« オオカミさんと七人の仲間たち 第5話「おおかみさん桃ちゃん先輩と鬼退治に行く」 | トップページ | アマガミSS 第4話 森島はるか編 第四章 「レンアイ」 »

2010年8月 5日 (木)

セキレイ ~Pure Engagement~ 第五羽「炎ノ鶺鴒」

篝がセキレイである事に気付いた佐橋皆人。
焔に佐橋高美から出雲荘から出ないようにとの警告の電話が入るも、皆人が先にM・B・Iから最後のセキレイを報せるメールが入った事を伝えられ、焔は御中広人を殺しに飛び出してしまう。
全部 市のせ 皆人のせいです。

そして月海は結の一言で、ようやく篝=焔である事に気付きました。鈍すぎるわ。
もちろん風花は知っていましたけど。

皆人は高美から焔が最後の一羽と聞かされてビックリしていますが、セキレイとは気付いても羽化前最後のセキレイとは思っていなかったのか。

同情ではなく、焔は大切な仲間だから助けたいと理解した皆人はみんなと共に焔の下へ。
みんなが出発してから瀬尾香もやってきました。焔を心配した振りして、実は米と味噌が切れたから……
当然のように焔の争奪戦には興味がありません。つーか、最初から正体は知っていたんだろうし。

浅間美哉は言ってくれれば自分が御中を殺した、と恐ろしい様子で口にしています。
浅間建人が生きていれば行わせなかったであろう鶺鴒計画を実施している御中に対しては、美哉も心中穏やかではないようです。
彼女が出て行けば、まとも戦えるのはおそらくNo.04の鴉羽ぐらいなのだろう。そして二人の争いは凄まじい大戦争状態になってしまうのではないのか。

皆人がセキレイを増やしているのは松の狙い通りのようですが、セキレイ計画では最後の一羽になるまでセキレイ同士が争わなければならない。つまりは、最終的には同じ葦牙に仕えるセキレイ同士が倒し合うという運命が待っている。
松は何故か皆人ならそんな運命さえも変えてくれるのではないか、と信じているらしい。

御子上のセキレイ・廃棄ナンバーの秋津が焔の前に再び立ちはだかって三度目の決戦。
額にセキレイ紋があるセキレイは何故か羽化できないという事。秋津が廃棄ナンバーとなったのは、羽化できない事と、羽化していないセキレイとは思えないほどの強力な力を持っているからのようです。
御子上に仕えているのは本当の意味でもセキレイと葦牙ではなく、単純に自分の主人と認めているだけなのだろう。

しかし緊張した場面で、秋津のノーパンが発覚とか緊張感台無しです。
比礼のセキレイこと鈿女も焔を狙って参戦するも、鈿女と秋津での戦い。
焔本人は能力の暴走でメルトダウン間近。

更には 手下眼鏡 柿崎もセキレイを引き連れて到着し、佐橋ユカリも椎菜と共に最後の一羽が草野ではないかと現場へ急行。
西の真田もセキレイを引き連れて北へ。
ようやく真田西も本編登場ですが、まだ台詞はありません。

果たして皆人と結たちは間に合うのか、というところで次回へ。
ま、ぶっちゃけオープニングで力いっぱいネタバレしてますけどね。

次回 第六羽「婚グ言葉」

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« オオカミさんと七人の仲間たち 第5話「おおかみさん桃ちゃん先輩と鬼退治に行く」 | トップページ | アマガミSS 第4話 森島はるか編 第四章 「レンアイ」 »

セキレイ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/49069920

この記事へのトラックバック一覧です: セキレイ ~Pure Engagement~ 第五羽「炎ノ鶺鴒」:

« オオカミさんと七人の仲間たち 第5話「おおかみさん桃ちゃん先輩と鬼退治に行く」 | トップページ | アマガミSS 第4話 森島はるか編 第四章 「レンアイ」 »