« 侵略!イカ娘 第11話「人形じゃなイカ?/疑惑じゃなイカ?/登山しなイカ?」 | トップページ | STAR DRIVER 輝きのタクト 第12話「ガラス越しのキス」 »

2010年12月19日 (日)

天装戦隊ゴセイジャー pic44「究極の最終決戦」

復活したゴセイジャーに苦戦した10サイのロボゴーグ(声:小杉十郎太)はサイボーグのブレドRUN(声:飛田展男)に自爆するように命じるが、エージェントのメタルA(アリス)(声:井上麻里奈)がブレドRUNを庇って自ら自爆ドンッを選択。

人間を下劣な存在と見下すロボゴーグは、過去の話を始める。
遙か昔、1人の科学者が永遠の体を手に入れる術を産み出したも、彼の才能は認めて貰えなかった。
しかし地殻変動が起きて滅びる時、人類は科学者に救いを求めた。
科学者はそこで人類を支配するには、絶対的な恐怖が必要だと考えるようになったという。
つまりロボゴーグは元々は人間だったという事か。

ゴセイジャーの前に追いつめられたロボゴーグはビービーを使って巨大化。
もう一度誰かを信じてみるように諭したアラタ(千葉雄大)ですが、ロボゴーグはますます人類は愚かな存在だと嘲笑うと、今度は自ら自爆を始めました。

ゴセイパワーが足りずに戦えないゴセイナイト(声:小西克幸)は仲間を信じ続けていると、外が光輝いて声が聞こえてきました。
そして力を取り戻したゴセイナイトもグセイグランドで参戦。
何故復活したのかは次回以降に持ち越しです。
自爆しようとしている相手にあんな何も考えず攻撃を仕掛けていいのか。
最後はアルティメットゴセイストライクで撃破する事に成功……
「もうこれしかない!」て、そんなに追いつめられてた?

勝利に沸く見習い護星天使ですが、もちろんブレドRUNの存在を忘れています。
全身がバラバラとなったロボゴーグですが、彼らが破壊したのはロボゴーグにとっては一部分。
救済セルによっていくらでも復活できるという。
が、あっさりブレドRUNに裏切られました。
この時を待っていた! というのは何度目の台詞か……

ブレドRUNはメタルAによって記憶が抜かれた事を教えられていた彼は、メタルAを唆して記憶を取り戻していました。
ロボゴーグは彼の記憶を恐れていました。

記憶を取り戻しても制裁BONがあるのでロボゴーグに逆らえず、従うフリをしていた。レオンセルラーの封印が不完全だったのもわざとです。
ブレドRUNの正体は……

「ブレドRUN、私たちは、恐怖の支配から逃れられたのね……」
「そうだ……これからは私の時代だ」
まだ生きていたメタルAをはっさり殺してしまったブレドRUN。
案の定裏切られてしまいました。メタルAはとっても乙女なのに。

「次に遭う時を楽しみにしているがいい」と言い残して消えたブレドRUN……
え? ゴセイジャーが全ての力を使い切るように仕向けたのにそのまま行ってしまうの?

何、この盛り上がりに欠ける展開……
ロボゴーグのしょぼさが泣けてくる……なんかゴセイジャーはまったく追いつめられた感じが無かったし、力を使い果たしたという印象もまるで受けなかったのだけど。

次回 epic45「救星主、誕生」

色々な組織に従うフリをしてきたブレドRUNの正体がいよいよ明らかに?
でもその前に総集編なんだな。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←良かったらクリックして下さいビックリマーク

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 侵略!イカ娘 第11話「人形じゃなイカ?/疑惑じゃなイカ?/登山しなイカ?」 | トップページ | STAR DRIVER 輝きのタクト 第12話「ガラス越しのキス」 »

スーパーヒーロータイム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/50342791

この記事へのトラックバック一覧です: 天装戦隊ゴセイジャー pic44「究極の最終決戦」:

» 待ってました~~!! 天装戦隊ゴセイジャ... [やっほっほ~]
ゴセイナイトの残りわずかなパワーを与えられ護星天使たちは最後の闘いに挑むだがロボゴーグの駆使する10サイの前に苦戦を強いられてしまうさらにはロボゴーグの命を受けたサ... [続きを読む]

受信: 2010年12月20日 (月) 16時22分

« 侵略!イカ娘 第11話「人形じゃなイカ?/疑惑じゃなイカ?/登山しなイカ?」 | トップページ | STAR DRIVER 輝きのタクト 第12話「ガラス越しのキス」 »