« アマガミSS 第18話 桜井梨穂子編 第二章 「テツダイ」 | トップページ | 伝説の勇者の伝説 #019「行方知れずの恩知らず」 »

2010年11月13日 (土)

神のみぞ知るセカイ FLAG 7.0「ワタシ平凡?」

歌を聴いてくれない桂木桂馬の反応に、突然消失してしまったかに思えたアイドルでクラスメイトの中川かのんに驚くエリュシア・デ・ルート・イーマですが、実際には完全に消えたのではなく透明になっていました。
桂馬は「聞いていた」とか言うものの、あれだけめいっぱい寝ていて信じてくれる筈がありません。
ともあれ、桂馬はかのん攻略のために、かのんの悩みを探る事になりました。
『「悩み」はボクらの
 キラカード
 命かけても
 手にいれな!!』

ま、駆け魂は心の隙間に入り込むのだから、悩みを知ってその悩みを消す事が最大の攻略方法ですしね。

エルシィはかのんについて調べに向かったテレビ局で親衛隊の皆さんとお友達になったようですが、かのんのファンクラブのメンバーは老若男女が揃い踏みです。
かのんが『しとろん』のメンバーだったけど、元々リーダーを売り出すためのユニットだったのに、かのんの方が売れてしまいユニットは解散。他の2人は辞めてしまい、かのんは当時の歌を歌っていないという情報を仕入れる事が出来ました。

桂馬は以前にCDを返した時に、メールアドレスを挟んでいたようで、かのんからメールを受け取るようになりましたが、かなりどうでも良い感じの内容でそこら中に呼び出されて疲労困憊です。
影の薄かったかのんは昔から存在を忘れられがちだったようで、かのんにとって気にしてもらえないという事が一番応えるようだ。

かのんに頼りにされるようになった桂馬ですが、肝心のかのんの悩みそのものにはまだ触れる事が出来ないままにかのん初のソロライブの日がやってきました。
あれだけのアイドルなのに、単独コンサートが始めてというのが驚きですが、少し前までユニットを組んでいたから、ライブをやるだけの曲数が揃っていなかったのかな。場所の確保などもあるだろうし。
しかしかのんが消えたと大騒ぎに……
桂馬はそこに攻略を見いだしました。
実際には逃げ出したのではなく、不安から見えなくなってしまっているだけなのでしょうが。

次回 FLAG 8.0「Shinig Star」

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« アマガミSS 第18話 桜井梨穂子編 第二章 「テツダイ」 | トップページ | 伝説の勇者の伝説 #019「行方知れずの恩知らず」 »

神のみぞ知るセカイ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神のみぞ知るセカイ FLAG 7.0「ワタシ平凡?」:

« アマガミSS 第18話 桜井梨穂子編 第二章 「テツダイ」 | トップページ | 伝説の勇者の伝説 #019「行方知れずの恩知らず」 »