« アマガミSS 第21話 絢辻詞編 第一章 「ハッケン」 | トップページ | 伝説の勇者の伝説 #022「αという名の獣」 »

2010年12月 4日 (土)

神のみぞ知るセカイ FLAG 9.0「大きな壁の中と外」

ケーキを作れば大爆発!
人間界の常識がまるで無いエリュシア・デ・ルート・イーマに辟易した桂木桂馬は、一般常識を勉強させようとエルシィに図書館へ勉強するように指示しました。
そこでエルシィが発見したのは赤く格好いい車……消防車
遂にエルシィが消防車と運命の出逢いを果たしました。
エルシィが好きな二大アイテムはかのんちゃんと消防車ですから。
消防車に惹かれてもっと知りたくなったエルシィは受付の図書委員に本の情報を聞きに行くも、受付にいた少女・汐宮栞は本に没頭してエルシィの声にも気が付かない。
ようやく気が付いても非常に無口で会話が成立しません。
そんな彼女に駆け魂センサーが反応してしまい、桂馬の出動となりました。
中の人は花澤香菜。また文学少女役か……最近文学少女づいてるな。

図書委員はギャルゲーの王道でよほど優秀じゃないとやる気が起きないと言って憚らない桂馬でしたが、栞はエルシィのために大量の消防車に関する本を集める優秀者。
この巨大な図書館の本を全て頭の中に入っていました。
桂馬の詠み通り、文学少女は無口だけど頭の中では色々と考えていましたが、それを口に出せない。
そんな栞は原作でもただいま再攻略に向かうところ……

一部の本が処分される事になって哀しむ栞。
本好きの彼女にとっては寂しい事なのですが、かと言って図書館にはスペースの限りもあるわけで、新しい本を入荷するには不要な本を廃棄するしかないのもまた確か。
処分リストの本を集めていた栞が倒れそうになったところを助けた桂馬に、お礼を言おうと悩み続けた栞は、悠木を振り絞って……
「あ……ありがろう」
噛んだ! 大事な場面で噛んだ。

そんなわけでエンディングに登場している最後のヒロイン登場です。

今回のエンディングは
「コイノシルシ」 feat. 中川かのん
相変わらず登場ヒロインとエンディングの関係はバラバラ。
前回はちゃんとエルシィ編でエルシィだったのにな。
普通は各ヒロインのエピソードにあわせてヒロインの歌を流しそうなものなのに。

次回 FLAG 9.0「あたしの中の……」

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« アマガミSS 第21話 絢辻詞編 第一章 「ハッケン」 | トップページ | 伝説の勇者の伝説 #022「αという名の獣」 »

神のみぞ知るセカイ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神のみぞ知るセカイ FLAG 9.0「大きな壁の中と外」:

» 神のみぞ知るセカイ 9話 「大きな壁の中と外」 [なになに関連記 ~なに、から、波ダッシュ]
「神のみぞ知るセカイ」の第9話です。 いよいよ待ってましたの汐宮栞が登場です。 図書委員である彼女はヒトと話すことが苦手なタイプ。心のなかでは... [続きを読む]

受信: 2010年12月 8日 (水) 20時37分

« アマガミSS 第21話 絢辻詞編 第一章 「ハッケン」 | トップページ | 伝説の勇者の伝説 #022「αという名の獣」 »