« もっとTo LOVEる -とらぶる- 第1話「もう一度ここから/お風呂場戦争/チクタク チクタク 恋の音☆」 | トップページ | アマガミSS 第13話 七咲逢編 第一章 「サイアク」 »

2010年10月 7日 (木)

百花繚乱 サムライガールズ 第壱話「はじめての忠」

美しき大日本。それを我が者にせんとする諸外国は幾度となく侵攻してきた。
だが、この国を護る守護神がいた。

オープニングテーマ
「Last vision for last」歌:飛蘭

柳生宗朗に空から舞い降りてきた少女は、宗朗を「お兄ちゃん」と呼んで口付けする。
徳川幕府が開校した武家の淑女のみが通う事の出来るという武鷹学園塾。

物語はこの武鷹学園塾にやってきた高校生・宗朗が主人公。
宗朗は徳川将軍家剣術指南役を努めてきた柳生家の次期当主であり、先代が亡くなった剣術道場“柳生道場”の師範として生徒会からの招集を受けてこの学園塾にやってきました。
ネーミングからすると宗矩をモデルにしたというところか。

真田幸村と後藤又兵衛が道場で着替えているところに出くわしてる。
幸村は生徒会の敵である豊臣方の所属であり、又兵衛はその従者。
登場後暫くは又兵衛は半裸状態で修正入りまくり。
幸村は名前入り体操服(ブルマ)だのスク水だの、明らかに幼女趣味のヲタク狙いキャラです。
又兵衛の方はドジっ子のようだ。何故か幸村の部下として槍の又兵衛をチョイス。

生徒会執行部風紀委員長・服部半蔵ら服部忍軍が襲撃してきた挙げ句、話も聞かずに勝手にエロい事をしていたと勘違いしており、宗朗は自分のために捕らえられようとする幸村らと共に地下水道を逃亡。
半蔵は忍者なのに何故かメイド服と意味がわからない。確実に動きの邪魔になるよね。

半蔵は徳川千に使える忍者ですが、ドSとドMの主従なのか。
千は生徒会長・徳川慶彦の妹という立場のようだが、どれほどの権力がこの学園塾であるのかは定かではありません。
宗朗は千の知り合いでした。半蔵は教えられてなかったのか。
宗朗を敵と決めつけて攻撃した事をまた後でお仕置きされる事になりそうな気がするな。

侍道を説いて半蔵の行為を否定して敵対した宗朗の下に、少女・柳生十兵衛が降臨しました。
で、アバンの状態か。   
無理矢理妹キャラというのは止めてほしい。

エンディングテーマ
「恋にせっせ通ゃんせ」歌:サムライガールズ~柳生十兵衛(悠木碧)・真田幸村(釘宮理恵)・徳川千(寿美菜子)~

人物のチョイスがよく判らない。
公式サイトでチョイスされている人選もあまり共通性が無いみたいだし、スタッフの趣味でしょうか。
柳生関係者が多いのは判るのだけど。

次回 第弐話「裸体転生」

クイーンズブレイドのアームス制作か。
ラジオを聞いた時は聖痕のクェイサーのスタッフかと思ったけど、単にラジオスタッフが同じだけだったのかもしれないな。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« もっとTo LOVEる -とらぶる- 第1話「もう一度ここから/お風呂場戦争/チクタク チクタク 恋の音☆」 | トップページ | アマガミSS 第13話 七咲逢編 第一章 「サイアク」 »

百花繚乱 サムライガールズ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/49677974

この記事へのトラックバック一覧です: 百花繚乱 サムライガールズ 第壱話「はじめての忠」:

« もっとTo LOVEる -とらぶる- 第1話「もう一度ここから/お風呂場戦争/チクタク チクタク 恋の音☆」 | トップページ | アマガミSS 第13話 七咲逢編 第一章 「サイアク」 »