« STAR DRIVER 輝きのタクト 第11話「サイバディの私的活用術」 | トップページ | 薄桜鬼~碧血録~ 第二十二話(最終回)「夢幻の薄桜」 »

2010年12月12日 (日)

仮面ライダーオーズ/OOO 第14話「プライドと手術と秘密」

アンクが何処かへ行ってしまったせいで泉信吾(三浦涼介)は昏睡状態で瀕死。
火野映司(渡部秀)は倒れて運ばれてきた院長(浜田晃)から田村ケイ(松永京子)に執刀させない本当の理由を聞いて、カンドロイドでアンクと田村の捜索を開始です。
手持ちのカンドロイドもある筈なのになんで、と思ったら広範囲の捜索のために数が必要だったからか。

勝手な行動を取った事を鴻上光生(宇梶剛士)に詫びる後藤慎太郎(君嶋麻耶)ですが、彼の代わりに来たライドヘンダー隊員(藤田慧)はケーキを必死に食べて後1ホールのところまで頑張ったようだ。
里中エリカ(有末麻祐子)は食べろと命じられたら、ケーキを延々食べ続けているようですが、本当は辛いもの好きで、ただ給料が良いから我慢しているだけなのか。
それらの事を「見苦しい」と切り捨てる後藤ですが、鴻上に彼が吹っ切れないのは欲望を抑え込もうとしているプライドのせいだと指摘されてしまいました。

ヤミーごときに好き放題やられているアンク。
結局右腕だけの状態ではどうしようもないので信吾の肉体にあっさりと戻ってしまいました。

シャムネコヤミー(声:吉岡さくら)に飲み込まれた田村とバトル。
今回もタカトラーターの力で削りだして田村を引き出すと、田村に院長が倒れた事を教えて病院へ向かわせました。
田村は院長の娘だったようです。
院長が院長としてしか名前が出ていなかったのは、親子である事を伏せるためだったようだ。
田村が転院しなかったのも、ここが自分の親の病院だったからのようだ。
かなり難しい病状という事ですが、具体的に何の病気なのかまでは不明。
院長は自分の執刀を娘に任せるも、言われた途端に失敗したらと怖じ気づく。彼女には命を預かる事への恐れを知らず、技術にばかり頼る医者になるのを止めたかったから手術をさせなかったとの事。

バトルにカザリ(声:橋本汰斗)も参戦して苦戦するオーズは、トラとチーターのコアメダルも奪われて、カザリは7枚のメダルを入手。
カザリのメダルは残り2枚もアンクが保有しているので、彼らが持つメダルで全て揃える事ができるみたいだ。
駆けつけたアンクにメダルを補充されて再びタトバコンボ。
今回、映司はピンチなのに珍しくコンボコンボ言わないね。

メダジャリバーの力でシャムネコヤミーを撃退したオーズ。
カザリはとりあえず2枚のメダルを回収したのでそれで良しと思ったようだ。セルメダルはある程度補給できるという満足感もあるのだろう。

そんなカザリの起こしていた騒ぎのどさくさに乗じてクズヤミーを送り込んでいたウヴァ(声:山田悠介)ですが、全てはメズール(声:ゆかな)が寄生させていたヤミーの存在を隠すためだったようだ。
詐欺をしていた男を使って見事に大量のセルメダルの回収に成功。
セルメダルを回収するのはやはりメズールが一番効率が良いというのもあるのだろう。
ウヴァだとどうしても騒ぎを大きくしないといけないし、ガメルはメダルが増えないし。

真木清人(神尾佑)が開発している新ライダーシステム。
彼のモニターに映し出されているのはアンクのコアメダル

次回 第15話「メダル争奪と輸送車と器」

鴻上の運ぶコアの中についにアンクが自分のコアを発見。
発見したアンクにカザリが近づくようで、おそらくはアンクを利用してコアメダルを手に入れて真木のライダーシステムに使用する事を考えているのだろうね。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←良かったらクリックして下さいビックリマーク

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« STAR DRIVER 輝きのタクト 第11話「サイバディの私的活用術」 | トップページ | 薄桜鬼~碧血録~ 第二十二話(最終回)「夢幻の薄桜」 »

スーパーヒーロータイム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/50283176

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーオーズ/OOO 第14話「プライドと手術と秘密」:

» 仮面ライダーオーズ/OOO 第14話 プ... [レベル999のマニアな講義]
『プライドと手術と秘密』内容遂にキレてしまったアンク(三浦涼介)は、信吾の体から抜け出してしまう。このままでは命の危機が!!ショックを受ける比奈(高田里穂)そのころ、シ... [続きを読む]

受信: 2010年12月12日 (日) 21時03分

» 仮面ライダーオーズ/000 第14話 [Kyan's BLOG IV]
仮面ライダーオーズ/000 第14話 「プライドと手術と秘密」。プライドも命に対する畏れも必要だよね編。 以下読みたい方だけどうぞ。 [続きを読む]

受信: 2010年12月12日 (日) 21時05分

» 仮面ライダーオーズ/OOO 第14話 「プライドと手術と秘密」 の感想 [24/10次元に在るブログ]
Anything Goes!大黒摩季 by G-Tools メダジャリバーさんパネェっす -公式サイト・Wikipedia- テレビ朝日|仮面ライダーオーズ/OOO 仮面ライダーオーズ/OOO | 東映[テレビ] 仮面ライダーオーズ/O...... [続きを読む]

受信: 2010年12月12日 (日) 22時10分

» 仮面ライダーオーズ第14話「プライドと手術と秘密」 [OPUS MAGNUM]
今回は第14話「プライドと手術と秘密」。 ストーリーは仮面ライダーオーズ第14話「プライドと手術と秘密」で! 前回からオープニングに劇場版の映像が入ってきましたが、今回... [続きを読む]

受信: 2010年12月13日 (月) 13時26分

» あ~~!アンクのコアだぁ!! 仮面ライダ... [やっほっほ~]
アンク(三浦涼介さん)が抜け出てしまった比奈(高田里穂さん)の兄・信吾(三浦涼介さん=二役)は危篤状態に。突然のことに呆然となる比奈。そして、ヤミーに取りつかれたケ... [続きを読む]

受信: 2010年12月13日 (月) 20時59分

« STAR DRIVER 輝きのタクト 第11話「サイバディの私的活用術」 | トップページ | 薄桜鬼~碧血録~ 第二十二話(最終回)「夢幻の薄桜」 »