« テガミバチ REVERSE 第8話「ブルー・ノーツ・ブルース」 | トップページ | 天装戦隊ゴセイジャー epic40「ストロング・アラタ」 »

2010年11月21日 (日)

侵略!イカ娘 第7話「狙われなイカ?/研究しなイカ?/働かなイカ?」

●狙われなイカ?
海の家『れもん』でアルバイトをするサーファーの齋藤渚。店の人はいい人たちばかり、1人を除いて……
イカの人が怖い渚ですが、今日はイカ娘もお休みでのびのび仕事が出来ました。
そんな渚を歓迎パーティだと自宅へ招いた相沢栄子ですが、家にはイカ娘がいました。パーティの準備を手伝っていたらしい。
イカ娘に脅かされて、何か家の人たちに悪さをするつもりだと思いこんだ渚は、相沢家にお泊まり。
相変わらず就寝時間の早い家族です。店の準備で朝が早いからかな。
イカ娘はもう栄子の部屋で寝るようになってるのね。しかしイカ娘が怖い渚をなんで同じ部屋に寝かせているのか……イカの人を見張るため、自分で言い出したのかな。
AM2時になって起き出したイカ娘は、栄子が起きないのを確認するとゲームを始めました。
あまりゲームをやると栄子に怒られるから、こっそりやってるんだろうね。しかも渚にバラされてるし。

イカ娘が自分ばかり構うのは、唯一怖がる人間だから危険視されているのだと思いこんで、怖がらないフリをしました。
そんな渚の反応にショックを受けたイカ娘を、栄子がみんなに受け入れられる侵略者がいても良いはずだと慰めてくれました。
渚と友好関係になろうとしたイカ娘ですが、やっぱり怖いと握手できずに海へと逃亡。
「私はどうすればいいんでゲソ?」
せっかく歩み寄ったのに、差し出した手が取られなかったイカ娘は微妙な気分だな。喜びも悲しみも出来やしない。

●研究しなイカ?
相変わらずイカ娘を解剖・研究しようとしているシンディ・キャンベル。
渚は宇宙人研究をしているというシンディに、「この国はもうおしまいだ」とか思う。
ま、シンディはこの国の人ではありませんけどね。
自分が「イカ女王様」だと言い出したイカ娘は、相沢たけるを下僕にしました。
他の下僕を捜していたイカ娘改めイカ女王様に、シンディが下僕となる交換条件に研究所へやってくるように頼みました。
行くつもりなんて毛頭無かったのに、栄子がやってきたせいで本当に行く事になってしまったイカ娘。

研究所には実験担当・ハリス、開発担当・クラーク、研究担当・マーティンというM.I.T.主席というアメリカが誇る宇宙人研究員でした。
しかし宇宙人が見付からないので、準備ばかりが進んでいました。
宇宙人を眠らせる装置の開発過程でガンを治す装置が出来たり、物体を縮小拡大する光線銃が出来たり、宇宙人との会話方法を調べる過程で世界中の言語を一瞬で覚える方法を見つけてしまったり……まったく持って才能の無駄遣い。

とりあえず宇宙人という事にして調べさせてくれ、と土下座まで始めました。
そんな3馬鹿博士とのコントを繰り広げるイカ娘。

●働かなイカ?
嵐山悟郎のライフセイバー仲間に軟派されていた女の子を助けた栄子たちですが、助けた女の子は南風のニセイカ娘の中の人でした。
れもんでアルバイトする事になりましたが、可愛い彼女目当てで大繁盛。

南風の店長もやってきましたが、店長の話で、娘は恥ずかしがり屋だからかぶりものをしていた方が人と接しやすいと、自ら進んでやっている事が判明。
店長は娘を働かせる交換条件に、イカ娘を南風にレンタルする事になりました。

看板娘だからと、店の前にただ立っていろと言われたり、ステージに立たせて好きにしろと言われたり……
本物のイカ娘はこちらのビーチではあまり知れてないのだね。
イカスミ吐いたり、触手を使って芸をしたり、光ったりして、イカ娘大人気。
「侵略以外の才能が憎いでゲソー!」
無駄に才能に溢れています。

次回 第8話「病気じゃなイカ?/新能力じゃなイカ?/ささなイカ?」

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« テガミバチ REVERSE 第8話「ブルー・ノーツ・ブルース」 | トップページ | 天装戦隊ゴセイジャー epic40「ストロング・アラタ」 »

侵略!イカ娘」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 侵略!イカ娘 第7話「狙われなイカ?/研究しなイカ?/働かなイカ?」:

» 侵略!イカ娘 第7話「狙われなイカ?/研究しなイカ?/働かなイカ?」 感想 [超進化アンチテーゼ]
神ドラマー現る! 今週はサブキャラを活かした話が多かったですねえ。 それでいてさりげないネタが多い。 これがある意味イカ娘の本質だと思ってますが。ってな訳で今週も以下つらつらと。 ■狙われなイカ? 原作4巻74話+62話という構成。 相変わらず確実に背負わなくてもいいものを背負っちゃってる渚ちゃん。 栄子たちの家に招かれたのだが そこにイカ娘がいて なんとかこの家を守ろうと。 ただ、あなたが守らなくても、確実に守ってくれるでしょう人が居ますから(笑)。 思わせぶりなセリ... [続きを読む]

受信: 2010年11月21日 (日) 17時48分

» 侵略!イカ娘  第7話 [三十路男の失敗日記]
すっかり人気者の「イカ娘」。 しかし、アニメはどうも1クールしかないらしい…という寂しい噂が。 だからネタを使いまくってるのか。 パーッと花火みたいに散るのもアリかもしれない。。 新人バイトの渚さん。 イカの人は、渚さんを脅かす...... [続きを読む]

受信: 2010年11月21日 (日) 20時02分

« テガミバチ REVERSE 第8話「ブルー・ノーツ・ブルース」 | トップページ | 天装戦隊ゴセイジャー epic40「ストロング・アラタ」 »