支援の打ち切りを決定したものの、加藤順(コン・テユ)は若菜のクレイドールメモリさえ再起動する手段が見付かれば、ガイア・インパクトをもう一度起こせる。園咲冴子(生井亜実)を新たなミュージアムの首領に据えて計画の続行を提案。
そこまで拘るのは、表向き以外にも何か理由がありそうだよね。

冴子は自分自身を園咲琉兵衛(寺田農)に認めさせたくて、若菜を超えようとしていただけだったようです。
その父が死んで、若菜も居なくなって、失意の底で何故かサーキットでバイクを乗り回していました。
翔太郎たちは彼女が若菜の行方を知っていると思っていたものの、冴子はあの事件以降、加藤順の前からもいなくなっていたので、若菜が連れ去られた事を知らなかったらしい。

ゴールドメモリは園咲家の人間しか使用できないメモリだったようだ。
園咲家のメモリはだから同じものが二つ存在しないのだね。
98%という高い適合率のユートピアメモリによってユートピア・ドーパントとなった加藤順は専用のベルトも持っています。
ユートピアはどうやら超能力が使えるっぽい。

フィリップは次に変身すると地上から肉体が消えてしまうため、若菜を助ける瞬間までは変身できない。
冴子はそんなフィリップにお父さんが「お墓」で泣いているという謎のメッセージを残して、ユートピア・ドーパントに連れ去られてしまった。
冴子さんはぱぱんに認めて欲しかっただけなので、ミュージアムのトップになるとかはあまり興味ないのだね。

加藤順によって明らかになったガイア・インパクトの正体は、メモリ適正のある人間だけを選別して生き残らせるという計画だったようだ。
それを行って財団Xになんの得があるのか分かりませんけど……
加藤順は若菜をデータ化して、衛星にインストールして全世界に適用しようという企みを持っています。
しかも何故かタブーのガイアメモリも持っています。タブーはメモリブレイクで破壊されてなかったか? あのメモリが二つも存在するとは思えないのだが……

フィリップは冴子のメッセージを下に「CHARMING RAVEN」という場所が隠れ処である事を突き止めた。

元々データの塊でしかないフィリップは、若菜と合体して地球に大きく近づいたため、肉体の維持が難しくなっているため消滅してしまう。
翔太郎は納得出来ずにシュラウド(声:幸田直子)の下に行くも、彼女にもどうする事も出来ません。
元々、鳴海荘吉(吉川晃司)にフィリップの救出を依頼したのは彼女でした。だからこそ、おやっさんはロストドライバーやダブルドライバー、スカルメモリやダブル用のメモリを所持していたのですね。
翔太郎のおかげでフィリップはもはやただのデータの塊ではないというシュラウドは、フィリップが笑顔で消えられるようにして欲しいと願う。
シュラウドの身体はかき消えたけど、彼女もただの人間ではないのか?
そう言えば、シュラウドは最終回までの素顔が明らかになるのだろうか……

鳴海亜樹子(山本ひかる)はフィリップが海外留学するという事にして、照井竜(木ノ本嶺浩)を始め、刃野幹夫(なだぎ武)や真倉俊(中川真吾)、ウォッチャマン(なすび)、サンタちゃん(腹筋善之介)、クイーン(板野友美)、エリザベス(河西智美)のレギュラーメンバーでお別れパーティを開催。
人に興味が無かった自分が、翔太郎のおかげで風都の町とそこに住む人を好きになったと語る。

そしてアジトへの突入。
竜と亜樹子はすっかりラブラブです。
「俺の側を離れるなよ」とか言っていたのに、いきなり殿になって敵の足止めをして亜樹子と別行動を取る竜が素敵です。
若菜の下に辿り着いたフィリップたちですが、当然のように加藤順が妨害。
どうせなら確実に勝てるように、ユートピアメモリについても検索しておくべきだったんじゃないのか……

ユートピア・ドーパントを前にしても変身する事を躊躇ってしまう翔太郎。
生きる気力を奪い取るユートピアによって力を奪われた竜は、火だるまメラメラに。
更に生身で立ち向かってフルボッコパンチ!にされる翔太郎。
そんな2人の姿にフィリップが苦悩するたびに若菜の能力が高まり、目覚めの兆しを見せ、加藤順は翔太郎を殺す事で一気にマックスまで高めようとする。
フィリップを消したくないからと言って、自分が死んでフィリップを苦しめたのでは本末転倒だという事に気付かない愚かさ。

次回 第48話「残されたU/永遠の相棒」

いよいよ変身の覚悟を翔太郎が決めるようです。
で、テラーのメモリを渡された冴子さんの見せ場は何時なのか。今回のラストシーンにピンチを助けてくれるのかな。
きっと最終回一人きりになった翔太郎が、左右両方に1人でメモリを挿して変身するに違いない!!

ま、最終回にはなんだかんだで消えたフィリップも復活。財団Xを殲滅するため、俺たちの戦いはまだまだ続く! というところだろうな……

  ブログランキング・にほんブログ村へ ←良かったらクリックして下さいビックリマーク

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 特攻野郎Aチーム THE MOVIE レビュー(ネタバレあり) | トップページ | 生徒会役員共 #7「だんだん大きくなってくわ/津田君はボーイズラブ」 »

スーパーヒーロータイム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/49151683

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーW(ダブル) 第47話「残されたU/フィリップからの依頼」:

« 特攻野郎Aチーム THE MOVIE レビュー(ネタバレあり) | トップページ | 生徒会役員共 #7「だんだん大きくなってくわ/津田君はボーイズラブ」 »