« あそびにいくヨ! #5「たすけきにました」 | トップページ | 仮面ライダーW(ダブル) 第46話「Kが求めたもの/最後の晩餐」 »

2010年8月 8日 (日)

天装戦隊ゴセイジャー epic25「ノスタルジック・モネ」

ゴセイジャーをパワーアップさせてしまったので、チュパカブラの武レドラン(声:飛田展男)はブロブの膜イン(声:茶風林)とビックフットの筋グゴン(声:高口公介)に牢へ閉じこめられてしまいました。
筋グゴンはパワーアップした事を厄介だと思っているものの、膜インはまだ半人前だと陰謀を画策。

ゴセイジャーはというと、パワーアップした事にも浮かれず、むしろ武レドランがパワーアップしようとしていた事を警戒していたり、幽魔獣が何か仕掛けてくるのではないかと対策を考えていました。
しかしモネ(にわみきほ)だけは少し慢心気味で、しかも夢で母親(いとうまい子)が出てきたため、ちょっと望郷の念に駆られていました。
こーゆー時はむしろエリとかの方がお気楽でいそうなんだけど、この辺はやはりゴセイジャーのキャラが定まっていないと感じるところだよな。
そんなモネの前に、母が姿を見せてみんなには内緒にして一緒に護星界へ帰ろうと誘ってくる。
ここにきて大物登場だ。

膜イン自ら出陣してきてゴセイジャーと戦うも、何故かあっさりと引き上げていく。
しかしミラクルゴセイジャーの攻撃でも倒しきれないところが流石はボスキャラです。

母親と帰るべきか迷っているモネは、エリ(さとう里香)やアグリ(浜尾京介)にそれとなく相談するも、エリはモネらしくすればいい、アグリは今はそれどころではない筈で中途半端な考えなら邪魔だと突っぱねる。
もちろん、モネの母親は膜インの命令で動いている妖精のサラワレテ居(杉本ゆう)でした。
お兄ちゃんは心配していたからわざわざ起きて帰ってくるのを待ってくれていたのに、そーゆーところは見せようとしないのですね。

一度は母親と帰ろうとするも、やはりみんなと地球を護らなければならないと迷うモネ。
アラタ(千葉雄大)もモネが罠に掛かっている事に気付くも、アグリはモネが自力で解決しなければならない事だと、モネを信じる事にしました。
帰ろうとしないモネに、「地球など護らなくても良い」と口走ってしまったため、モネはいよいよ母親が偽物だと気付く事が出来ました。これは事前にアグリの言葉があってこそ。
そしてモネについていたサラワレテ居の金粉の存在に気付いていたゴセイナイト(声:小西克幸)も駆けつけて、罠を見破る事に成功。
妖精らしく金粉で人を惑わすという幽魔獣でした。

作戦の失敗を知って膜インが撤収してしまったため、全員から攻撃されたのでサラワレテ居はあっさりやられました。
巨大戦でもデータス(声:宮田幸季)の姿で惑わすも、ハイド(小野健斗)の天装術で魔虫兵ビービーに変えられてフルボッコという有様。

次回 epic26「護星天使、爆笑!」

ブログランキング・にほんブログ村へ ←良かったらクリックして下さいビックリマーク

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« あそびにいくヨ! #5「たすけきにました」 | トップページ | 仮面ライダーW(ダブル) 第46話「Kが求めたもの/最後の晩餐」 »

スーパーヒーロータイム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/49097100

この記事へのトラックバック一覧です: 天装戦隊ゴセイジャー epic25「ノスタルジック・モネ」:

« あそびにいくヨ! #5「たすけきにました」 | トップページ | 仮面ライダーW(ダブル) 第46話「Kが求めたもの/最後の晩餐」 »