« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第2話「この星の価値」 | トップページ | STAR DRIVER 輝きのタクト 第20話「描かれてたあの日の虹」 »

2011年2月21日 (月)

仮面ライダーオーズ/OOO 第23話「キレイと卵と眠る欲望」

サイとゴリラ、2枚のガメルのコアメダルを取り込んだカザリ(橋本汰斗)。真木清人(神尾佑)は一気にメダルを入れることを提案するも、カザリはかなりの慎重で、少しずつ入れて様子を見ていくようだ。

コタツを運んできた伊達明(岩永洋昭)にメディカルチェックをして、バースシステムが人間に与える影響を調査したい真木ですが、何ともないという伊達。しかしどうやら彼は何かの病気を抱えているのか、特殊な体質なのか、何かあるようです。
彼の本職は肉体を使う事っぽいですが、何かは不明。

多国籍料理店『クスクシエ』で働く後藤慎太郎(君嶋麻耶)はすっかり店に馴染んできていて、白石知世子(甲斐まり恵)は肩の力が抜けてきたと評価し、泉比奈(高田里穂)によると彼目当ての客もいるらしい。
アンク/泉信吾(三浦涼介)は以前よりもコアメダルが集めにくくなっていて、コンボが出来るのも今はタジャドルのみなので、他のコンボが可能にしたいと考え、手近なところで2枚揃っているメズールのメダルを3枚集めようと企んでいます。
まだメズールのコンボは使った事がないしそろそろか。

美容パックが大ヒット、今注目のセレブ美人社長として注目される佐倉麗(水谷妃里)ですが、会社のイメージダウンになるから取材中に出てこないように言った筈の姉・佐倉優美(英玲奈)が出来て不機嫌。
カザリが目をつけたのは優美でした。
麗の名前で撃っている会社ですが、実際は研究主任である優美が開発していて、経営もコンサルタント頼みだという事。
ウヴァ(声:山田悠介)はヤミーの声が宿主に届いておらず失敗だと指摘するが、カザリはきっと欲望は解放されると自信満々。
優美の方は自分が美人じゃないと思って端っからキレイになる事を諦めていて、研究さえ出来れば良いと思っているから声が届かないのか。しかしヤミーってその人間の持つ欲望によって育つんじゃないのか?
他のコアメダルを取り込んでいないウヴァに、怖いのかとカザリに挑発されて戦いに。
ウヴァも進化が必要だと考えてメズールたちを裏切った筈なのに、まだコアメダルを取り込んでいなかったんだな。
そういや、映画で出てきた6体目の恐竜グリードはいつになったら登場するのだろうか。

その気配を感じ取ったアンクは伊達と話をしていた火野映司(渡部秀)を引っ張っていき、後を追い掛けようとした伊達は優美と出会いました。
急ぐので夕食に会う約束を交わして戦いへ。
もちろん、伊達との出逢いが切っ掛けで、優美が変わっちゃうよ、というフラグですね。
しかし伊達が昔映司を見ていたという話は、これだけ引っ張るという事は何か重要な事に繋がっているのだろうか。

メズール(声:ゆかな)とガメル(声:松本博之)の力を取り込んでパワーアップしているカザリに苦戦を強いられる映司と伊達ですが、辛うじてタジャドルコンボで切り抜けました。
カザリの力もまだコンボには及ばない状態のようだ。
タカゴリタってバランスの悪そうな変身だな……メダルがあまりないからこんな変身しか出来ないのか。

伊達との約束を思い出したためか、その直前の麗の言葉のせいか、優美にこれまで届いていなかったエイサイヤミー(声:鳥海浩輔)の声が届いて、優美は麗よりもキレイになりたいという欲望に取り憑かれました。
麗を見た途端に魅了される人々。それは映司も同様のようで、すっかりメロメロドキドキ

次回 第24話「思い出と恋と海のコンボ」

伊達は平気なのかと思いきや、次回予告では映司と同じ状態になってましたね。
シャチ・ウナギ・タコのコンボがついに発生。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←良かったらクリックして下さいビックリマーク

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第2話「この星の価値」 | トップページ | STAR DRIVER 輝きのタクト 第20話「描かれてたあの日の虹」 »

スーパーヒーロータイム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/50932631

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーオーズ/OOO 第23話「キレイと卵と眠る欲望」:

« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第2話「この星の価値」 | トップページ | STAR DRIVER 輝きのタクト 第20話「描かれてたあの日の虹」 »